妊娠線予防に注目のオートファジー採用!ママミーが選ばれる3つの理由と口コミをチェック

スキンケア

ネンネノママミー


出来てしまったら消えないともいわれる妊娠線。
後悔しないためにも、少しでも良い成分、良いモノでケアしたいですよね。

ネンネのママミー】 なら、
世界で注目されている、「オートファジー」を採用し、肌の奥からの修復を促します!

さらに独自浸透技術により妊娠線に有効な成分を肌の角質層まで浸透させることによって
「肌のハリやうるおいがなくなってきたわ…」
「産前・産後の妊娠線が心配」
といった現場の悩みを解決していきます!

オートファジーってなんぞや?という方も是非見ていってください!

出来てしまった妊娠線へ効果のあるクリーム&オイルは「ノコア」の紹介と口コミはコチラ↓

ママミーが選ばれる3つの理由

世界でも注目される肌のリサイクル機能「オートファジー」を採用したクリーム!

妊娠線クリーム博士の◎ねこママ推奨
オートファジー
オートファジーサポート

ネンネのママミー】
が選ばれる理由その一は、
オートファジー活性化成分でターンオーバーを促進」です。

オートファジー?一体なんのこっちゃですが、
簡単に言うと、
体内の古くなったコラーゲンやヒアルロン酸を分解して、
新しく生成するための美肌の元をつくる働きです。


この働きが正常なら、肌は若々しさを保つことができます。

つまり、
オートファジーとは身体を内側からきれいに保つ作用のことです。

ママミーにはオートファジーの有効成分
「ホワイトアスパラ」と「加水分解酵母エキス」
がたっぷり配合されています。

体の中からキレイを作る、
今、世界でも注目される肌のリサイクル機能「オートファジー」を採用したクリームなのです!

シラノール誘導体や植物幹細胞など保湿・弾力に特化した成分配合

ネンネのママミー】
が選ばれる理由その二は、
シラノール誘導体や植物幹細胞など保湿・弾力に特化した成分配合しているということです!

妊娠線は
皮膚の奥にある真皮が、妊娠による急激なお腹の変化についていけずに裂けてしまい、
赤紫色の線が浮き出てきてしまう、この断裂線を言います。

妊娠線・肉割れの原因

もともと表皮と違い、その奥の真皮は伸縮性があまりないのですが、
乾燥により柔軟性を失ってしまうと、
その真皮の断裂が起こりやすくなってしまいます。


つまり、
妊娠線予防の主なポイントは、
とにかく乾燥をさせない、
保湿、潤いによる弾力性、弾力・柔軟性のキープ」にあり、
ネンネのママミー】 はその成分を贅沢に配合しているのでかなりオススメです!

「独自浸透技術」で妊娠線対策に有効な成分を素早く深く浸透することが可能

シラノール誘導体や植物幹細胞など保湿・弾力に特化した成分を贅沢に配合していることが、
二つ目の理由でしたが、
せっかくの成分も必要な場所へしっかりと浸透しなければ意味がありません。

ネンネのママミー】
が選ばれる理由その三は、

この贅沢な成分がしっかり浸透する
ネンネのママミー】 独自浸透技術 、ストレッチリペア処方を採用しているということです!

特許取得!独自浸透技術で奥まで届ける!
せっかくの独自処方成分も浸透しなければ意味がありません。
そこでママミーは成分の粒を通常の1/10サイズまで小さくし、さらに角層の透過率をあげる加工を施した独自技術により、肌の奥深く※まで浸透させます。
※角質層まで

安心・安全も勿論抜かりなし!!

品質管理は医薬品レベル!
安心・安全な原料を厳選し、医薬品レベルの製造管理・品質管理を徹底したGMP認定工場にて製造を行っております。
GMPとは、厚生労働省が定めた医薬品の製造管理・品質管理の基準のことです。

ママミーの口コミもチェック!!

今なら初回60 %OFFの定期購入2980円のキャンペーン中

肌環境はケアを始めても、すぐには変わりませんので、
お腹の変化が大きくなってからしたのでは間に合わない事も。
ケアは早ければ早いほど潤い環境へと整います!

一度出来てしまうと消えない妊娠線なので、
後悔のないように早め早めに予防をママミーでしておきませんか!?

2020年最新版おすすめ妊娠線予防クリームランキングはコチラ

ママミーもランクイン!?
2020年最新版おすすめ妊娠線・肉割れ予防クリームランキングはコチラです!!↓

ママミーの使用方法とケアの頻度

【使用方法】

STEP1.
下腹部から上に向かって手のひら全体を使ってマッサージします。
STEP2.
へそを中心とし、外側へ向かって手のひら全体を使ってマッサージします。
STEP3.
お腹を円を描くようにマッサージします。

【妊娠線予防のクリームはどのくらいの頻度で使うのが理想?】

妊娠線予防クリームの目安量

上記のように
妊娠線をつくらないためには、
毎日、
朝晩(1回ずつ)、たっぷりとクリームを使ってケアするのが理想です!

しかし、
しっかりたっぷり
と理想のクリーム使用量を使い、朝晩に予防をしていくと、
実は、
お腹だけのケアで、月1本を使い切ってしまいます。

また、妊娠中の体の変化は
胸やお尻、二の腕などにもおこり、
妊娠線はこういった様々な部位にも出来る可能性があります。
一度できてしまったら消すことが中々できない妊娠線ですので、
たっぷりのクリームで全身をケアして乾燥を防ぎたいところです。

となると、月に実は2本のクリームが必要になります・・・!!

少しコストが気になりますよね・・・(苦笑)
これからたくさんお金がかかる時期でもあるので悩みます。

そこでママミーもおすすめなのは間違いないのですが、
コスパ最強の【使い放題プラン】のある妊娠線クリームのご紹介です。
その名もミルポッシェオーガニクスの妊娠線クリームです。

コチラで使い放題プランのあるミルポッシェオーガニクスをご紹介しています
よかったらご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました