イビサクリームで肉割れのケアは可能?

くすみ・黒ずみ・肌トラブル

黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】といえば、
「デリケートゾーン 美白ケア商品」
によるインターネット調査では人気No.1を獲得し、
デリケートゾーンの黒ずみ対策クリームといえば、
イビサクリームという意識が一般の方にも浸透しつつある人気商品です。

トラネキサム酸を有効成分とし、
厚生労働省から医薬部外品の認定をうけておりますので、
効果、品質ともに国のお墨付きです。

そんな、デリケートゾーンのケアNO.1といえるイビサクリームは
肉割れにも効くのかな?」
という部分を見ていきたいと思います。

肉割れを自力で消す方法・改善予防におすすめクリーム


【デリケートゾーンの黒ずみの原因と対策】イビサクリーム他を紹介

イビサクリームを簡単に紹介

デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】

イビサクリームの販売実績
カッコイイ、女であれ。イビサクリーム デリケートゾーンケア人気No.1イビサシリーズ

イビサクリームのポイント!

・VIO専用だから肌に優しい
・保湿・美肌成分も配合
・国が効能効果を認めた医薬部外品
・乳首やヒジ・ヒザ・ワキの黒ずみにも使用可能!

厚生労働省から効能を認められた医薬部外品なので安心して使用ができます。

万が一お肌に合わなければ、
28日間の返金保証付きです。

1本でちょうど1ヶ月分なのですが、
通常価格1本7,000円のイビサクリームが、
今なら1本4,900円と大変お買い得になっています。

デリーケートゾーンのケアでお悩みなら。
1ヶ月後には今よりもデリケートゾーンの黒ずみが薄くなっていると実感できるはずです。

美容外科での治療ですと数万はかかってしまいますので、
それとくらべると悪くない価格なのではないでしょうか!?

↓詳しくは公式HPへ↓
デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】

イビサクリームの特徴・成分

くすみの原因
くすみの原因はメラニン。
つまり、メラニンを抑えて肌を整えることが大切。
くすみに攻めのアプローチ トラネキサム酸・肌ダメージに守りのアプローチ グリチルリチン酸2K
女性の素肌のお悩みに、塗るだけ本格アンダーケア。
効果・効能が認められた有効成分でWアプローチ
デリケートゾーンケア人気No.1イビサシリーズ イビサクリーム オリジナル 美白サポートカプセル
デリケートゾーンケア人気No.1イビサシリーズ イビサクリーム オリジナル 糖化ケアカプセル
これらの美白サポート成分と糖化ケア成分をナノカプセル化
3種類の美白サポート成分をカプセル化・3種類の糖化ケア成分をカプセル化
8種のうるおい成分でしっとりダメージケア
触れたくなるほどしっとりなめらかな肌へ
肌を労わるための5つの無添加
デリケートな部分に使うからこそ刺激フリーに
イビサは国内工場で生産

痩せたら肉割れが目立ってしまった!ダイエット後の肉割れ
おしりの肉割れ(妊娠線)の要因と対策
妊娠中のお腹が「かゆい」!妊娠線肉割れのできはじめ?
プレマーム口コミ効果
ふくらはぎと太ももの肉割れ原因と予防・改善方法:成長期の中学生にも出来やすい?

イビサクリームの原材料

<有効成分>トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム
<その他の成分>BG、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ポリアクリルアミド、メチルフェニルポリシロキサン、軽質流動イソパラフィン、POE(7)ラウリルエーテル、党参抽出物加水分解液、油溶性甘草エキス(2)、ローズ水、ウメ果実エキス、大豆エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、アルピニアカツマダイ種子エキス、サクラ葉抽出液、カモミラエキス-1、水添大豆リン脂質、オウゴンエキス、乳酸Na液、天然ビタミンE、ステアロイルフィトスフィンゴシン、フェノキシエタノール

イビサクリームの口コミをインスタでチェック

↓公式HPはこちら↓
デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】

イビサクリームは肉割れにも効果ある?

デリケートゾーンの黒ずみ改善には◎なことは十分わかりましたね!

あとは、こちらのページにいらっしゃった方が気になる、
肉割れケアにも流用できるのか。

イビサクリームの成分から肉割れに効くかチェック

成分としては、
まずウリのトラネキサム酸グリチルリチン酸ジカリウムをチェックします。

トラネキサム酸グリチルリチン酸ジカリウム

トラネキサム酸

シミの元となるメラニンを生成する細胞メラノサイトの
活性化を抑制をする効果が期待でき、シミをできにくくしてくれます。
また、
すでにニキビなど皮膚に炎症が起こった後に色素沈着をしてできてしまったシミに対しても、メラノサイトの活性化を抑制してくれるため、
できているシミをも薄くして、美白効果も期待できるといわれています。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸2Kには、抗炎症、抗アレルギー作用があることから、
化粧品や医薬部外品では、にきびや肌荒れ用の化粧品や薬用化粧品に配合されます。
また、医薬部外品の有効成分として
「肌あれ・あれ性」「あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ」
「日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ」「かみそりまけを防ぐ」
の効能効果をもつことから、薬用化粧品(医薬部外品)の有効成分としても汎用されます。

この2つは、
主に美白効果と美肌効果
まさにデリケートゾーンの黒ずみに対して特化した成分になり、
肉割れへはあまり期待できません。

妊娠時の正中線(お腹の真ん中に入る黒ずみ)には活躍してくれるでしょう。

実際イビサクリームと同会社のメイドバイマムクリームは、
同成分で正中線ケア商品を出しています。

正中線を消すメイドバイマムクリームの効果と口コミ

その他成分

肉割れ(妊娠線)の要因は乾燥!
妊娠線・肉割れの原因

もともと肌に近い表皮と違い、
肌の奥の真皮は伸縮性があまりないのですが、
乾燥により柔軟性を失ってしまうと断裂が起こりやすくなってしまいます。

つまり、
肉割れ・妊娠線の主な要因は「乾燥」にあります。

ということで、
肉割れ・妊娠線予防の主なポイントは、
乾燥をさせない、
肌の奥底まで保湿、潤いによる弾力性、柔軟性のキープ
にあり、
「毎日のクリームなどによる全身の継続的な保湿」が一番有効なのです。

そしてクリームに期待するのは「良質な」保湿・保水成分が入っているかどうか。
イビサクリームを分析してみましょう。

イビサクリームのその他の成分

BG、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ポリアクリルアミド、メチルフェニルポリシロキサン、軽質流動イソパラフィン、POE(7)ラウリルエーテル、党参抽出物加水分解液、油溶性甘草エキス(2)、ローズ水、ウメ果実エキス大豆エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、アルピニアカツマダイ種子エキス、サクラ葉抽出液、カモミラエキス-1水添大豆リン脂質、オウゴンエキス、乳酸Na液、天然ビタミンE、ステアロイルフィトスフィンゴシン、フェノキシエタノール

※保湿保水成分を青塗りに

イビサクリーム保湿・保水成分をチェック

BG

保湿性のある液状の水溶性基剤成分で、グリセリンよりもサラっとした使用感でべたつきも少ないため、潤いを保ちみずみずしい肌にする目的で化粧品に広く用いられています。

濃グリセリン

吸水性が高いことから、保湿効果を目的に化粧水からクリームまで幅広く配合されています。
なじみを良くしたり、感触の調整としても便利な素材です。

シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール

有効成分をより肌や髪に浸透させる働きがあり、
少量で肌なじみの良い製品を作ることができます。
浸透が早いのでべたつきがなくサラサラ感が続き、有効成分をしっかり閉じ込めます

油溶性甘草エキス(2)

甘草の根から抽出したエキスです。保湿成分として配合しています。

ウメ果実エキス

化粧品では、保湿、バリア機能回復、皮膚コンディショニング成分としてスキンケア、ヘアケア、ボディケアを中心に配合されている。

大豆エキス

□乾燥肌  □ニキビ対策  □保湿(うるおい)  □メラニン抑制効果

カモミラエキス-1

保湿効果や収斂などの効果があり、お肌をしっとり、なめらかに保ちます。

水添大豆リン脂質

皮膚の保湿機能補助、皮膚のバリア機能回復 促進、皮膚への主剤・機能性成分の送達・徐放など、特徴的な機能を有し ています。

ステアロイルフィトスフィンゴシン

角質層の水分保持、皮膚pH調整、水分蒸散防御、皮膚正常化、肌荒れ進行抑制効果を有します。スキンケアを中心に使用されています。

以上、
肉割れ(妊娠線)クリームでよく見る保湿保水成分
BG、グリセリンあたりもはいっていて
そこそこの保湿成分がありますので、
予防に関しては全く効果がないわけではなさそうです。

ただ、専用クリームであれば、
セラミド・ヒアルロン酸・アミノ酸・コラーゲンなど
もりもりと有効成分が入っているので、
専用クリームと比べるとやはり物足りないというのが正直なところ。

また、出来てしまった肉割れを消すことに関しては、
レジストリルなどそういった類の成分は見られず、改善には向きそうにありません。

イビサクリームの容量は?

イビサクリーム
通常価格7000円で35gとかなり少量になっています。

デリケートゾーンの黒ずみ特化クリームなので、
大量に必要ないのでしょうがないですね。

ただ、肉割れのケアに使うのであれば、

妊娠線予防クリームランキングの前にケアクリームの理想の使用量をチェック

が理想なため、
たっぷりの量が必要になります。

イビサクリームはコスパ的にも肉割れケアには向かないようです。

おしりの肉割れ(妊娠線)の要因と対策
ふくらはぎと太ももの肉割れ原因と予防・改善方法
セルライトの消し方と消すクリームを紹介!

イビサクリームは肉割れケアには向かないです。黒ずみケアに使いましょう!

「イビサクリーム・肉割れ
で検索されている方が多いので、
試験的に実力を確認してみましたが、
やはり肉割れのケアには肉割れのケア専用クリームをつかったほうがいいです。

もちろんイビサクリームには黒ずみ・くすみケアを改善するという
メインのストロングポイントがありますので、
デリケートゾーンの黒ずみに悩む方は是非使ってみてください!

こちらに関しては非常におすすめです。

【デリケートゾーンの黒ずみの原因と対策】イビサクリーム他を紹介

おすすめ肉割れ予防クリーム&オイル

◎まるねこママ
◎まるねこママ

最後に
肉割れ予防に適したクリームを紹介します。
肉割れ予防には保湿力等の成分もそうですが、
継続してたっぷり使える
コスパの良さと、
自分に合ったクリームを選ぶ、
という事が重要です。

肉割れ予防クリームの選び方4つのポイント

◎ねこママ
◎ねこママ

それでは、まず、
出来る前の予防段階の方これ以上肉割れを増やさないための、
肉割れ(妊娠線)予防クリームを選ぶ際に
必ずチェックしておきたい「4大ポイント」をご紹介します。

【肉割れ(妊娠線)予防クリームの選び方①】優しい商品、安心安全を確認できるモノ

もう基本中の基本ですが、
自分の体のために使うモノ
(妊娠中の場合、赤ちゃん含め)
ですので、
成分や原産国などにも注意して
安心・安全を確認しましょう。

妊娠中であれば、肌などが非常に敏感になっている時期ですので、
刺激になりうる成分も避けたいです。
(匂いにも敏感な時期ですので注意しましょう。心地の良いリラックスできるものが見つかれば良いですが継続して使わなければならないので、無香料が無難かもしれません。)

成分としては、
合成成分 合成○○のようなモノは基本良くないです。
あとはトレチノイン、パラベン、トルエン・・・・
など注意が必要ですが・・・。
といっても、
難しい成分名などを言われても実際照らし合わせて確認するのって面倒ですよね。

◎ねこママ
◎ねこママ

↓以降↓で私が紹介する商品はこの辺りはちゃんとクリアしているので、
こちらから選んでもらえれば成分は問題ありません!
安心して使っていただけますので是非ご参考にしてください。

【肉割れ(妊娠線)予防クリームの選び方➁】保湿・保水・ターンオーバー

肉割れ(妊娠線)予防には
「 保湿、潤いによる弾力性、柔軟性の維持 」 が大事ということで、
保湿・保水とターンオーバーを強力にサポートできるか、
そんな成分がしっかり入っているかが大切です。


下記成分は要注目ですよ!!

《保水・保湿力》

  • セラミド…細胞間脂質の主成分。肌にうるおいを与え、保護してくれ作用を持つ。
  • アミノ酸…肌に存在するNMF(天然保湿因子)の主成分。セリン・アラニン等もある。
  • グリセリン…吸湿性に優れている保湿剤。濃グリセリンやジグリセリンも同様。
  • ヒアルロン酸Na…真皮に存在する保湿成分。保水性が非常に高い。
  • スクワラン…皮脂にも含まれている油性成分。肌馴染みが良く、保湿・柔軟作用がある。
  • コラーゲン…タンパク質の一つ。肌のうるおいと弾力をキープする役割をもつ。
  • ポリエチレングリコール…化粧品によく使われる保湿成分。PEG-●●と記載されることが多い。

≪ターンオーバー≫
・コラーゲン
・葉酸

【肉割れ(妊娠線)予防クリームの選び方➂】価格・コスパ・安さも大事

肉割れ(妊娠線)予防には、
「毎日のクリームなどによる全身の継続的な保湿」が一番有効 であり、

↓【《参考》ケアクリームの理想の使用量目安】↓

妊娠線予防クリームランキングの前にケアクリームの理想の使用量をチェック

上記のように、
肉割れ(妊娠線)予防には、
毎日、朝晩(1回ずつ)、
たっぷりとクリームを使ってケアするのが理想です

しかし、
しっかりたっぷりと理想のクリーム使用量を使い
朝晩に予防をしていくと、
お腹だけのケアで、月1本を使い切ってしまいます。

体の変化は、胸やお尻、二の腕などにもおこり、
肉割れは実質どこにでもできる可能性があるため、
たっぷりのクリームで全身をケアして乾燥を防ぐとすると、
毎月約2本ものクリームが必要になります・・・・。

肉割れ(妊娠線)クリームは意外とお値段がする商品もあるので、
クリームを間違うと、お財布が非常に厳しいのです!(苦笑)

かといって、
ケチって中途半端に使って妊娠線が結果できてしまったら。
本末転倒の、もっと無駄になってしまいます・・・。

継続してたっぷり塗る事が重要の妊娠線予防ですので、
お財布にも無理なく続けられるコスパの良いクリームを選びましょう!!


※コスパを重視しすぎて、
ニベアなどの市販されている保湿クリームを塗っている方もいらっしゃいますが、
 普通の保湿クリームと妊娠線予防クリームとでは成分がまったく違いますのでご注意を。

【肉割れ(妊娠線)予防クリームの選び方④】 続けられるモノを選びましょう!
妊娠線予防には保湿が重要

コスパのところでもお話しましたが、
保湿、潤いによる弾力性、柔軟性のキープ
には継続が大事です。

一日塗ったらバッチリOKというものではなく、
日々の保湿、ケアが大事になってきますので、
ストレス無く毎日使えそうなモノを選びましょう。

それは、
お気に入りの香りを選ぶ事もそうですし、
オイル、クリームの選択、

価格帯、ベタつかない等、
自分に合ったモノを選びましょう。


【クリーム】
肌の表面に膜をつくるイメージです。
肌の中の水分を蒸発させない役割をします。
【オイル】
中から保湿するイメージです。
肌の内部まで届きます。

保湿力ではオイルの方が上ですので実は意外とオススメです。
オイルは使い慣れていないとベタ付きなどちょっと敬遠してしまうかもしれませんが、
イメージとは違う、ベタ付かないサラっとしたものも多いので試す価値はありますよ。

妊娠線予防クリームの選び方4大ポイントまとめ
◎まるねこママ
◎まるねこママ

それではおすすめ肉割れ予防クリーム少しご紹介!

肉割れ予防クリーム①YASASIA:安い!コスパ・優しさ◎
肉割れクリームYASASIA BODYCARE CREAMボトル画像

あの、
ママ・赤ちゃんの事を第一に考えてくれる最強の葉酸サプリ:プレミン」の
ゲンナイ製薬さんからついに肉割れクリームが登場しました!!
その名も 「YASASIA
今回も他製品もそうなんですが、
やはり、
ユーザーの事を第一に考えた肉割れクリームを開発!

葉酸サプリのプレミンもそうでしたが、
妥協なきユーザー目線のゲンナイ製薬さん。
今回も信頼できる肉割れクリームに仕上がってます。

あえて「ワガママな意見」を募集して全てを叶えた肉割れクリーム!
本気で使いたいと思えるものを作りました。妊娠中から出産後。あなたのわがままを叶えます。

おなかに出る「肌トラブル」をはじめとした気になる部分用のクリームが欲しいとのご意見を多くいただいておりました。
妊婦さん、ママのことを本気で考えた肌ケアクリームが市場に存在しない。
という意見が多かったのです。
全て叶えた製品を世に送り出すために多くの方に「わがままな意見」をお願いしました。

ゲンナイ製薬

相変わらずゲンナイ製薬さんは、
私達の事を考えて、ユーザーが欲しいモノを作ろうと全力投球ですね!
だから信頼しちゃうんですよね~。

あえて「ワガママな意見」を募集するとは非常に面白いです。
そこで集まった意見は・・・

「ベタベタせずさらっとしたものが良い」「気になるお腹以外にも使えるようにして欲しい」「3~4ヶ月分で5000円程度まで」「大容量、しかもポンプが良い」「チューブタイプは開閉がめんどくさいので嫌」「出産後赤ちゃんにも使えれば最高」「それを踏まえてお肌にやさしいもの」

やはり容赦ないワガママな意見が集まったようです。
容器に関する事まで集まっちゃってます。
しかも、3~4か月で5000円程度と激安指定!
そしてその声にすべて応えてしまうのがゲンナイ製薬さんであり、
「YASASIA」であります。
まずは圧倒的なコスパを見ていきましょう。

① 圧倒的コスパのYASASIA 妊娠線クリーム 安い!
YASASIA妊娠線クリーム
ボディケアクリーム選びで後悔しないために。納得するまでぜひ細かく比較してみてください。
他社との比較 YSASIAは◎

全種類の界面活性剤を使用していません。
原産国を全開示の安全性と安心感、酸化防止ボトル使用の圧倒的コストパフォーマンスを実感してください。

500gなのに他社製品と比較して安いのですがどうして?
YASASIAボディケアクリームは葉酸サプリ プレミン®シリーズをご購入された方を中心にお届けしている製品でございますので、広告費をかけておりません。
お客様が購入しやすいよう、還元させていただいている次第でございます。

たっぷり約3ヶ月分。少しでもお得に。たっぷり500g入りとしました。

中期は1プッシュ3g。後期は2プッシュ6g。
約3ヶ月持つように大容量の500gとしました。
1日約55円。コストパフォーマンスに優れています。

3か月で5000円・・・妊娠線クリームとしては圧倒的なコスパじゃないでしょうか!?
ひと月あたり1000円台を実現ですね!!
さらに!!
ゲンナイ製薬さんですので、
ただ安い!コスパ◎!だけでは終わりません。

➁ 「柔軟性」と「潤い」キープできる秘密
柔+潤

肌ケアには「柔軟性」と「潤い」成分が大事ということで、
YASASIAの「柔軟性」と「潤い」成分に注目していきます。

クリーム選びで失敗したくない方に。YASASIAが他とは違う理由。「モイスチャーナノ粒子」

YASASIAは「モイスチャーナノ粒子」による物理的作用で水と油を乳化する「三相乳化法」という独自技術によって作られています。※
この乳化によって均一にお肌へとどまり、柔軟性を保ちます。
※三相乳化法(Three-phase emulsification)は神奈川大学の独自技術です。(「乳化分散剤およびこれを用いた乳化分散法ならびに乳化物)

YASASIA公式HP
汗や水に強くお肌に密着するYASASIA
YASASIAボディケアクリームで乾燥を防いだお肌
YASASIAボディケアクリームでお肌の乾燥を防ぎ、柔軟にしておくことが産後のお肌をキレイに保つ秘訣です。
お肌の柔軟性を保つことで乾燥による肌荒れを防ぎます。

↓詳細はこちらから↓

YASASIA

YASASIAの口コミ《コスパ◎》

肉割れ予防クリーム➁ミルポッシェオーガニクス:妊婦さんならこれ!使い放題プランがおすすめ!これも安い!
妊婦さん限定ですが使い放題がポイント!

↑の
妊娠線予防クリームランキング
NO.1としてご紹介している
ミルポッシェオーガニクスを語るうえで、
まずは妊娠線クリームでは、
あまり聞かない使い放題ポイントでしょう!

妊娠線・肉割れ予防には、
「毎日、朝晩(1回ずつ)、たっぷりとクリームを使って全身ケア
するのが理想で
理想のケアをすると、
一般的なクリームで毎月約2本のクリームを使うことになります。

目安として、
人気の専用クリーム・オイルを調べてみると、
結構お値段が高く、
安くても1本3,000円
高いと1本10,000円というのが相場。
それを毎月2本・・・・・、

つまり、
妊娠線を予防するために、
一般的な専用クリームでしっかりと行うと、
約6,000円~20,000円以上の出費となっちゃいます!!

妊娠線・肉割れケアのために本来必要なクリームの分量を、
しっかりたっぷり使ってしまうとお財布が非常に厳しいのです!(苦笑)

そこで!!

ミルポッシェオーガニクスで実施した妊婦さんへのアンケートでは、
市販のマタニティ専用クリームは値段が高くて使い続けられない・・・
という声が多く寄せられました。
ミルポッシェオーガニクスでは、
生まれてくる赤ちゃんのためにも妊婦さんには安心してたっぷり使っていただきたいので
品質の高い製品をできるだけ長くしっかりと使い続けてほしいと考え、
妊婦さん専用の特別プランをご用意いたしました。

:ミルポッシェオーガニクス公式HPより

と、
思い切ったプランを用意してくれたのが、
妊婦さん限定のお得プラン!
妊娠線予防クリームランキングNO.1
妊娠線クリーム使い放題【ミルポッシェオーガニクス】なのです。

なんと・・・、

ボディケアクリーム

なんと月額3,800円で定額使い放題となります!!

金額もさることながら、
たっぷりと全身の保湿がこれで遠慮なくできるようになり、
全身保湿」
「コスパ◎」
「継続ケア
の3点が実現可能となります!

この圧倒的コスパの良さは妊娠線予防史上最強、
唯一無二のサービスと言えるでしょう。

↓詳細はこちらから↓

妊娠線クリーム使い放題【ミルポッシェオーガニクス】

ボディケアクリーム

ミルポッシェオーガニクスの口コミ

出来てしまった肉割れには

すでに出来てしまった・・・・
という肉割れはには
こちらで


肉割れを消す方法&自力で治す肉割れ消すクリーム↓

プレマームの口コミと効果・成分・使い方
miteteマタニティクリームの効果と口コミ・使い方
ナチュラルマーククリームの評価・評判・口コミ

タイトルとURLをコピーしました