お尻の肉割れ(妊娠線)は気づかないうちに出来てます(苦笑)治すには・・・

妊娠線・肉割れ予防クリーム

できてしまったお尻の肉割れ対策・予防
◎まるねこママ
◎まるねこママ

こんにちは!◎まるねこママです。
非常にやっかいな肉割れ・妊娠線。
その中でも、お尻は知らないうちに出来てしまっていることもしばしば。
私も旦那に指摘されるまで全く気付くことなく出来てしまってました(苦笑)
お肉が付きやすいところでもありますし、日々、目で確認することも難しい部分ですので、
気を付けて予防、改善をしていきたいところです。
今回はそんなお尻の肉割れに注目です。

肉割れとは?メカニズムを簡単に解説

肉割れとは?

妊娠線・肉割れの原因

肉割れとは
妊娠や成長期、太ってしまったりといった急激なカラダの変化に、
皮膚の奥にある真皮がついていけずに裂けてしまい、
赤紫色の線が浮き出てきてしまう、この断裂線を言います。

お尻の肉割れ

気になる下半身の肉割れ線


肉割れ(妊娠線)というとお腹をイメージされる方が多いかと思いますが、
基本的には脂肪がつきやすい部位、
胸、腰、お腹、おしり、太もも、二の腕など様々な所で起こります。

その中でも
おしりは肉割れができても気がつきにくい部位ですが、
脂肪が多く肉がつきやすい部位でもあるため、肉割れができる人も少なくありません。

キレイなお尻「美尻」を目指す人も増えている中で、
おしりに肉割れができてしまうと精神的にもきちゃいますよね。

海やプール、温泉と結構目立っちゃいますしね・・・・

急激な体重増加を自覚したときは、初期の肉割れができていないか確認することをおすすめします。
おしりなど、見落としやすい場所も鏡などを使ってチェックしておきましょう。

私のように旦那に指摘される前に!w

お尻の肉割れの予防は

保湿の徹底

妊娠線予防クリームの目安量

肉割れの主な原因は乾燥による柔軟性が不足することです。

よって、
肉割れ予防の基本は保湿です。

日々の保湿ケアを徹底することにより、柔軟性を保っておくことができていれば、
多少の体の変化にも皮膚が対応できます。

なかなか、
スキンケアの中でもお尻まで追いつかないところではありますが、
保湿クリームを全身に塗る習慣をつけてカバーしましょう!!

自分にあったコスパの良いクリームを探して、
全身にたっぷりと保湿ケアすることが大事になります!

たっぷり保湿できる、妊婦さんなら使い放題プランがあるミルポッシェオーガニクス

肌の乾燥を防ぐ食事

肌の潤いをキープする方法は、
外からのクリームだけではありません。

体の中からも可能です。
それは日々の食事にあります。
女性はダイエットなど色々制限をしてしまっている事もあると思いますが、
下記成分は程よく摂って、潤いをキープしつつダイエットなんかもしてみると肉割れの予防にも繋がります。

肌が乾燥するのは、
肌に水分を保つ「3つの組織」の働きが低下しているからです。

3つの組織とは

皮脂膜:毛穴から分泌された皮脂で、肌の表面を覆い、お肌から水分の蒸発を防ぐ役割があります
NMF( Natural Moisturizing Factor天然保湿因子):肌の水分を保ち、お肌の柔軟性と弾力性を保ちます
細胞間脂質(セラミド):肌細胞同士の隙間を埋める役割を持ち、水分の過剰な蒸発を防ぎます

これらの3つの組織を作る細胞は、
外部からの紫外線や、空気の乾燥でダメージを負ったり、細胞自体が古くなって機能が低下していきます。
そこで、常に新しい細胞が生まれて、古い細胞と入れ替わり続けているのです。

これを「ターンオーバー」と呼び、
ターンオーバーが活発に行われていれば、お肌の機能が正しく働いて、乾燥を防ぐことができます。

「ターンオーバー」を活発にするためには、新しい細胞を作る栄養素が必要です。

次は肌の再生を促すために必要な栄養素と食材をご紹介します。

色々なダイエットをしている方がいると思いますので、
下記の中から、うまく摂り入れてみてください。
スープや生ジュースを活用すれば、たくさんの野菜とビタミンがとれるのでおすすめです。
サプリも良いかもしれません。

< 肌の潤いを保つために必要な栄養素>

・たんぱく質
細胞の原料になります》
⇒ 肉や魚がメジャーですが、大豆なんかにも豊富に含まれています。

◎必須脂肪酸(オメガ3系、オメガ6系)
肌細胞の「細胞膜」を作ります》
⇒「オメガ3系」は今注目されていますよね!イワシやサバなどの青魚、
「オメガ6系」はコーン油や大豆油などに豊富に含まれています。

◎亜鉛
肌や髪の毛、爪などの健康を維持する》
⇒ 牡蠣やレバーが有名ですね。

◎ビタミンA
NMF(天然保湿因子)の生成を促したり、皮膚や粘膜を正常な状態に保ちます》
⇒ 緑黄色野菜、卵黄などに豊富に含まれます。

◎ビタミンB2、B6
肌の再生を促したり、細胞の原料となるアミノ酸の吸収を助ける
⇒ ビタミンB2は納豆に多く含まれ、
ビタミンB6は、にんにくやマグロ、鳥レバーなどに豊富に含まれます。

◎ビタミンE
肌の血行を促進し、新陳代謝を促す》
⇒ アーモンドなどのナッツ類、アボカドやイワシ、いくらなどの魚介類に豊富に含まれます。

お尻に肉割れが出来てしまったら

妊娠線(肉割れ)は一度できたら消えない!?
ノコアのアフターケア

肉割れは肌の奥の真皮のダメージによるものであり、
真皮のコラーゲン細胞にできた傷を完全に修復するのは難しく、
一度出来てしまうと治りにくいと云われております。

肉割れを本気で、治すには、
それなりの覚悟が必要です。

具体的にケアする方法は下記の2つです。

  • ・毎日の専門クリームでのケア(クリーム)
  • ・皮膚科や美容外科治療(レーザー・手術)


そして、即効性・コスト・手軽さを下記にまとめてみると・・・・

 美容皮膚科エステ肉割れ専用クリーム
即効性◎早いと1ヶ月以内○早いと1、2ヶ月△効果実感まで2ヶ月程度は必要
コスト×30万円程度△20万円程度◎数千円程度
手軽さ×病院にて定期治療△エステにて定期治療◎いつでもどこでもOK

皮膚科・美容外科による治療はやはり、
根本的に解決するレーザーや手術のため、
即効性、確実性があります。

しかし、
各クリニックによってそれなりに違いがありますが、
レーザーであれば、1回の照射が、1~4万円程します。
肉割れを消すには、このレーザーの照射を複数回行う必要があるため、
例えば両太ももで合計20万円以上程掛かると言われています。

なかなか庶民には手が出せないですよね(苦笑)

という事で、
おすすめなのが専用クリームでの改善方法です。

ノコア
ビフォーアフター画像

私は、
これから紹介するクリームを使ったのですが、

実際、
妊娠後の変化で
謎に首がゴワゴワした感じの肌になってしまっていたのですが、
これが改善!

そして、
ダイエットで現れたのか、妊娠して現れたのか謎ですが、
お腹・お尻の肉割れ!
これも良い感じになじみ、目立たなくなりました。

最後に
腰の謎の黒ずみ
これもなんと薄くなりました。

もちろん個人差はあるでしょうし、
すべてがこのクリームの効果とはいえないかもしれせんが、
私的にはこれのおかげと思ってますし、
難攻不落の肉割れが自然に治る事はないので、他は考えられないのではないでしょうか・・・。

私が使ったクリーム「ノコア」



私が使ったクリームはこちら


私が使った肉割れクリームは
消えないと云われる妊娠線(肉割れ)を消す
「ノコア」です。

できてしまった妊娠線に立ち向かう
あとケア」といわれる改善法、
そして、
【ブースターオイル+クリーム】
のダブルケアプログラム が秘密です。

簡単に言うと、
ノコアはオイルとクリームの両方を使います。

まず、
オイルで肉割れが出来てしまうような肌環境を改善します。
肉割れが出来てしまっている状態は、
そもそも、改善する成分すら受け付ける事ができないような状態なんだとか。

どんなに有効成分があったとしても、
肌がそれを吸収できる状態でなかったら宝の持ち腐れ。

まずは、成分を吸収できるコンディションに戻すという作業が必要だったのです。
(高いクリーム買っても改善されないという声はこれが原因だったかも?)

そして、肌環境を整えた後に
医者や専門家とともに考え抜いたクリームを浸透させるというのが、ノコアです!!

これが非常におすすめで、
個人的には結構早い段階で実感がありました。
少し高いかな?と最初は思いましたが、
伸びも良いですし、何より実感がお値段以上!w

是非肉割れに絶望したあとに一度試してほしいクリーム&オイルになります。



↓詳しくはコチラでご紹介しています↓

肉割れ対策クリームランキング

NOCOR ノコア アフターボディ トリートメントクリーム【肉割れ消すならコレがイチオシ!】

できてしまった肉割れ・妊娠線ケアの専門ブランド【ノコア】
ノコアクリームは、出産や成長期、ダイエットの時期にできてしまった妊娠線・肉割れ線の
アフターケアを目的として開発されたあとケアの専門ブランドです。
出来てしまった妊娠線は消えないと言われていますが、どうしたらアフターケアできるかの視点でお医者様や専門家とともに企画開発されたプロフェッショナルなブランドです。
オイル&クリームの二刀流で改善する肌環境をまず作ってから、消しにかかるというしっかりとしたメカニズムで効果抜群。
実際使ってみると伸びも良く実感できます。by◎まるねこママ

プレマーム

「スキなし女子」をキーワードに開発された肉割れケア商品。
気になる、肉割れや妊娠線にご使用いただけるボディクリームです。
オールインワンクリームなので全身で使用がもちろん可能です!
特徴としてはマッサージしやすいボディジェルタイプで、肌の奥まで浸透させてる実感と、プラセンタ配合の贅沢成分。
肌の血行をよくして細胞の入れ替わりを促進してくれます。

キラリボーテ
キラリボーテ

キラリボーテは気になる妊娠線のためにレジストリルを推奨量配合しています。
今話題のレジストリルを2%配合しているのはキラリボーテだけ!
予防は勿論、アフターケアもできる妊娠線クリームです。
【実証データも】
産後の妊娠線に悩む女性13人に、
レジストリルが2%配合されたクリームを毎日2回、
2ヶ月間使用してもらった結果、肌も滑らかになりました。

タイトルとURLをコピーしました