イビサクリームの口コミと効果:デリケートゾーンケアと美白を叶える人気アイテムは肉割れのケアも可能?【デリケートゾーンの黒ずみの原因と対策】

スポンサーリンク
くすみ・黒ずみ・肌トラブル



黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】といえば、
「デリケートゾーン 美白ケア商品」で有名ですね!


インターネット調査では人気No.1を獲得し、
デリケートゾーンの黒ずみ対策クリームといえば、
イビサクリーム
という認識が一般の方にも浸透しつつある人気商品です。

トラネキサム酸を有効成分とし、
厚生労働省から医薬部外品の認定をうけておりますので、
効果、品質ともに国のお墨付きです。

そんな、デリケートゾーンのケアNO.1といえる、
イビサクリーム効果と口コミ
そして、
肉割れにも効くのかな?」
という部分も見ていきたいと思います。

肉割れを自力で消す方法


【デリケートゾーンの黒ずみの原因と対策】イビサクリーム他を紹介

  1. イビサクリームを簡単に紹介
    1. イビサクリームの実績
    2. イビサクリームのポイント!
  2. デリケートゾーンケアにおすすめ!イビサクリームの特徴・成分・効果
    1. デリケートゾーンのくすみ黒ずみの原因とは?
    2. デリケートゾーンのくすみ黒ずみを防ぐにはイビサクリームがおすすめ!!
  3. イビサクリームの口コミをチェック
    1. 高い満足度の理由はなに?市販との違いは?
    2. イビサクリームの良い口コミ
    3. イビサクリームの口コミをインスタでチェック
  4. イビサクリームはどこで買うのが最安?お得?
  5. イビサクリームの効果的な使い方
  6. デリケートゾーンの黒ずみ予防方法
    1. デリケートゾーンの黒ずみ予防方法
  7. デリケートゾーンの黒ずみにおすすめなケア対策・改善方法
    1. デリケートゾーンの黒ずみには専用クリームで!!
    2. デリケートゾーン美容液
  8. デリケートゾーンの黒ずみしない自己処理方法6つ
    1. 『処理方法1.カミソリ』
    2. 『処理方法2.毛抜き』
    3. 『処理方法3.除毛剤』
    4. 『処理方法4.ワックス』
    5. 『処理方法5.ヒートカッター』
    6. 『処理方法6.電気シェーバー』
  9. デリケートゾーンの黒ずみ【まとめ】
  10. おまけ:デリケートゾーンの黒ずみにニベアはどう?
    1. ニベアはデリケートゾーンに使える?副作用は大丈夫?
    2. 結論!ニベアよりもやはりデリケート用保湿剤を使うべき
  11. イビサクリームは肉割れにも効果ある?
    1. イビサクリームの成分から肉割れに効くかチェック
    2. イビサクリームの容量は?
    3. イビサクリームは肉割れケアには向かないです。黒ずみケアに使いましょう!
    4. おすすめ肉割れ予防クリーム&オイル
    5. 出来てしまった肉割れには

イビサクリームを簡単に紹介

デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】

イビサクリームの実績

イビサクリームの販売実績
カッコイイ、女であれ。イビサクリーム デリケートゾーンケア人気No.1イビサシリーズ

イビサクリームのポイント!

・VIO専用だから肌に優しい
・保湿・美肌成分も配合
・国が効能効果を認めた医薬部外品
・乳首やヒジ・ヒザ・ワキの黒ずみにも使用可能!

厚生労働省から効能を認められた医薬部外品なので安心して使用ができます。

万が一お肌に合わなければ、
28日間の返金保証付きなので購入後も安心です。

1本でちょうど1ヶ月分なのですが、
通常価格1本7,000円イビサクリームが、
今なら1本4,900円
と大変お買い得になっています

デリーケートゾーンのケアでお悩みの方が使用すれば
1ヶ月後には今よりもデリケートゾーンの黒ずみが薄くなってる!
と実感できるはずです。

美容外科での治療ですと数万はかかってしまいますので、
それとくらべると悪くない価格なのではないでしょうか!?



↓詳しくは公式HPへ↓
デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】

デリケートゾーンケアにおすすめ!イビサクリームの特徴・成分・効果

デリケートゾーンのくすみ黒ずみの原因とは?

デリケートゾーンのくすみの原因
くすみの原因はメラニン。
◎まるねこママ
◎まるねこママ

デリケートゾーンの黒ずみの主な原因は、
メラニンの色素沈着です。

メラニンとはシミや日焼けの原因となる色素で、
紫外線や摩擦から肌を守るために生成されます。
よって、デリケートゾーン
さまざまな刺激を受けることでメラニンが生成され、黒ずみが発生するのです

~メラニンが生成される要因【デリケートゾーンの黒ずみの要因】~

・きつめの下着などの常用
・デリケートゾーンの過度な洗浄(合わない・刺激の強い石鹸など)
・トイレットペーパーの乱暴な使用
・肌に合わない生理用ナプキンなどの使用
・蒸れの放置
・無理なムダ毛の自己処理※

などなど

『自己処理でデリケートゾーンが黒ずむ2つの理由』

デリケートゾーンの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

間違った自己処理の方法は、
デリケートゾーンの黒ずみを引き起こします。

でも、
どうして黒ずんでしまうのでしょうか?

原因が分からないと、
どのようにムダ毛をケアしていいか分かりませんよね。

まずは自己処理で黒ずむ原因を2つ、ご紹介します。

『理由1.刺激でメラニン生成が活発になる』

デリケートゾーンの自己処理方法と聞いて、
何を思い浮かべますか?

広範囲を一度に処理するならカミソリ、
気になる部分だけ綺麗にしたいなら毛抜きが便利ですよね。

でも実は今紹介した自己処理方法は、
どちらも黒ずみを悪化させるリスクがあります。

カミソリと毛抜きでは、処理方法が全然違うのに不思議ですね。
カミソリは皮膚の表面を傷つけます。

一方毛抜きは皮膚表面を傷つけませんが、
引っこ抜くときに毛穴周りの皮膚を傷つけます。

つまり、
どちらの処理方法も、「皮膚に刺激を与える」という点です。

刺激を与えられると、
皮膚内部ではメラニン生成が活発になります。

つまり、
自己処理で皮膚に刺激を与えてしまうと、
必要以上にメラニンを作ってしまうのです。

ご存知の方も多いと思いますが、
作り過ぎたメラニンは少しずつ蓄積され、黒ずみとして表面に出てきます。

黒ずみは、ある日突然に出てくるのではありません。
毎日少しずつ、少しずつ黒ずんでいって、
それが目立つ頃になってやっと「あれっ!?私のアソコ、こんなに黒かった!?」と気が付くのです。

そう考えると、
デリケートゾーンの黒ずみが1日やそこらで綺麗にならないのも納得できますよね。

だって何か月、何年とかけて蓄積されたメラニンが、黒ずみを作っているのですから。
まずは黒ずみを悪化させる自己処理の方法をやめること、そして今ある黒ずみが気にならなくなるような正しいケアを行うのが綺麗への近道です。

『理由2.乾燥で皮膚がくすんでしまう』

自己処理で黒ずむ原因は、
メラニン生成が活発になるだけではありません。

20代後半からは、
自己処理による乾燥にも注意が必要です。

カミソリで処理した後、
肌がヒリヒリ赤くなったり、カサカサして痒くなった経験はありませんか?

除毛剤や脱毛ワックスで処理した後に、
薄い皮が剥けたことがある人もいるかもしれませんね。

処理後はいつも使っているボディローションが沁みてしまうという人もいるでしょう。

これらすべてに共通しているのが、肌の乾燥。

これらのトラブルの主な原因は、
カミソリの刃や薬剤によって肌細胞が傷つき、
お肌がカサカサに乾燥してしまうことで起こるのです。

さらに怖いのは、肌の乾燥が続くとメラニンが排出されにくくなってしまうこと。
メラニンが蓄積され続ければ、
デリケートゾーンはますます黒ずんでしまいます。

さて。
夏に真っ黒に日焼けした子供たちが冬に元通りの色になるのは、なぜだと思いますか?

それは、
子供たちの新陳代謝が良いから。
新陳代謝が活発な方が、
黒ずみが早く綺麗になりそうですね。

でも実は、
年齢とともに新陳代謝はどんどん下がってしまいます。

つまり10代より20代、20代より30代、30代より40代・・・
どんどんデリケートゾーンは黒ずみやすくなってしまうということです。
乾燥は、皮膚の新陳代謝を悪くしてしまいます。
今ある黒ずみが少しでも早く良くなるように、保湿してあげると良さそうですね。

なおデリケートゾーンには、
専用の保湿剤も販売されています。

大きなドラッグストアに並んでいることもありますが、
最近はインターネット通販で買える保湿剤が増えています。

お店で買うのに抵抗がある方は、
ネットで探してみるといいかもしれません。

クリームタイプ、ジェルタイプ、オイルタイプなど、
市販のボディケア用品並みに色々な種類が売られています。

デリケートゾーンのくすみ黒ずみを防ぐにはイビサクリームがおすすめ!!

つまり、メラニンを抑えて肌を整えることが大切。

イビサクリームが最適!!

くすみに攻めのアプローチ トラネキサム酸・肌ダメージに守りのアプローチ グリチルリチン酸2K
女性の素肌のお悩みに、塗るだけ本格アンダーケア。

イビサクリームがおすすめな理由

効果・効能が認められた有効成分でWアプローチ
VIOホワイトナノ3配合

イビサクリームは乾燥がくすみ※1の原因になることに注目し、
3つの成分※2をナノ化することで角層までしっかり浸透するようにしたVIOホワイトナノ3®️を配合。サクラ抽出液、ウメ果実エキス、大豆エキスを配合することで、デリケートゾーンの乾燥によるくすみ※1を防ぎます。
デリケートゾーン以外でもくすみ※1が気になるところにお使いいただけるので、
バストトップや乳輪周り、ワキ、足の付け根などにもおすすめです。

※1 汚れの蓄積や乾燥、古い角質によるくすみ
※2 党参抽出物加水分解液、カモミラエキス、アルピニアカツマダイ種子エキス

デリケートゾーンケア人気No.1イビサシリーズ イビサクリーム オリジナル 美白サポートカプセル
デリケートゾーンケア人気No.1イビサシリーズ イビサクリーム オリジナル 糖化ケアカプセル

デリケートゾーンは、ムダ毛ケアやムレで肌荒れを起こしやすい部位です。
カサつきや不快感を感じることもありますよね。イビサクリームは、
肌に悪い成分を除き、有効成分であるグリチルリチン酸2Kや、整肌カプセル※も配合。
肌荒れ防止をサポートしてくれます。

※サクラ葉抽出液、ウメ果実エキス、大豆エキス

これらの美白サポート成分と糖化ケア成分をナノカプセル化
3種類の美白サポート成分をカプセル化・3種類の糖化ケア成分をカプセル化
8種のうるおい成分でしっとりダメージケア

肌は乾燥するとバリア機能が低下し、肌荒れしやすくなったり、くすみ※1やキメの乱れの原因になったりしてしまいます。イビサクリームは、8種類のうるおいケア成分※2を配合しており、デリケートゾーンの肌をみずみずしい肌に導いてくれます。

※1 汚れの蓄積や乾燥、古い角質によるくすみ
※2 ステアロイルフィトスフィンゴシン、天然ビタミンE、乳酸ナトリウム液、ローズ水、水添大豆リン脂質、グリセリン 、BG、1,2-ペンタンジオール

触れたくなるほどしっとりなめらかな肌へ
肌を労わるための5つの無添加
デリケートな部分に使うからこそ刺激フリーに
イビサは国内工場で生産
デリケートゾーンにも使いやすいテクスチャー

イビサクリームは、デリケートゾーンに塗ってもベタつかないよう、
ジェルに近い状態のクリームに仕上げてあります
さらっと肌になじむので、ベタつきもほとんど気になりません。

デリケートゾーンに使いやすい無臭クリーム

デリケートゾーンの悩みで多くの人が感じているのが「匂い」でした。
クリームに匂いがついていると、なんだか匂いが混ざって余計気になる……
なんてことにもなりかねません。
イビサクリームは無香料のクリームなので、
匂いを気にせずいつでも使うことができます

痩せたら肉割れが目立ってしまった!ダイエット後の肉割れ
おしりの肉割れ(妊娠線)の要因と対策
妊娠中のお腹が「かゆい」!妊娠線肉割れのできはじめ?
プレマーム口コミ効果
ふくらはぎと太ももの肉割れ原因と予防・改善方法:成長期の中学生にも出来やすい?

イビサクリームの原材料

<有効成分>
トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム

<その他の成分>
BG、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ポリアクリルアミド、メチルフェニルポリシロキサン、軽質流動イソパラフィン、POE(7)ラウリルエーテル、党参抽出物加水分解液、油溶性甘草エキス(2)、ローズ水、ウメ果実エキス、大豆エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、アルピニアカツマダイ種子エキス、サクラ葉抽出液、カモミラエキス-1、水添大豆リン脂質、オウゴンエキス、乳酸Na液、天然ビタミンE、ステアロイルフィトスフィンゴシン、フェノキシエタノール

◎まるねこママ
◎まるねこママ

イビサクリームは、有効成分トラネキサム酸とグリチルリチン酸2Kを配合した医薬部外品です。トラネキサム酸はメラニンの生成を防ぎ、シミやそばかすを防ぐ効果。グリチルリチン酸2Kは肌荒れを防ぐ効果が期待できる成分です。保湿成分も配合されています。
医薬部外品とは効能効果が認められたもの。イビサクリームは美白・肌を整える効果が認められ、医薬部外品として登録されています。トラネキサム酸はしみやくすみの元のメラニンが生成されるのを防ぎます。グリチルリチン酸2Kは肌荒れを防ぎ、健やかな肌を目指します。

イビサクリームの口コミをチェック

イビサクリームは、デリケート部門ケアにおいて満足度96.7%*を誇っています。
デリケートゾーンのケアアイテムとして高い支持を得ているのはなぜでしょうか。
せっかくケアを始めるなら、しっかりと効果・使用感両方の満足感を得たいですよね。

高い満足度の理由はなに?市販との違いは?

イビサクリームでは、「美容成分贅沢配合のデリケートゾーンケアおすすめランキング」
で1位を獲得しています。
高い満足度・評判の理由を調査したところ、
デリケートゾーンに使いやすいように考えられているということです
市販のクリームとの違いは、
悪評が少ないことや保湿成分が高いこと・口コミが多い点などがあります。

イビサクリームの良い口コミ

デリケートゾーンの黒ずみが気になり使っていますが、
ベタつきもなくサラッとして下着も気にならないのでとても使いやすいです!
前より黒ずみも薄くなってきた感じがするので、
これからも効果を楽しみに使い続けてみます!

脱毛サロンが開発したデリケートゾーンの
黒ずみをはじめ、ワキ、バストトップなど
気になる黒ずみをケアするホワイトニングクリームです。

デリケートゾーンの黒ずみって正直、
場所が場所なだけに下手に変なものが
使えないので、いつも何がいいか探していたら、
クチコミが良かったので、購入してみました。

クリームの伸びもよく、ベタベタ感がなく、
馴染ませやすかったです。

露出がない時期のお手入れにピッタリだと思います。

下着による摩擦で出来たヒップラインの色素沈着が気になり使用をしました。
サラッとしていて、浸透するので、
お風呂あがりに塗ってもベタつきなどが気にならず使用感が良かったです。
2週間くらい使用していたら、
気になっていたくすみがワントーン白くなってきたような感じです。
効果が見えてきたのでしばらく使用してみようと思います。

Vラインの黒ずみが気になって購入しました。
黒ずみには、顔と同じように保湿をすることが大切のようですが
こちらは黒ずみケアと一緒にしっかり保湿もしてくれるので重宝しています!
合成香料・着色料・アルコール・パラベン不使用なので、
安心して使えるのもポイントが高いです。
数ヶ月使うことで黒ずみが軽減されるようですが、
わたしの場合は1週間くらいで実感しました。
下着の擦れ対策や保湿ケアをしっかりしていきたいので、
これからも使い続けていきたいと思います^^

黒ずみケアで人気No1だったので
ずっと欲しくてようやく見つけて購入しました。
つけ心地は思っていたよりも伸びがよく
ベタつきも全くないのがとてもいいです!
使い始めてまだ2週間だけど少しづつスキントーンが上がってる気がします。
使い終わるまでのビフォーアフターが楽しみ^^

歳を重ねたら、
下着の摩擦で黒ずみができてしまい、
気になっていたので、
イビザクリームを購入してみました^_^
毎日使ってます!
デリケートゾーンケアのコスメに見えない
パッケージなので、
置いておきやすいですし、
これまで他の商品も使ってみましたが、
これは、あれ?少し前と違うかも?という
実感があります(^^)

ベタつきもないので朝も塗りやすいですね(^○^)

VIOの脱毛後、逆に目立つようになってしまったくすみ黒ずみ対策に購入しました。
クリスマスに向けて…!イベントがおこるかもしれない…!
という希望を込めました。
使って2週間くらいで違いが見えてきて、楽しくなったのでシェアします。
無香料のジェルクリームです。塗ってすぐ浸透するので、
その後に制汗剤を重ねてもモロモロが出ません(大事!)。
ダレないので塗りやすいです。後から嫌な臭いも出ません!
刺激感も無く、デリケートゾーンキワまで使っています。
ワキ、胸、ビキニライン、秋口から乾燥して色素がどんよりしがちなのですが、
最近は脱いだ時に、割と綺麗になってるな?と思えるようになりました。
特にビキニラインに肌色感が出てきたのが嬉しいです。
乾燥気味でくすみやすい仲間におすすめです。

イビサクリームの口コミをインスタでチェック

SNSで紹介

イビサクリームはどこで買うのが最安?お得?

イビサクリームは公式サイトのほか、amazonや楽天で購入することができます。
その中でも結論からお伝えすると、
公式サイトでの定期購入が1番お得です。

そして、自分の使用頻度・使用量に合わせて、
継続して使えるようにコースを選ぶのがおすすめです。

毎月1本お届け集中ケアコース 7000円→5950円(1050円お得!)
2ヶ月毎に2本お届け集中ケアコース 7000円→4900円(4200円お得!)

送料無料&28日間の返金保証なのもポイント◎!!
公式サイトからの購入者にはもれなく特典として
「5つのくすみケア読本」がプレゼントされます。
※価格は税別・1本あたりの値段です。

 

◎まるねこママ
◎まるねこママ

定期購入というと、
解約や契約内容の変更が簡単にできるかどうかが心配になりますよね。
イビサクリームの定期便は2回目以降いつでも解約、契約内容の変更が可能です。
解約や休止をしたい場合は、
次回お届け日の10日前までに電話連絡をしましょう。

 

 



↓公式HPはこちら↓
デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】

イビサクリームの効果的な使い方

◎まるねこママ
◎まるねこママ

塗るのは1日に2回がおすすめです
薬ではないので、好きな時間に塗れば問題ありませんが、継続することが大切です。
朝と夜、シャワーのあとなど、決まった時間に継続して塗ると継続しやすそうですよね。
一回に使う量のおすすめは、デリケートゾーンだけに使う場合は一円玉大です。
くすみが気になる部分より1cmほど大きく塗る量を手に取りましょう。
この使用量の目安で、1本あたり1ヶ月から1ヶ月半程度持たせることができます。

◎まるねこママ
◎まるねこママ

手に取ったクリームを、くすみ※が気になる箇所を中心にクルクルと優しく馴染ませましょう。
この時、くすみが気になる部分より1cmほど大きく塗り込むようにしてください。
また、特にくすみ※が気になるところは2度塗りするのもおすすめです。1度目はイビサクリームを肌に馴染ませて、肌の表面がさらっとしてきたらもう一度イビサクリームを重ねて塗ります。そうすることで肌の角質にまでより浸透させることが期待できますよ。

デリケートゾーンの黒ずみ予防方法

◎まるねこママ
◎まるねこママ

デリケートゾーンの黒ずみの予防方法は、
上記原因となるような事をしない!
ということです。

様々な要因によってメラニンが生成されてしまいますので、
優しくケア、保護をしてなるべく刺激を与えないよう心がけましょう。

デリケートゾーンの黒ずみ予防方法

・ゆとりのある服や下着をつける
・自己流の無理なアンダーヘア処理をしない
・トイレの後にペーパーで乱暴に拭かない
・洗うときはやさしいタッチで
・熱すぎるお湯に浸からない
・栄養バランスに気を配る
・規則正しい生活を送る

デリケートゾーンどんな場合でも優しく扱うことが大切です。
洗うときはたっぷりの泡を使って手で洗い、ぬるま湯で優しく泡をすすぎましょう。
保湿のときは無理やりクリームを浸透させるのではなく、
清潔な手で表面に滑らせるように塗るのがコツです。

専用石鹸で洗う

デリケートゾーンは刺激にとても弱い場所なので、
全身に使うような洗浄力の強い石鹸では刺激が強すぎてしまう場合があります。
黒ずみが気になる方は
デリケートゾーン専用のソープで洗いこれ以上悪化しないように心がけましょう。

FEMIDEOフェミデオ
・ニオイ+黒ずみの同時解決商品
・フェミデオ独自のピュアリーキープ方式ケア
・180日間の満足度返金保証付き
・美容成分を高濃度配合+濃密な泡立ち+たっぷり容量80g(約1ヶ月分)
・満足度97.9%、リピート率86.1%、おすすめ度82.7%

公式HPはこちら

FEMIDEOフェミデオ

PRIZIA~プリジア~
「デリケートゾーンの新習慣ソープ」
・安心の日本製!
・一般的なボディーソープとは違い、デリケートゾーンに合わせたpH値に設計されている。
・低刺激、アミノ酸洗浄成分配合
・ラウレス硫酸Na,ラウリル硫酸Na(界面活性剤)不使用
・13種類の植物オイル配合
・カキタンニン(防臭効果・除菌効果)配合
・「ノンフレグランス」と「ジャスミン&リリーベル」の選べる2つのタイプ!
・バスルームに置いてもかわいい♪

新発想!デリケートゾーンケア【プリジア】

☆PRIZIA~プリジア~☆

デリケートゾーン専用のクリームでの保湿

デリケートゾーンの黒ずみは肌トラブルの一種
なので、
黒ずみが気になる時は美容成分がたっぷり入ったクリームで保湿してあげることが大切です。
また、デリケートゾーンの皮膚がカサカサしていると、くすんでいる感じになり、
実際に皮膚が黒くなっているのではなく「乾燥クスミのせいで黒っぽく見える」という事もあります。

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

◇人気女性誌5誌で『黒ずみケア部門第1位』獲得!!◇
InRedやmini、MOREやSPRiNG、steady等の人気雑誌で
【人気モデルも愛用する今、話題のアイテム】
【友達にもオススメしたい、No,1アイテム】として
満足度ランキング、黒ずみケア部門第1位を獲得しました。

自己処理によるダメージ、蒸れ、洗い過ぎなどの間違ったケアを行うことでおきてしまう、
メラニン色素の過剰分泌(=黒ずみの原因)をしっかりケアしてくれる商品です。
メラニン色素沈着抑制作用のある有効成分「水溶性プラセンタエキス」が、
黒ずみの原因となるメラニン色素の生成を抑制。
脱毛や下着の擦れなどで傷ついた肌の炎症を穏やかにする有効成分を持つ、
「グリチルリチン酸2K」を配合しています。

黒ずみの大敵「乾燥」。
ハーバルラビットナチュラルゲルクリームはそんな根強い黒ずみへの対策として、
プラセンタ、ビタミンC誘導体、米ぬかエキス、グリチルリチン酸2Kの
4つの美白・潤い成分をたっぷり、ぎゅっっと配合しました。

ハーバルラビットゲルクリーム

アソコ訴求

ニベア

デリケートゾーンの皮膚がカサカサしている、
くすんでいるという方、「乾燥クスミのせいで黒っぽく見える」という場合は、
ニベアなどでも改善が可能です。
デリケートゾーンは下着やタイツなどが触れて常に摩擦がある状態なので、
意外と乾燥しやすい部位です。
保湿することで保湿剤の成分が肌をカバーし、摩擦による乾燥をおさえられます。
しかし、ニベアには、
保湿成分しか入っていませんので、
メラニンによる黒ずみの改善へのアプローチの手立てがありませんので注意が必要です

デリケートゾーンの黒ずみにおすすめなケア対策・改善方法

◎まるねこママ
◎まるねこママ

言葉通り、
デリケートなゾーンの黒ずみなので手ごわそうですが、
デリケートゾーンの黒ずみは、
正しいケアを行う事で比較的改善しやすい肌トラブルです。

それでは早速、ケア対策・改善法を見ていきましょう。

デリケートゾーンの黒ずみには専用クリームで!!

イビサクリーム【デリケートゾーンの黒ずみにはやはりコレ!】

黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

カッコイイ、女であれ。イビサクリーム デリケートゾーンケア人気No.1イビサシリーズ
イビサクリームのポイント!
・VIO専用だから肌に優しい
・保湿・美肌成分も配合
・国が効能効果を認めた医薬部外品
・乳首やヒジ・ヒザ・ワキの黒ずみにも使用可能!

厚生労働省から効能を認められた医薬部外品なので安心して使用ができます。
万が一お肌に合わなければ、28日間の返金保証付きです。

1本でちょうど1ヶ月分なのですが、
通常価格1本7,000円のイビサクリームが今なら1本4,900円と大変お買い得になっています。

1ヶ月後には今よりもデリケートゾーンの黒ずみが薄くなっていると感じるはずです。
美容外科での治療ですと数万はかかってしまいますので、それとくらべると悪くないのではないでしょうか!?

↓詳しくは公式HPへ↓
デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】

PinkishBeauté(ピンキッシュボーテ)

デリケートゾーン訴求

医薬部外品で安全で安心の美白効果。
どこよりもお得なトクトク集中ケアコースは,
初回無料(送料相当650円)で始められる定期コース。

PinkishBeauté(ピンキッシュボーテ)公式HP

デリケートゾーン訴求

デリケートゾーン美容液

◎まるねこママ
◎まるねこママ

欧米では当たり前のデリケートゾーンケア。
あなたも始めてみませんか?
デリケートゾーンケアで必要なポイントは2つ。
肌荒れやくすみ(乾燥による)対策の保湿ケア、
においの原因ともなるバランスケアです。
デリケートゾーンケアは乾燥を防いで整えることが大切。
アンダーレスQは最小限の成分で敏感肌にも優しい処方。
保湿成分が十分に配合されているので、デリケートゾーンの乾燥を防いでバランスを整えることができます。

・医薬品会社がつくったデリケートゾーン用美容液。
・美容の為に開発されたビタミンCエチルを配合。
・高い安定性、優れた浸透力(角質層まで)、効率的な即効を持っている。
・保湿性に優れたグリセリンを使用。
・肌の水分量をキープすることで、乾燥を防ぎ、黒ずみの原因となるくすみ(乾燥による)にアプローチする。
・ビタミンCエチルを主軸に厳選した成分のみを配合した無添加処方。
・合成香料、合成着色料、アルコール、パラベンフリー。
・塗るだけ簡単ケアで24時間いつでも使用可能。
・UV化粧品のようなシンプルなデザインの容器で人に見られても恥ずかしくない。

↓公式HPはこちら↓
UNDERRES Qのご購入はこちらまで

肉割れ自力治す 肉割れ消す

デリケートゾーンの黒ずみしない自己処理方法6つ

デリケートゾーンの脱毛は痛い?効果は?気になるメリデメまとめ

デリケートゾーンの自己処理は黒ずみ悪化のもと

できれば処理しないのが一番なのですが、
かといってボーボー状態で放置しておくわけにもいかないですよね。

どのような自己処理方法なら黒ずみにくいのかを確認しておきましょう。

『処理方法1.カミソリ』

一番手軽な自己処理が、カミソリを使う方法。

T字タイプ・スティックタイプの2種類が主ですが、
デリケートゾーンのような細かい部分は「スティックタイプ」を使う方が多いようです。

メリットは、毛の生え際からしっかり剃れることです。
うまく剃れれば、剃り跡はツルツル。
手で触っても毛があったことを感じさせないので、
チクチクするのが嫌だという方に人気があります。

一方デメリットは、処理後数日でチクチクと毛が生えてくること。
表面に出ている毛を剃るだけなので、頻繁に処理しなければいけません。
2~3日は綺麗だという人もいれば、1日たたずにチクチクと出てきてしまうという人も…。

また肌表面にカミソリの刃が直接触れてしまうため皮膚刺激が大きく、
黒ずみリスクも一番高いです。

剃った後にヒリヒリと赤みが出たり、
痒みが出るというトラブルも。

処理前にローションで保護しておく、
処理後は保湿剤で乾燥を防ぐなどして、
デリケートゾーンの皮膚をしっかり守ってあげましょう。

『処理方法2.毛抜き』

毛抜きは、カミソリと並んで定番の処理方法です。

1本1本抜いていくので広範囲の処理には向きませんが、
気になるところだけをピンポイントで処理するのに向いています。

メリットは、
一度処理すると効果が長持ちすること。
毛の根っこから引き抜くので、
長いと1~2週間ほど処理しなくても綺麗な状態が続きます。

デメリットは、2つ。

1つ目は毛がうまく抜けなかった場合、
「埋没毛」が出来てしまうこと。
途中でブチッと切れてしまった毛が、
皮膚の中で埋もれてしまう状態のことです。
見た目に良くないのはもちろんのこと、
炎症が起きたり、ブツブツでさわり心地が悪くなってしまうことがあります。

2つ目は、皮膚トラブル。
毛根から引っこ抜くと、毛穴にはポッカリ穴が開きます。
そこに皮脂や汗、ほこりといった汚れが詰まると、毛穴が黒ずんだり、炎症が起きてしまうことも。
また毛抜きの刺激は、カミソリと同じくメラニン生成を促進してしまいます。

特にデリケートゾーンは皮膚が薄く敏感な部分なので、
黒ずみが気になるなら毛抜きは使わない方が良いかもしれません。

『処理方法3.除毛剤』

皮膚表面に出た毛を薬剤で溶かし、
除毛する方法します。

毛抜きと違って皮膚の内側にある毛は処理できないので、
カミソリに近い処理方法です。

メリットは、
一度に広範囲を処理できること。
薬剤を塗って一定時間待つだけで、一度にムダ毛がなくなります。
またカミソリのように表面を剃らないので、処理後の毛の断面がチクチクしにくいのも嬉しいですね。

デメリットは、
刺激が強いこと。
毛を溶かす薬剤は強力です。
毛だけではなく、肌表面にもかなり強い刺激を与えます。

デリケートゾーンのような敏感な部位に使うと、
皮膚がただれたり、皮が剥けてしまうといった重大なトラブルになりかねません。
ただれや皮むけは、カミソリで処理する以上に皮膚の刺激となります。

つまり、
黒ずみの原因となるメラニン生成が活発になってしまうということです。

また市販の除毛剤のほとんどは腕や足用。
注意書きを読むと、
デリケートゾーンのような敏感な部位に使えないものがほとんどです。

必ずパッケージの注意書きを確認したうえで、

デリケートゾーンに使うかどうか判断されるようにしてください。

『処理方法4.ワックス』

最近は都心部を中心に、
ブラジリアンワックスのお店が増えてきましたね。

VIOなどデリケートゾーン専用のお店もあるので、
定期的に通っているという方もいらっしゃるかもしれません。

ワックス脱毛の方法はシンプルです。
毛が気になる部分に油性もしくは水性のワックスを塗り、
乾いたら一気にビリッと剥がします。

痛みは相当のもので、
ここで紹介する処理方法の中では断トツです。
ガムテープをデリケートゾーンに貼って剥がすときの、
3倍くらい痛いとイメージしてもらえばいいかもしれません。

メリットは、
綺麗な状態が長持ちすること。
原理的には毛抜きで一気に引き抜くようなものなので、
1~2週間ほど綺麗な状態が続きます。

デメリットは、
毛穴が開いたり、真っ赤になったりと皮膚トラブルが大きなこと。
一度にワックスを剥がすときの皮膚刺激は、黒ずみ悪化のリスクも伴います。

刺激や乾燥リスクが毛抜きよりも高いので、
定期的にワックスで処理する場合は注意が必要です。

『処理方法5.ヒートカッター』

毛の長さを整えるための道具です。

デリケートゾーンはスティックタイプが主流で、
電熱線を毛にあてて焼き切ります。
皮膚に直接電熱線が触れないような設計になっており、
根元から毛を処理することはできません。

メリットは、
皮膚刺激がほとんどないこと。
他の自己処理方法と違って、皮膚に直接刺激を与えません。
黒ずみが気になる方でも安心して行える処理方法です。

デメリットは、
根元から剃れないこと。
カミソリや電気シェーバーのように肌に触れないので、
根元から綺麗に処理することが出来ません。
出来るのは、
今生えている毛の長さを整えることだけです。

つまり、余計なところに生えた毛を処理したい、
デリケートゾーンの形を整えたい・・・
という時には使えません。
そのため、
カミソリや電気シェーバーにプラスして使っている方が多いようです。

脱毛ラボの特徴と口コミ!家庭用脱毛器ホームエディションも

『処理方法6.電気シェーバー』

今回紹介する自己処理方法の中で、
オススメの処理方法が電気シェーバーです。

VIO脱毛のサロンやクリニックでも、
デリケートゾーンの処理には電気シェーバーを勧められます。

メリットは、
カミソリよりも肌に刺激を与えないこと。
電気シェーバーは外刃と内刃が組み合わせって作られており、
カミソリと違って刃が直接肌に触れません。
剃るときの刺激はゼロとは言いませんが、
カミソリと比べると黒ずみのリスクは低いと言えるでしょう。

デメリットは、
カミソリほど深剃りできないこと。
直接肌に触れないので、剃った後のお肌がツルツルにはなりません。
毛の頭が少し出ていたり、
見た目は綺麗でも触ると少しチクチクしていたりします。

また、表面の毛しか処理できないので長い人で2~3日、
短い人だと1日たたずに新しい毛が伸びてきてしまいます。

アンダーヘアを脱毛するメリットとデメリット【VIO脱毛】

VIOの白髪は脱毛できない!?陰毛白髪の原因

デリケートゾーンの黒ずみ【まとめ】

デリケートゾーンの皮膚は繊細で、実はまぶたよりも薄いとのこと
多少、指でこすったくらいではどうということもありませんが、
継続的な刺激は与えないに越したことはありません。
まぶたもこすっているとすぐ痛くなりますよね。

服選び、下着選びでもトイレでも、
なるべく“ソフトタッチ”を心がけ、根気よく黒ずみ予防を続けてみてください。

また、
デリケートゾーンの自己処理方法で
黒ずみが悪化すると言われているのは、
皮膚刺激によってメラニン生成が過剰に作られてしまうからです。

さらに、処理後は肌が乾燥しやすく、
過剰生成されたメラニンがうまく排出できなくなってしまいます。

デリケートゾーンを自己処理するときには、
電気シェーバーやヒートカッターなどなるべく刺激を与えない方法がオススメです。

なお、手軽に処理できるカミソリは、
黒ずみリスクが一番高いのでご注意ください。

そして、デリケートゾーンが黒ずんでしまっても、
深刻に悩む必要はありません。
専用クリームをつかう事で改善されますよ!

↑肉割れを消すノコア効果口コミ

おまけ:デリケートゾーンの黒ずみにニベアはどう?

・デリケートゾーンの黒ずみケアしたいけれど、予算が限られている・・・・。
※黒ずみ・・・汚れや古い角質による

・皮膚は丈夫な方だからボディ用保湿剤を試してみたい。

・とりあえず家にある保湿剤を代用してなんとかならないか!?

このような方のためにおまけとして、

こんなテーマの定番アイテム、
「ニベア」のデリケートゾーンの黒ずみに対しての可能性を探ってみました。

今回取り上げるのは、
「ニベアスキンミルク」という、乳液タイプの保湿剤です。

【1本からOK:24本でケース配送】ニベアスキンミルク しっとり120g≪検索用≫【05P05Dec15】

価格:400円
(2020/6/7 18:01時点)

ニベアはデリケートゾーンに使える?副作用は大丈夫?

まず、
お手頃価格で買えるニベアですが、
本当にデリケートゾーンに使っても大丈夫なのでしょうか。

多少肌に自信があっても
塗ったときになにかトラブルが起きたら…と心配ですよね。

そこでニベアスキンミルクの注意書きを確認です。

『ニベアの成分と注意点!副作用でデリケートゾーンの黒ずみが悪化するかも』

ニベア スキンミルク しっとり ( 200g )/ ニベア :4901301291165:爽快 ...
ニベアスキンミルクの成分

水、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロペンタシロキサン、ミネラルオイル、パルミチン酸イソプロピル、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-3、トレハロース、ワセリン、アルギニン、加水分解ヒアルロン酸、セラミドNG、グリセリルグルコシド、ミツロウ、ポリソルベート65、クエン酸、硫酸Mg、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

◎まるねこママ
◎まるねこママ

保湿成分:グリセリルグルコシド、うるおい持続成分ヒアルロン酸、保湿成分セラミド・トレハロース配合と、
保湿効果が見込める成分が入っています。しかし、黒ずみ改善につながるような美白成分などは特に見当たりません。

ミルクがクッションのように乾燥から肌を守り、うるおいが奪われるのを防ぎます。角層深くまで浸透したうるおいが、すみずみまで行き渡り、なめらか肌が一日長続き。
●とろけるようなミルク、クリーミィタイプ
●うるおい持続成分:浸透型*ヒアルロン酸・アルギニン配合
●保湿成分:シアバター・セラミドNG配合。肌内部(角層)のセラミドの働きを補ってうるおいを保ち、すべすべの肌に保ちます
●お顔にもお使いいただけます
●傷、はれもの、湿疹等異常のあるところには使わない。
●肌に異常が生じていないかよく注意して使う。肌に合わない時や、使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が出た時、また日光があたって同じような異常が出た時は使用を中止し、皮フ科医へ相談する。使い続けると症状が悪化することがある。

注意書きには、
デリケートゾーンに関する記載は見当たりません。

つまり使っていいのかは当然自己判断。

書いてあるのは
「傷、はれもの、湿疹などがあるときは使わない」
という内容くらいでした。

でも、
古い角質が原因の黒ずみは傷や湿疹とは別物。

この点は問題ないかなという感じですね。

ただし、
「肌にかゆみ、刺激、色抜けや黒ずみが出たときは使用を中止し・・・」
という注意書きが見つかりました。

黒ずみがあったとしても使えるけれど、
副作用の心配があるということです。

特に心配なのは、肌へのかゆみと刺激。

かゆみや刺激は、黒ずみの原因となる肌のメラニン生成を促進してしまいます。
※黒ずみ・・汚れや古い角質による


つまりデリケートゾーンの黒ずみケアのために使ったニベアのせいで、
ますます黒ずみが悪化してしまうかもしれないのです。

『落とし穴!デリケートゾーンの黒ずみのタイプによっては保湿するだけではダメ』

デリケートゾーンの黒ずみをニベアで改善しようと思っている方、
ちょっと待ってください。

本当に保湿するだけで、
あなたの黒ずみが改善されると思いますか?
まずは、どんな黒ずみかをチェックしてみましょう!

デリケートゾーンの黒ずみには、
タイプがあります。

タイプに応じたケアをしなければ、
黒ずみは悪化する一方です。


保湿するだけで黒ずみが改善するのは、
乾燥が原因のタイプ。

デリケートゾーンの皮膚がカサカサしている、
くすんでいるという方が当てはまります。

実際に皮膚が黒くなっているのではなく、
乾燥クスミのせいで黒っぽく見える」というのが特徴・要因です。

このタイプであれば、
ニベアで保湿するだけでも黒ずみは気にならならなくなるかもしれません。



ただし、
クスミではなく、
色素沈着などで黒ずみが起こってしまっているタイプは要注意。

このタイプは、
保湿するだけでは、今ある黒ずみは改善されません。

シミなどの色素沈着で黒ずんでいる場合は保湿成分だけでなく、
肌の代謝をサポートしてくれるような成分が必要です。

でも、
ニベアに期待できるのは「保湿効果」だけ

保湿効果以外を期待するのであれば、
やはり、
デリケートゾーン用のクリームが必要でしょう。

※予防には◎※
デリケートゾーンは下着やタイツなどが触れて常に摩擦がある状態なので、意外と乾燥しやすい部位です。
保湿することで保湿剤の成分が肌をカバーし、摩擦による乾燥をおさえられます。

結論!ニベアよりもやはりデリケート用保湿剤を使うべき

結論から言うと、
ボディ用保湿剤のニベアをデリケートゾーンの黒ずみ対策に使うのはオススメしません。

たしかにニベアの保湿剤は、
体を保護するには優秀です。

手ごろな価格帯なのに種類が多く、
手や足の乾燥もしっかり防いでくれるので、
予防に使えたり、乾燥によるくすみで黒ずんで見えている場合には効果があるかもしれません。

しかし、ニベアには、
保湿成分しか入っていませんので、改善へのアプローチの手立てがありません。

また、
デリケートな部分ですので、万が一体に合わず、痒みや赤みが出てしまうと、
皮膚刺激のせいでますます黒ずみが悪化してしまうかもしれません。
※黒ずみ・・汚れや古い角質による

黒ずみケアのために節約したつもりが、
ますます黒ずんでしまうなんて…悲しすぎますよね。

↓おすすめデリケートゾーン専用ジェル詳しくは公式HPへ↓
デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】


デリケートゾーンのケアで小顔に!?
小顔美人になるマッサージ《ビューティーザバイブルシーズン2》

イビサクリームは肉割れにも効果ある?

デリケートゾーンの黒ずみ改善には◎なことは十分わかりましたね!

あとは、こちらのページにいらっしゃった方が気になる、
肉割れケアにも流用できるのか。

イビサクリームの成分から肉割れに効くかチェック

成分としては、
まずウリのトラネキサム酸グリチルリチン酸ジカリウムをチェックします。

トラネキサム酸グリチルリチン酸ジカリウム

トラネキサム酸

シミの元となるメラニンを生成する細胞メラノサイトの
活性化を抑制をする効果が期待でき、シミをできにくくしてくれます。
また、
すでにニキビなど皮膚に炎症が起こった後に色素沈着をしてできてしまったシミに対しても、メラノサイトの活性化を抑制してくれるため、
できているシミをも薄くして、美白効果も期待できるといわれています。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸2Kには、抗炎症、抗アレルギー作用があることから、
化粧品や医薬部外品では、にきびや肌荒れ用の化粧品や薬用化粧品に配合されます。
また、医薬部外品の有効成分として
「肌あれ・あれ性」「あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ」
「日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ」「かみそりまけを防ぐ」
の効能効果をもつことから、薬用化粧品(医薬部外品)の有効成分としても汎用されます。

この2つは、
主に美白効果と美肌効果
まさにデリケートゾーンの黒ずみに対して特化した成分になり、
肉割れへはあまり期待できません。

妊娠時の正中線(お腹の真ん中に入る黒ずみ)には活躍してくれるでしょう。

実際イビサクリームと同会社のメイドバイマムクリームは、
同成分で正中線ケア商品を出しています。

正中線を消すメイドバイマムクリームの効果と口コミ

その他成分

肉割れ(妊娠線)の要因は乾燥!
妊娠線・肉割れの原因

もともと肌に近い表皮と違い、
肌の奥の真皮は伸縮性があまりないのですが、
乾燥により柔軟性を失ってしまうと断裂が起こりやすくなってしまいます。

つまり、
肉割れ・妊娠線の主な要因は「乾燥」にあります。

ということで、
肉割れ・妊娠線予防の主なポイントは、
乾燥をさせない、
肌の奥底まで保湿、潤いによる弾力性、柔軟性のキープ
にあり、
「毎日のクリームなどによる全身の継続的な保湿」が一番有効なのです。

そしてクリームに期待するのは「良質な」保湿・保水成分が入っているかどうか。
イビサクリームを分析してみましょう。

イビサクリームのその他の成分

BG、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ポリアクリルアミド、メチルフェニルポリシロキサン、軽質流動イソパラフィン、POE(7)ラウリルエーテル、党参抽出物加水分解液、油溶性甘草エキス(2)、ローズ水、ウメ果実エキス大豆エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、アルピニアカツマダイ種子エキス、サクラ葉抽出液、カモミラエキス-1水添大豆リン脂質、オウゴンエキス、乳酸Na液、天然ビタミンE、ステアロイルフィトスフィンゴシン、フェノキシエタノール

※保湿保水成分を青塗りに

イビサクリーム保湿・保水成分をチェック

BG

保湿性のある液状の水溶性基剤成分で、グリセリンよりもサラっとした使用感でべたつきも少ないため、潤いを保ちみずみずしい肌にする目的で化粧品に広く用いられています。

濃グリセリン

吸水性が高いことから、保湿効果を目的に化粧水からクリームまで幅広く配合されています。
なじみを良くしたり、感触の調整としても便利な素材です。

シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール

有効成分をより肌や髪に浸透させる働きがあり、
少量で肌なじみの良い製品を作ることができます。
浸透が早いのでべたつきがなくサラサラ感が続き、有効成分をしっかり閉じ込めます

油溶性甘草エキス(2)

甘草の根から抽出したエキスです。保湿成分として配合しています。

ウメ果実エキス

化粧品では、保湿、バリア機能回復、皮膚コンディショニング成分としてスキンケア、ヘアケア、ボディケアを中心に配合されている。

大豆エキス

□乾燥肌  □ニキビ対策  □保湿(うるおい)  □メラニン抑制効果

カモミラエキス-1

保湿効果や収斂などの効果があり、お肌をしっとり、なめらかに保ちます。

水添大豆リン脂質

皮膚の保湿機能補助、皮膚のバリア機能回復 促進、皮膚への主剤・機能性成分の送達・徐放など、特徴的な機能を有し ています。

ステアロイルフィトスフィンゴシン

角質層の水分保持、皮膚pH調整、水分蒸散防御、皮膚正常化、肌荒れ進行抑制効果を有します。スキンケアを中心に使用されています。

以上、
肉割れ(妊娠線)クリームでよく見る保湿保水成分
BG、グリセリンあたりもはいっていて
そこそこの保湿成分がありますので、
予防に関しては全く効果がないわけではなさそうです。

ただ、専用クリームであれば、
セラミド・ヒアルロン酸・アミノ酸・コラーゲンなど
もりもりと有効成分が入っているので、
専用クリームと比べるとやはり物足りないというのが正直なところ。

また、出来てしまった肉割れを消すことに関しては、
レジストリルなどそういった類の成分は見られず、改善には向きそうにありません。

イビサクリームの容量は?

イビサクリーム
通常価格7000円で35gとかなり少量になっています。

デリケートゾーンの黒ずみ特化クリームなので、
大量に必要ないのでしょうがないですね。

ただ、肉割れのケアに使うのであれば、

妊娠線予防クリームランキングの前にケアクリームの理想の使用量をチェック

が理想なため、
たっぷりの量が必要になります。

イビサクリームはコスパ的にも肉割れケアには向かないようです。

おしりの肉割れ(妊娠線)の要因と対策
ふくらはぎと太ももの肉割れ原因と予防・改善方法
セルライトの消し方と消すクリームを紹介!

イビサクリームは肉割れケアには向かないです。黒ずみケアに使いましょう!

「イビサクリーム・肉割れ
で検索されている方が多いので、
試験的に実力を確認してみましたが、
やはり肉割れのケアには肉割れのケア専用クリームをつかったほうがいいです。

もちろんイビサクリームには黒ずみ・くすみケアを改善するという
メインのストロングポイントがありますので、
デリケートゾーンの黒ずみに悩む方は是非使ってみてください!

こちらに関しては非常におすすめです。

【デリケートゾーンの黒ずみの原因と対策】イビサクリーム他を紹介

おすすめ肉割れ予防クリーム&オイル

◎まるねこママ
◎まるねこママ

最後に
肉割れ予防に適したクリームを紹介します。
肉割れ予防には保湿力等の成分もそうですが、
継続してたっぷり使える
コスパの良さと、
自分に合ったクリームを選ぶ、
という事が重要です。

肉割れ予防クリームの選び方4つのポイント

◎まるねこママ
◎まるねこママ

それでは、まず、
出来る前の予防段階の方これ以上肉割れを増やさないための、
肉割れ(妊娠線)予防クリームを選ぶ際に
必ずチェックしておきたい「4大ポイント」をご紹介します。

【肉割れ(妊娠線)予防クリームの選び方①】優しい商品、安心安全を確認できるモノ

もう基本中の基本ですが、
自分の体のために使うモノ
(妊娠中の場合、赤ちゃん含め)
ですので、
成分や原産国などにも注意して
安心・安全を確認しましょう。

妊娠中であれば、肌などが非常に敏感になっている時期ですので、
刺激になりうる成分も避けたいです。
(匂いにも敏感な時期ですので注意しましょう。心地の良いリラックスできるものが見つかれば良いですが継続して使わなければならないので、無香料が無難かもしれません。)

成分としては、
合成成分 合成○○のようなモノは基本良くないです。
あとはトレチノイン、パラベン、トルエン・・・・
など注意が必要ですが・・・。
といっても、
難しい成分名などを言われても実際照らし合わせて確認するのって面倒ですよね。

◎まるねこママ
◎まるねこママ

↓以降↓で私が紹介する商品はこの辺りはちゃんとクリアしているので、
こちらから選んでもらえれば成分は問題ありません!
安心して使っていただけますので是非ご参考にしてください。

【肉割れ(妊娠線)予防クリームの選び方➁】保湿・保水・ターンオーバー

肉割れ(妊娠線)予防には
「 保湿、潤いによる弾力性、柔軟性の維持 」 が大事ということで、
保湿・保水とターンオーバーを強力にサポートできるか、
そんな成分がしっかり入っているかが大切です。


下記成分は要注目ですよ!!

《保水・保湿力》

  • セラミド…細胞間脂質の主成分。肌にうるおいを与え、保護してくれ作用を持つ。
  • アミノ酸…肌に存在するNMF(天然保湿因子)の主成分。セリン・アラニン等もある。
  • グリセリン…吸湿性に優れている保湿剤。濃グリセリンやジグリセリンも同様。
  • ヒアルロン酸Na…真皮に存在する保湿成分。保水性が非常に高い。
  • スクワラン…皮脂にも含まれている油性成分。肌馴染みが良く、保湿・柔軟作用がある。
  • コラーゲン…タンパク質の一つ。肌のうるおいと弾力をキープする役割をもつ。
  • ポリエチレングリコール…化粧品によく使われる保湿成分。PEG-●●と記載されることが多い。

≪ターンオーバー≫
・コラーゲン
・葉酸

【肉割れ(妊娠線)予防クリームの選び方➂】価格・コスパ・安さも大事

肉割れ(妊娠線)予防には、
「毎日のクリームなどによる全身の継続的な保湿」が一番有効 であり、

↓【《参考》ケアクリームの理想の使用量目安】↓

妊娠線予防クリームランキングの前にケアクリームの理想の使用量をチェック

上記のように、
肉割れ(妊娠線)予防には、
毎日、朝晩(1回ずつ)、
たっぷりとクリームを使ってケアするのが理想です

しかし、
しっかりたっぷりと理想のクリーム使用量を使い
朝晩に予防をしていくと、
お腹だけのケアで、月1本を使い切ってしまいます。

体の変化は、胸やお尻、二の腕などにもおこり、
肉割れは実質どこにでもできる可能性があるため、
たっぷりのクリームで全身をケアして乾燥を防ぐとすると、
毎月約2本ものクリームが必要になります・・・・。

肉割れ(妊娠線)クリームは意外とお値段がする商品もあるので、
クリームを間違うと、お財布が非常に厳しいのです!(苦笑)

かといって、
ケチって中途半端に使って妊娠線が結果できてしまったら。
本末転倒の、もっと無駄になってしまいます・・・。

継続してたっぷり塗る事が重要の妊娠線予防ですので、
お財布にも無理なく続けられるコスパの良いクリームを選びましょう!!


※コスパを重視しすぎて、
ニベアなどの市販されている保湿クリームを塗っている方もいらっしゃいますが、
 普通の保湿クリームと妊娠線予防クリームとでは成分がまったく違いますのでご注意を。

【肉割れ(妊娠線)予防クリームの選び方④】 続けられるモノを選びましょう!
妊娠線予防には保湿が重要

コスパのところでもお話しましたが、
保湿、潤いによる弾力性、柔軟性のキープ
には継続が大事です。

一日塗ったらバッチリOKというものではなく、
日々の保湿、ケアが大事になってきますので、
ストレス無く毎日使えそうなモノを選びましょう。

それは、
お気に入りの香りを選ぶ事もそうですし、
オイル、クリームの選択、

価格帯、ベタつかない等、
自分に合ったモノを選びましょう。


【クリーム】
肌の表面に膜をつくるイメージです。
肌の中の水分を蒸発させない役割をします。
【オイル】
中から保湿するイメージです。
肌の内部まで届きます。

保湿力ではオイルの方が上ですので実は意外とオススメです。
オイルは使い慣れていないとベタ付きなどちょっと敬遠してしまうかもしれませんが、
イメージとは違う、ベタ付かないサラっとしたものも多いので試す価値はありますよ。

妊娠線予防クリームの選び方4大ポイントまとめ
◎まるねこママ
◎まるねこママ

それではおすすめ肉割れ予防クリーム少しご紹介!

肉割れ予防クリーム①YASASIA:安い!コスパ・優しさ◎
肉割れクリームYASASIA BODYCARE CREAMボトル画像

あの、
ママ・赤ちゃんの事を第一に考えてくれる最強の葉酸サプリ:プレミン」の
ゲンナイ製薬さんからついに肉割れクリームが登場しました!!
その名も 「YASASIA
今回も他製品もそうなんですが、
やはり、
ユーザーの事を第一に考えた肉割れクリームを開発!

葉酸サプリのプレミンもそうでしたが、
妥協なきユーザー目線のゲンナイ製薬さん。
今回も信頼できる肉割れクリームに仕上がってます。

あえて「ワガママな意見」を募集して全てを叶えた肉割れクリーム!
本気で使いたいと思えるものを作りました。妊娠中から出産後。あなたのわがままを叶えます。

おなかに出る「肌トラブル」をはじめとした気になる部分用のクリームが欲しいとのご意見を多くいただいておりました。
妊婦さん、ママのことを本気で考えた肌ケアクリームが市場に存在しない。
という意見が多かったのです。
全て叶えた製品を世に送り出すために多くの方に「わがままな意見」をお願いしました。

ゲンナイ製薬

相変わらずゲンナイ製薬さんは、
私達の事を考えて、ユーザーが欲しいモノを作ろうと全力投球ですね!
だから信頼しちゃうんですよね~。

あえて「ワガママな意見」を募集するとは非常に面白いです。
そこで集まった意見は・・・

「ベタベタせずさらっとしたものが良い」「気になるお腹以外にも使えるようにして欲しい」「3~4ヶ月分で5000円程度まで」「大容量、しかもポンプが良い」「チューブタイプは開閉がめんどくさいので嫌」「出産後赤ちゃんにも使えれば最高」「それを踏まえてお肌にやさしいもの」

やはり容赦ないワガママな意見が集まったようです。
容器に関する事まで集まっちゃってます。
しかも、3~4か月で5000円程度と激安指定!
そしてその声にすべて応えてしまうのがゲンナイ製薬さんであり、
「YASASIA」であります。
まずは圧倒的なコスパを見ていきましょう。

① 圧倒的コスパのYASASIA 妊娠線クリーム 安い!
YASASIA妊娠線クリーム
ボディケアクリーム選びで後悔しないために。納得するまでぜひ細かく比較してみてください。
他社との比較 YSASIAは◎

全種類の界面活性剤を使用していません。
原産国を全開示の安全性と安心感、酸化防止ボトル使用の圧倒的コストパフォーマンスを実感してください。

500gなのに他社製品と比較して安いのですがどうして?
YASASIAボディケアクリームは葉酸サプリ プレミン®シリーズをご購入された方を中心にお届けしている製品でございますので、広告費をかけておりません。
お客様が購入しやすいよう、還元させていただいている次第でございます。

たっぷり約3ヶ月分。少しでもお得に。たっぷり500g入りとしました。

中期は1プッシュ3g。後期は2プッシュ6g。
約3ヶ月持つように大容量の500gとしました。
1日約55円。コストパフォーマンスに優れています。

3か月で5000円・・・妊娠線クリームとしては圧倒的なコスパじゃないでしょうか!?
ひと月あたり1000円台を実現ですね!!
さらに!!
ゲンナイ製薬さんですので、
ただ安い!コスパ◎!だけでは終わりません。

➁ 「柔軟性」と「潤い」キープできる秘密
柔+潤

肌ケアには「柔軟性」と「潤い」成分が大事ということで、
YASASIAの「柔軟性」と「潤い」成分に注目していきます。

クリーム選びで失敗したくない方に。YASASIAが他とは違う理由。「モイスチャーナノ粒子」

YASASIAは「モイスチャーナノ粒子」による物理的作用で水と油を乳化する「三相乳化法」という独自技術によって作られています。※
この乳化によって均一にお肌へとどまり、柔軟性を保ちます。
※三相乳化法(Three-phase emulsification)は神奈川大学の独自技術です。(「乳化分散剤およびこれを用いた乳化分散法ならびに乳化物)

YASASIA公式HP
汗や水に強くお肌に密着するYASASIA
YASASIAボディケアクリームで乾燥を防いだお肌
YASASIAボディケアクリームでお肌の乾燥を防ぎ、柔軟にしておくことが産後のお肌をキレイに保つ秘訣です。
お肌の柔軟性を保つことで乾燥による肌荒れを防ぎます。

↓詳細はこちらから↓

YASASIA

YASASIAの口コミ《コスパ◎》

肉割れ予防クリーム➁ミルポッシェオーガニクス:妊婦さんならこれ!使い放題プランがおすすめ!これも安い!
妊婦さん限定ですが使い放題がポイント!

↑の
妊娠線予防クリームランキング
NO.1としてご紹介している
ミルポッシェオーガニクスを語るうえで、
まずは妊娠線クリームでは、
あまり聞かない使い放題ポイントでしょう!

妊娠線・肉割れ予防には、
「毎日、朝晩(1回ずつ)、たっぷりとクリームを使って全身ケア
するのが理想で
理想のケアをすると、
一般的なクリームで毎月約2本のクリームを使うことになります。

目安として、
人気の専用クリーム・オイルを調べてみると、
結構お値段が高く、
安くても1本3,000円
高いと1本10,000円というのが相場。
それを毎月2本・・・・・、

つまり、
妊娠線を予防するために、
一般的な専用クリームでしっかりと行うと、
約6,000円~20,000円以上の出費となっちゃいます!!

妊娠線・肉割れケアのために本来必要なクリームの分量を、
しっかりたっぷり使ってしまうとお財布が非常に厳しいのです!(苦笑)

そこで!!

ミルポッシェオーガニクスで実施した妊婦さんへのアンケートでは、
市販のマタニティ専用クリームは値段が高くて使い続けられない・・・
という声が多く寄せられました。
ミルポッシェオーガニクスでは、
生まれてくる赤ちゃんのためにも妊婦さんには安心してたっぷり使っていただきたいので
品質の高い製品をできるだけ長くしっかりと使い続けてほしいと考え、
妊婦さん専用の特別プランをご用意いたしました。

:ミルポッシェオーガニクス公式HPより

と、
思い切ったプランを用意してくれたのが、
妊婦さん限定のお得プラン!
妊娠線予防クリームランキングNO.1
妊娠線クリーム使い放題【ミルポッシェオーガニクス】なのです。

なんと・・・、

ボディケアクリーム

なんと月額3,800円で定額使い放題となります!!

金額もさることながら、
たっぷりと全身の保湿がこれで遠慮なくできるようになり、
全身保湿」
「コスパ◎」
「継続ケア
の3点が実現可能となります!

この圧倒的コスパの良さは妊娠線予防史上最強、
唯一無二のサービスと言えるでしょう。

↓詳細はこちらから↓

妊娠線クリーム使い放題【ミルポッシェオーガニクス】

ボディケアクリーム

ミルポッシェオーガニクスの口コミ

出来てしまった肉割れには

すでに出来てしまった・・・・
という肉割れはには
こちらで


肉割れを消す方法&自力で治す肉割れ消すクリーム↓

プレマームの口コミと効果・成分・使い方
miteteマタニティクリームの効果と口コミ・使い方
ナチュラルマーククリームの評価・評判・口コミ 家庭用脱毛器おすすめ

タイトルとURLをコピーしました