【北海道(札幌)で新型出生前診断(NIPT)を受検できるおすすめ施設】《2020年最新版》ゴールデンゲートクリニックの診療の流れ・口コミ・評判ほか全認定施設も紹介

ご妊娠おめでとうございます。

どんな赤ちゃんが産まれてくるのか、非常に楽しみですね!!

そんな楽しみとともに、
健康な子が産まれてくるかな?
順調に育ってくれているかな?

気になる妊婦さん、パートナーさん、そのご家族も多いかと思います。

待望の妊娠、
そして今度は、
安心したマタニティライフ・出産を迎えたいというあなたのために、
2013年より、
NIPT(新型出生前診断)がはじまっています。

NIPT(新型出生前診断)では、
非常に精度が高く、
採血のみという負担のない検査
で、

ダウン症候群(21トリソミー)をはじめとした、
エドワーズ症候群(18トリソミー)、
パト―症候群(13トリソミー)といった 、

先天性の疾患(染色体異常・形態異常) の有無を調べることができます。
(赤ちゃんの性別もわかります)

【NIPT】新型出生前診断でわかること先天性疾患と染色体疾患とは

現状、
日本では歴史も浅く、そこまで積極的ではないため、
妊婦さんにとって非常に気になる検査ではあるものの、
情報や口コミも少なく、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

しかし、海外ではこのNIPT検査は主流になってきており、
公費ですべての妊婦さんを対象にしている国もあるくらいです。

実際検査としては優秀で、
負担なく、精度が高いというのは疑いようはありません。

クリニックでは採血のみ行い、検査自体は専門機関へ送られて行われるため、
判定の精度には認可・認可外など受ける場所での違いもなく
どこの施設で受けても高い精度の結果を得られますので問題ありません。
若い妊婦さんも、たくさん受検されていますのでご安心ください!!

私が受けに行った時にご一緒した方も若いママが多かったです。

せっかく授かった命が、
健康である事、ダウン症ではないことを確認することは悪いことではありません。

(検査の結果をどう受け止めるか、どうするのかだけはパートナーとしっかり相談しておく事は必須です。)

安心したい方、どうしても気になる方は、
お近く、アクセスの良いクリニックで受検してみてはいかがでしょうか。

今回は北海道編のご紹介です!

スポンサーリンク

北海道(札幌)でNIPT《新型出生前診断》を受けられるおすすめクリニック

【北海道】医療法人社団 石史山会 ゴールデンゲートクリニック (札幌) 【平石クリニック提携医院】

医療法人社団 石史山会 ゴールデンゲートクリニック受付

【北海道】医療法人社団 石史山会 ゴールデンゲートクリニック (札幌) の基本データ

【医療法人社団 石史山会 ゴールデンゲートクリニック】

〒060-0041
北海道札幌市中央区大通東4丁目1-19 大通東やまむらセンタービルB1F
バスセンター前駅から徒歩1分(直結)
電話番号:011-206-8717

《WEB予約が可能です。クリニックを選択し希望検査日時を送信するだけです!》
公式HPより新型出生前診断(NIPT)なら【NIPT平石クリニック】

診療時間:月~金 9:00-13:00 15:00-18:00 土 9:00-13:00
休診日:日曜日
院長:大坪 英則

 
9:00~13:00 休診 休診
14:30~17:00 休診 休診 休診

【北海道】医療法人社団 石史山会 ゴールデンゲートクリニックの特徴《NIPT》

バスセンター前駅から徒歩1分(直結) でアクセス良好

・美容や栄養相談の予約制のクリニックですので、普通の病院とは違い内装からキレイです。

受付で申込書・同意書・問診の記入をしていただきます


年齢等の制限がなく受けたい方が受検できます(20代ももちろん可・紹介状も不要)

基本検査18万円(万が一陽性だった時の羊水検査費用を全額クリニックが負担いたします。)

・日本全国にネットワークがあり、近くのクリニックで検査が可能。
婦様にご負担をかけません (HPでチェック)

カードでの支払いも可能

・一人での来院、一回の来院でOK、当日の簡単な説明と採血のみで完結。
夫婦揃っての来院が難しい方、仕事で忙しい方も予約当日に来院するだけですべて完結です。
採血後はあとは検査結果を待つだけです。

2020年ついに認定遺伝カウンセラーによる無料電話相談サービス開始しました!
認可外の施設でもカウンセリング可能です!
認定外施設のため、カウンセリング及び重要な質問はコチラを是非活用しましょう!
https://www.nipt-clinic.jp/lp/genetic-counselor/


《認定遺伝カウンセラーによる無料電話相談サービス》

NIPT平石クリニックでは『幸せな出産を迎えるために、わたしたちが出来ること』として新たに認定遺伝カウンセラーによる無料電話相談サービスを開始いたします。

認定遺伝カウンセラーとは適切な遺伝情報や社会の支援体勢等についてなどの情報提供を行い、心理的、社会的サポ-トを通して支援をする保健医療・専門職であります。妊婦様が健やかな気持ちで出産を迎えられるように新たに認定遺伝カウンセラーによる無料電話相談サービスを開始いたします。

《認定遺伝カウンセラーによる無料電話相談サービスの概要》

・サービス対象
NIPT平石クリニック(提携院を含む)でNIPTの予約を行った方
・相談方法
お電話での相談になります
・ご利用方法
事前予約制になります。前日までにお電話でのご予約をお願いします。
・サービス開始日
2020年1月8日(予約受付は2019年12月26日開始)

認定遺伝カウンセラーによる無料電話相談サービス開始 - NIPT平石クリニック
認定遺伝カウンセラーによる無料電話相談サービス NIPT平石クリニックでは『幸せな出産を迎えるために、わたした …

NIPT新型出生前診断 平石クリニック



【北海道】医療法人社団 石史山会 ゴールデンゲートクリニック のNIPT予約はこちら

ゴールデンゲートクリニック平石クリニックとのNIPT提携医院です。
予約は平石クリニックの公式HPから簡単にできます。

・当日予約・当日検査が可能です
体調の変化が多い妊婦さんのため、予約キャンセルも受付しています。

《WEB予約が簡単でおすすめです。希望検査日時を送信するだけです!》
公式HPより新型出生前診断(NIPT)なら【NIPT平石クリニック】
ゴールデンゲートクリニックは平石クリニックのNIPT提携医院です。

ゴールデンゲートクリニックの流れ・評判・口コミは?

ゴールデンゲートクリニックの診療の流れ
①予約

お電話での予約

《WEB予約が可能です。希望検査日時を送信するだけです!》
公式HPより新型出生前診断(NIPT)なら【NIPT平石クリニック】

➁来院
診察の前に問診票の記入や説明がございますので予約時間の20分前にご来院いただいております。
受付で申込書・同意書・問診の記入をしていただきます

受付で申込書・同意書・問診の記入をしていただきます

➂説明
担当マネージャーから
ゴールデンゲートクリニックの説明があります

担当マネージャーからゴールデンゲートクリニックの説明があります

④検査・採血

診察を行います
検査を行います
上記がゴールデンクリニックに来院くださいます患者様の基本的な診療の流れとなります。
患者様によって、治療方法によって異なる場合はございます。
公式HPより診療の流れ

ゴールデンゲートクリニックの理念


ゴールデンゲートクリニックは保険診療ではカバーされない先進医療を提供する施設です。
分子整合栄養医学、機能性医学とも呼ばれる栄養・代謝を重要視し医療効果を得る考えに基づき分子生物学や遺伝情報解析の進歩・発展の成果とともに展開される医療です。

当院のコンセプトは以下の通りです

1、細胞レベルで病気を診る
2、体調不良をきたす未病の段階から治す
3、究極のオプティマルヘルスに応える
※オプティマルヘルス : その年齢で得られる最高・最善の健康

個人の身体特性をとらえ個人に合った有効な治療を展開します。
生活習慣病など食生活に原因がある重大な疾病の発症を未然に防ぐよう改善します。
免疫異常が基盤となって起こるアレルギー、アトピーなどに対して根本治療を行います。
アンチエイジング、老化予防そして若返りをはかります。
癌をお持ちの場合や各種手術後の体調管理を行います。
身体に蓄積した有害物質を取り除きます。

分子整合栄養学的生化学検査、がん遺伝子の解析、特殊検査を国内、海外の研究室と連携して行うことが可能です。

個々の医療をもとに、皆様それぞれの人生への考え方、生き方を尊重し、皆様の健康を作る姿勢をサポート致します。

自由診療専門クリニック
ゴールデンゲートクリニック

口コミ・評判は?】
準備中・・・・・・

↓【平石クリニック提携医院】医療法人社団 石史山会 ゴールデンゲートクリニック↓
↓簡単WEB予約・お問合せはコチラから↓

新型出生前診断(NIPT)なら【NIPT平石クリニック】

【北海道のNIPT全認定施設】

北海道
北海道大学
診療科名:産科
住所:〒060-8648 札幌市北区北14条西5丁目
連絡先:北海道大学病院産科外来 TEL 011-706-5678
担当者:河口哲、柴田有花
診療時間:初診は火・金曜のみ8:30~(完全予約制)
検査条件:夫婦いずれかが染色体異常の保因者、高齢妊娠など
【コメント】
北大産科では、臨床遺伝専門医と認定遺伝カウンセラーと連携し出生前診断(完全予約制、火曜:午前・午後、水曜木曜:14時~)を実施します。
新型出生前診断は妊娠10週以降の方に行いますが、妊娠前でもご夫婦で受診ください。
札幌医科大学附属病院
診療科名:産科・周産期科
住所:札幌市中央区南1条西16丁目
連絡先: 札幌医科大学産科・周産期科外来
担当者:真里谷奨、遠藤俊明、石岡伸一
診療時間:不明(遺伝カウンセリング/毎週木・金曜午後)
検査条件:胎児が染色体数的変異を有する可能性がある、35歳以上っで妊娠した方など
【コメント】
当院の新型出生前診断は、当院入院及び通院中の妊婦さんに限らせて頂きます。
毎週木曜15時~16時の間のみ、産科・周産期科外来にてご予約を受け付けております。
木曜午後、金曜午後に実施いたします。
検査前後の遺伝カウンセリングは、必ず夫婦そろってのご受診をお願いしています。

新型出生前診断【NIPT】とは?

【新型出生前診断】NIPTとは?いつから受けられる?全国の検査施設も紹介【妊娠がわかった皆さんへ】
【NIPT】新型出生前診断でわかること先天性疾患と染色体疾患とは
【東京で新型出生前診断(NIPT)を受検できるおすすめ施設】検査の流れや体験談、口コミもできるだけ集めました《2020年最新版》年齢制限なしNO.1八重洲セムクリニックほか認可施設(病院一覧も)

妊娠後の準備はコチラから

【マタニティ用の抱き枕】選び方と妊婦さんにおすすめの厳選5枕【本当に必要?いらない?いつから使う?】追記で厳選プラス1のヨギボー!をご紹介
【2020年最新】ママ&赤ちゃんにもおすすめウォーターサーバーランキング【ミルクや普段のコーヒーにも!オシャレなサーバーは!?】
【マタニティ・ママイベント2020年全国版】色々お得がいっぱい!!!2020/2/21更新
【2020年最新】妊娠線予防(消す)クリームおすすめ人気ランキング【市販クリーム(オイル)のイチオシはコレ!!(肉割れ・正中線】
【マタニティウェアはいつから着る?】そう思った瞬間からはじめましょう【何から準備したらいい?】
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。