ピーリング後のアフターケアは何をすればいい?『結構重要!!』

スキンケア
ニキビにもシミにも!! ピーリングがおすすめの訳 - 目指せキレイ
◎まるねこママ
◎まるねこママ

こんにちは!◎まるねこママです!
肌のくすみをとりツルツルで透明感のある肌になる!

ピーリングは人気の美容法です。
最近は皮膚科やエステに加え、
自宅で気軽にできるホームケアのピーリングも増えています。
ですがその一方で、
ピーリングはお肌に負担をかける美容方でもあるため,

アフターケアをきちんとしないと,

肌トラブルを起こすことがあるので注意が必要。
そこで今回はピーリング後に自分でできる,

アフターケアについてお話していきます。

おすすめピーリングジェル【メディユース ホワイトフレッシュ ピーリングジェル】をご紹介!

ピーリング後はアフターケアが必須

ピーリングのあとはアフターケアが大事

ピーリングとは
肌の表面の不要な角質を取り除くケアで、
古くていらなくなった角質を除去することで新しい柔らかい肌を取り戻すことができます。

ですが、
肌の奥から出てきた新しい肌は
まだ
保水機能やバリア機能が整っていない言わば赤ちゃんの肌状態です。
一時的にお肌は敏感な状態になり、
刺激にも弱くなってしまいます

そのため、
ピーリング後は
優しくお肌を扱う事、
お肌を守るアフターケアが必須になります。

ピーリングとは?

ピーリング後に自分でできるアフターケア

肌を刺激しない【ピーリング後のケア】

ピーリング後は優しく

ピーリングをした後の肌はとても敏感になっているので、
できるだけ肌に触らないようにすることがまず大切です。

洗顔やスキンケアも優しくするように心がけて、
手でこすったり、
スキンケアの時に叩いたりタッチするのを極力避けるようにします。
赤ちゃんの肌と接するように、
清潔な手で優しくのイメージです。

また、
ピーリング後に自然と落ちる角質も、
無理に取りたくなってしまいますが自然と落ちるまで待つ方が無難
です。

せっかくのピーリングで柔らかい肌を取り戻したものの、
その後に手荒な扱いをしてしまうと炎症をおこしてしまったりして
肌がシミのようになってしまう事があるため、注意が必要です。

保湿ケアをしっかりとする【ピーリング後のケア】

ピーリング後の新しい肌は,
まだ保水機能が整っていない状態なので水分を十分に蓄えることができません

そのため、
ピーリング後の肌を落ち着かせたり、
肌のストレスへの抵抗力を高めるために十分な水分補充が必要になります。
(肌の水分保有力が高いほど肌の柔らかさが高まり、刺激から肌が敏感になることを防ぐことができます。)

化粧水を塗る時は化粧水を手のひらで温めて,
数回にわけてハンドプレスをするようにして少しずつ肌にしみこませるようにします。


化粧水で水分を補充してもそのままにしている肌の水分は蒸発してしまいます。

そのため、
化粧水をつけたらすぐに乳液やクリームでふたをします。
少し多めのクリームを手のひらで温めて顔全体に塗るようにします。

ヒアルロン酸やグリセリンなど
保湿効果と保水成分のあるアイテムを使うとお肌の水分を保ちやすくなりますよ。

ハトムギ乳液がコスパ抜群でおすすめ


ナチュリエ ハトムギ浸透乳液 230ミリリットル (x 1)

・ハトムギ乳液280ml

価格:700円
(2021/9/9 13:25時点)

肌に優しい
乳液ピーリングの効果とやり方



肌のトラブルを避けるには乾燥を防ぐことがとても重要!秋から冬にかけては特に大事

スキンケアアイテムに注意【ピーリング後のケア】

ピーリング後のお肌は,
敏感になっているのでこの時期は新しいスキンケアアイテムは控えるようにします。

また、
高機能のスキンケアアイテムも控えたほうが安心です。

高機能化粧品は
ふつうの化粧品に比べて含まれている成分の活性度や濃度が高いものが多く刺激になることがあります。

そのため、肌が敏感な時には避けたほうが安心です。

紫外線対策【ピーリング後のケア】

繰り返しになりますが、
ピーリング後の肌は敏感になっているので,
紫外線の影響を受けやすく、
紫外線の刺激でシミができてしまうこともあります。

そのため,
ふだん以上にUV対策をしっかりするようにします。

日焼け止めはお肌に刺激が少ない低刺激のアイテムを選び、
帽子をかぶるなど直射日光が当たらないように工夫するのも大切です。

また、
サウナ、お風呂、夏の野外活動、感度の高めの運動など、
ピーリング後に肌の温度を高めてしまう環境に肌をさらすのも注意が必要です。
ピーリング後に肌の温度が高くなるほど、
肌の炎症発生率もまた高まってしまいます。

【おすすめ美白UVアイテム】
美白+UVケア+化粧下地の1品3役【美白日中用美容液】
美白ケアもしながらUVケアも出来るアイテムが登場!
超自然派スキンケア草花木果が提案する新しい美白UVアイテムです。
お出かけのお供に、朝の忙しいスキンケアのお助けアイテムとして大活躍間違いなしです。

詳しくはコチラから



UVカット乳液とは?メリットとデメリット
乳液ピーリングの効果とやり方

赤みが少しでも出たら冷やす【ピーリング後のケア】

ピーリング後にもし肌が赤くなってしまった場合は,
すぐに赤みのある部分を冷やすようにします。

水に濡らしたタオルや、
氷をタオルに包んだものを赤みのあるところに当てます。

赤みを放置しておくと悪化してしまうこともあり、
手で触って刺激を与えることで色素沈着などを起こしてしまう可能性もあります。

痛みがあったり赤みが引かない場合は皮膚科を受診するようにしましょう。

「薬用リメンバーリンクス ホワイト」をご紹介!口コミや評判

ピーリングの注意点!ホームケアで多い3つの肌トラブル

ピーリング後の肌トラブル
◎まるねこママ
◎まるねこママ

ピーリングのことをよく知らずに間違ったやり方を続けていると、
深刻な肌トラブルを起こしてしまうこともあります。
これまでご紹介したアフターケアをしないとどうなってしまうのか。
間違ったピーリングで起こりやすい肌トラブルについてお話ししておきます。

敏感肌になってしまう

敏感肌の写真素材

ピーリングをするメリットの1つに、
肌のターンオーバーを促すという効果があります。

そのため、
ピーリングすればするほど肌がどんどん生まれ変わってきれいになる!」
と思っている人もいるのですが、
これは間違いです。

ピーリングでは肌表面に溜まってしまった古くて不要な角質を落とすことで、
肌の生まれ変わりを助けるはたらきがあります。

ですが、
これはあくまで肌の生まれ変わりが滞りターンオーバーが遅れてしまっているのを元に戻す助けになるということです。

決して肌の生まれ変わり自体を早めるわけではありません。

人の肌は年齢によってターンオーバーの周期がだいたい決まっています。

そのため、
過剰にピーリングをくり返すと
肌の表面にくる角質層をつくるのが間にあわなくなり未熟なままの肌が肌表面にきてしまいます。

すると肌が薄くなってしまい、
肌本来のバリア機能も低下してしまうのでちょっとした刺激や摩擦でも肌荒れを起こしてしまいます。

もともと健康な肌だったのに、
ピーリングのやりすぎで敏感肌を引きおこしてしまう可能性があるんですね。

肌が乾燥してしまう

乾燥肌の写真素材

ピーリングで角質を取り除くと一緒に肌の表面にある水分や皮脂も除去してしまうことになります。

そのため、
ピーリングをした直後の肌はとてもデリケートなため
今回ご紹介したアフターケアが必要です。

また、
ピーリングをすることで肌の奥からでてきた新しい肌は、
保水やバリア機能がまだしっかりと整っていない状態です。

そのため、
ケアを怠ると肌表面の水分が不足してしまいお肌がカサカサになってしまうことがあります。

より効果を実感したいと成分が強力なピーリングアイテムを使うと、
角質を除去しすぎてしまったり肌への刺激になって乾燥を進めてしまうこともあります。

そのため、
ホームケアで自分でピーリングをする時は、
刺激の少ない成分のアイテムを選んだり、
用法や頻度をきちんと守ることが大切です。

毛穴やシワが目立ってしまう

ピーリングのアフターケア 間違った使い方をすると毛穴やしわが・・

自宅で自分でピーリングをする人の中には、
「ピーリングの効果を感じない!」という人もいます。

こういった人の中にはピーリングの作用や効果をよく理解せずにピーリングをしている人も多いです。

ピーリングは肌表面の角質を除去する美容法です。

そのため、
不要な角質が溜まることで起きる肌トラブルには効果がありますが、
原因が角質でなければ何度ピーリングをしてもこれといった効果はあらわれません。

それどころか過剰にピーリングを繰り替えすことで肌の刺激になり、
肌の乾燥を進めたり、
毛穴やシワが目立つようなトラブルを引き起こしてしまうこともあります。

以前はピーリングは医療機関でしか施術を受けられませんでしたが、
人気とともにホームケア用のアイテムが増え自分で気軽に試せるようになりました。

そのため、
ピーリングのことをよく理解せず
「たくさんピーリングをすればきれいな肌になる」
と勘違いをして肌トラブルを起こしてしまう人も増えています。

ピーリングは敏感肌の人には刺激が強すぎたり、
頻繁にくり返すことで逆に肌を傷めることもあります。

ホームケアでピーリングを行う時は肌の状態やトラブルの原因をきちんと見極めてから使うことが大切です。

◎まるねこママ
◎まるねこママ

ピーリングは短期間に
何度もくり返せば肌がきれいになるというわけではありません。
ピーリング作用や効果をきちんと理解せずにケアしたり
アイテムごとに決められた用法や頻度を守らずにケアすると深刻な肌トラブルを起こしてしまうので注意が必要です。
ピーリングは正しい方法で定期的に行うことで肌をきれいにしたり肌のターンオーバーを整える助けになります。

ピーリングのアフターケアと注意点【まとめ】

ピーリング
意図的に肌表面の角質をとる施術のため肌への負担も大きくなります。

ピーリング後
一時的に肌が敏感で不安定な状態になるためアフターケアが必須。

一番のポイントはしっかりと肌を保湿をしてあげることです。

また、
肌を触る時は優しく丁寧に触れたり、
いつも以上にスキンケアアイテムや紫外線対策に気を使いましょう。

乳液仮面返しのやり方と効果
マスク生活でニキビが増えた!予防と対策のポイント

毎日できる優しいおすすめピーリング

【クリックポスト対応商品】サンソリット スキンピールバー 4色 ミニソープセット

価格:2,200円
(2021/9/6 12:19時点)
感想(3件)

ピーリングのアフターケアについてお話してきましたが、
なんとなくピーリング後は肌が敏感になってしまうなど少し強力すぎるかな?
など不安に思ってしまった方もいるかと思います。

実は、そんな
毎日、どこでも、誰でも、簡単に、角質ケアできるものはないか
という声が多く、
その要望、条件を満たしたものとして考えられたものが、
サンソリットと皮膚の専門家との共同開発によって誕生した「ピーリング石鹸」
スキンピールバーです!

↑のようなめっちゃすごい泡立ちで優しく洗顔できちゃいます。
ニキビをはじめとした、
くすみ等の肌トラブルが解決するとめっちゃ大人気で品薄状態が続いています!!

肌や効果によって選べる4種の石鹸になっていて、
黒がすごく人気見たいですね!!
私も黒推しです!w
詳しくは↓でご紹介してますので是非参考にしてみてくださいね!!

【ピーリング石鹸:スキンピールバー】毎日、どこでも、誰でも、簡単に、角質ケア!

妊娠線予防クリームランキング  肉割れ
NIPT八重洲セムクリニック東京
酵素洗顔とは?効果や注意点、選び方と使い方
クレンジングバームとは?効果やメリット・デメリット

タイトルとURLをコピーしました