肉割れの赤色と白色でタイプやケアは違うの?【病気じゃない?】

スキンケア
Pocket

◎まるねこママ
◎まるねこママ

こんにちは!◎まるねこママです!
肉割れ』という言葉を聞いたことはありますか?
肉割れとは
お腹や太もも、二の腕や乳房など、様々な部分にあらわれる
『肉が裂けたように、体にヒビが入ったように見える線』のことです。
多くの場合、服に隠れる部分にできやすいのが肉割れですが、
自分の体にできた肉割れを一度目にしてしまうと…ずーっと気になってしまいますよね。
特に夏場など、肌の露出が多くなる時には、肉割れのせいでお気に入りの服を諦めなければならない、なんてこともしばしば…。
ということで、そんな肉割れの原因肉割れのタイプを紹介しながら、肉割れのケアの方法を解説していきます。
自分の体にできてしまった肉割れを何とかしたい…。
そのためにもまずは、肉割れの状態に関して理解しておきましょう。

白い線・赤い線ができてしまった!《肉割れ》とはどんな状態なのか?

妊娠線・肉割れ

そもそも『肉割れ』ってどんな状態なのでしょうか?
お腹やおしり、太ももや二の腕にできてしまった肉割れは『病気』ではないのでしょうか?

線状皮膚萎縮症(せんじょうひふいしゅくしょう)

線状皮膚萎縮症(せんじょうひふいしゅくしょう)あるいは皮膚伸展線条(ひふしんてんせんじょう)とは、
皮膚が萎縮性に線状にわずかに陥没し、表面に細かなシワを呈した症状である。良性の皮膚病変。

日本では一般に肉割れ、妊娠線条、単に妊娠線と称する。 

出典:ウィキペディア

『肉割れ』というのは、
線状皮膚萎縮症と呼ばれる良性の皮膚病変です。
専門的には皮膚伸展線条とも呼ばれることがありますが、いずれにせよ『良性の皮膚病変』です。

その原因によっては『妊娠線』と呼ばれることがありますが、
総称して『肉割れ』と言われることが一般的です。

肉割れは女性だけに生じるものではなく、男性にも出現する可能性があります。

条件さえ整えば、体のどの部分にも肉割れが生じる可能性があります。

特に皮下脂肪の量が変化しやすい(皮膚が引っ張られたり縮んだりしやすい)部分に出現することが多く、
腹部(おなか)や臀部(おしり)、乳房周辺(むね)や大腿部(ふともも)に現れやすいです。

肉割れは誰にでもあらわれる可能性がありますので、
気にしているという方は多いでしょう。

そんな肉割れの『原因』とは一体なんなのでしょうか?

肉割れの原因とは一体何?

肉割れを消す方法は?自力で治す方法や肉割れの原因もご紹介 | TOPLOG

肉割れというのはその名前のように『皮膚が裂けた状態』です。

皮膚が裂けたという表現はなんだか怖いような気もしますが…。

人間の皮膚というのは3層で構成されており、
専門的には表面から順に『表皮』『真皮』『皮下組織』とよばれています。

表皮というのは一般的に『皮膚』とよばれている部分のことであり、
引っ張ればある程度は伸びるし、角質によって水分を保持することができます。

また、表皮はある程度傷ついても修復する力を備えており、小さなキズであれば数日で目立たないレベルまで回復します。

これがターンオーバーとよばれる力です。

一方、表皮よりも深い部分に位置している『真皮』は、コラーゲンという繊維が集まって構成されており、引っ張る力に弱いという特徴があります。

コラーゲンには弾力性があり、細胞を外部からの圧力から保つ働きをしていますが、横方向の力にはめっぽう弱く、皮膚が急激に伸びたり縮んだりすることで、真皮が裂けてしまいます。

つまり、真皮の部分にあるコラーゲンが裂けてひび割れた状態が『肉割れ』なのです。

このコラーゲン細胞は非常に厄介な細胞のひとつで、『一度傷つくともとに戻りにくい』という特徴があります。

皮膚の表面にあたる表皮の皮膚細胞が多少傷ついても、数日で傷跡は消えますよね。

(小さなニキビを潰しても跡が残っていないと感じたことがある方は、おそらく表皮の部分だけが傷ついたのでしょう。)

しかし、
真皮の傷やコラーゲン繊維の傷は簡単には元に戻りません。

そのため、真皮のひび割れ(真皮の傷)である肉割れは、ただ放置していているだけでは消えることは難しいのです。

これが『肉割れ』の原因であり特徴です。

このように、肉割れは『皮膚の急激な伸び縮み』によって出現しますので、
肥満やダイエット、妊娠、成長期や筋トレによる筋肉増大、高負荷の運動など、様々な原因で皮膚が急激に伸縮することがあれば、誰にでも起こりうる状態であるといえます。
妊娠によるお腹をはじめとした体の大きな変化でももちろん起こる可能性があり、これを妊娠線と呼びます。

妊娠線・肉割れの原因
消えないと云われる妊娠線を消すノコア
ここまでのまとめ!
・肉割れは真皮層にあるコラーゲンがひび割れた状態
・コラーゲン細胞の修復は難しく、肉割れはなかなか消えないと云われる

肉割れの原因1: 「妊娠」

AdobeStock_236267019

妊娠時は個人差があるものの、
体の様々なところに変化が訪れ、急激に体形が変わることが多いため、
変化のスピードに真皮がついていけず妊娠線ができてしまうのです。
また、妊娠中は副腎皮質ホルモンが増加することによりコラーゲンの生成が抑えられ、
お肌の弾力が失われてしまう事で更に肉割れが起こりやすくなってしまいます。

肉割れの原因2: 「成長期」

体の変化に、真皮がついていけないことが肉割れの要因であり、
なにも妊娠だけが要因ではありません。
成長期の体の変化でも肉割れが発生します。

肉割れの原因3: 「加齢」

真皮はコラーゲンで構成されています。
しかし、年を重ねるごとにコラーゲンの量は減少。
若いときには大したことのなかった刺激でも、コラーゲンの減ったお肌にとっては大ダメージを受けてしまい肉割れとなることも。
アンチエイジングでコラーゲンは良く出てきますが、肉割れ予防にも効果ありなんです!!

肉割れの原因4: 「過度な筋トレ」

体の変化といえば、筋肉によっても肉割れが起こります。
成長期での部活や、筋トレブームに乗って一気に鍛え上げてしまったりすると、
思わぬ所に出来てしまう事も。

肉割れの原因5: 「急激に太った」

体の変化といえばこれもありましたね。
太ってしまう要因もたくさんあるかと思いますが・・・・
気を付けましょう。

肉割れの原因6:歩き方が悪い立ち方が悪い

太ったり痩せたりするほかに、普段の歩き方のせいで肉割れができることもあります。
足の指に力が不足すると、歩く時にも指が上がったままに。
思いあたる人は要注意です。
また、ヒールをよく履く方も要注意です。
偏った負担も肉割れの要因となります。

肉割れの色素沈着の違い

ここまでは肉割れの原因について紹介しました。

ここからは肉割れの『タイプの違い』について紹介していきます。

肉割れの『色素』が時間とともに変化することに気がついた方はいませんか?

実は肉割れにはタイプが存在し、その色素の違いによって肉割れの状態を知ることができます。

赤色の肉割れ

赤色から赤紫色の肉割れは、出来たばかり(皮膚がダメージを受けたばかり)の状態です。

若干盛り上がっていたり(逆にへこんでいたり)、紅斑があったりと、まだ皮膚にダメージが残っているのが赤色の肉割れです。

白色の肉割れ

赤色の肉割れは時間とともに色素が薄れていき、白色から灰白色(皮膚の色に溶け込むような肌色)に変化します。

一般的に肉割れといわれるのはこの状態を指すことが多いです。

痛みやかゆみなどの症状もなく、医学的にも良性の病変なのですが、とにかく『見た目』が気になるのが大きな問題です。

この白色の肉割れの状態は長期間残存し、しっかりとケアをしなければずっと跡が残り続けることになってしまいます。

特に、太ももやふくらはぎなど、露出の多い部分にできた肉割れの場合は一刻も早く目立たなくしたいですよね!?

そこで、最後に肉割れのケア方法について紹介します。

肉割れのケアの方法は?



真皮に存在するコラーゲン細胞に傷がついた状態である『肉割れ』は、残念ながら完全に元の状態に戻すことはできません。
なので、毎日のケアで保湿をしっかりしてまず肉割れを作らない事が一番です

しかし、
気を付けていても出来てしまう事はもちろんあります。(妊娠中なんか体の変化が大きくどうしても出来てしまう事も)

そんな時は、
出来てしまった肉割れを消すと云われるノコアのアフターケアクリームや、
皮膚科や美容外科などで行われているレーザー治療であれば、極力目立たない状態に改善することが可能です。

毎日のケアはクリームで

乾燥している皮膚は伸縮力が低下し、肉割れがより目立ちやすくなるため、
毎日のケアでは皮膚をしっかり保湿しておくことが効果的です。

保湿効果の高いクリームでケアすることで、ある程度肉割れを目立たなくできる可能性があります。

おすすめは、
妊娠線・肉割れ専用のクリーム&オイルでのケアです。
肌の奥の真皮まで届く成分でないと意味がないため、こういった専門クリームが一番効果的です。
(ニベアなどは安いですが、表面の保湿のみで意味がありません)
肉割れ・妊娠線予防クリームおすすめランキング2020

出来てしまった肉割れへはノコアアフターボディトリートメントクリームがおすすめ

【NOCOR(ノコア)】 クリームは、
出産や成長期、ダイエットの時期に、
できてしまった妊娠線・肉割れ線」
の アフターケアを目的として開発された、
唯一の「あとケア」(アフターケア)の専門ブランドであります。

できてしまった妊娠線や肉割れ線をどうしたらアフターケアできるかの視点で、
お医者様や専門家とともに企画開発されたプロフェッショナルなブランドです。

消えないと云われている「肉割れ」ですが、
ノコアを使った方から喜びの声が多数!!
すでに50万本の売り上げ実績が全てを物語っています。
消えないと云われる肉割れを消す「ノコア」の消えた消えないの口コミと詳細はコチラ↓

医療の力 レーザーで根本治療も

やはり、
キレイに目立たなくするのであれば、レーザー治療など医療の力を利用するのも効果的です。

皮膚科や美容外科などで行われているレーザー治療であれば、極力目立たない状態に改善することが可能です。
副作用(やけどなど)や費用の問題がありますので、簡単にレーザー治療を選択するのは難しいですが、
『できるだけキレイに目立たなくしたい』のであれば、専門家の指導のもとでレーザー治療を行うのもアリでしょう。

まとめ:肉割れの原因は皮膚の伸縮にあり!

肉割れの基本的な原因からケアの方法までをまとめて解説しました。

肉割れの原因は『急激な皮膚の伸縮』です。

  • ダイエット
  • 筋肉の増加
  • 成長期
  • 妊娠による体の変化
  • などなど

原因は様々ですが、一度出来てしまった肉割れは簡単には消えません。

保湿などの毎日のケアをしながら、できるだけ早く専門家に相談するのが、賢い解決方法です。


肉割れ・妊娠線ケアクリーム「使い放題」で有名なミルポッシェオーガニクスの口コミ

【使い放題プラン】ミルポッシェオーガニクスの口コミと私の感想を紹介★妊娠線予防クリーム史上コスパ最強!?たっぷり保湿でケア万全!累計出荷本数1万本突破!!
妊婦さんの半数以上にできるとされる妊娠線。大きく変化のあるお腹はもちろんですが、胸やお尻、二の腕などにもできることも。さらに、一度出来てしまうと、消えないとも云われており、なるべく早いうちからの「ケア(予防)」が大切です。妊娠線予...
タイトルとURLをコピーしました