【makana(マカナ)を徹底比較分析】口コミや成分はもちろん、不妊クリニックの産婦人科医も推奨する妊活サプリ四冠の実力を調べてみました!葉酸サプリプレミンと比較してみました!

makana

不妊クリニックの産婦人科医も推奨する「顧客満足度No.1」の妊活サプリ
マカナは妊活専門の管理栄養士が“妊娠”という結果が出るよう細部まで計算し尽くした成分配合を行い完成した、“妊活”に特化した葉酸サプリです。

妊活において最も重要なのは「結果」ですが、
実際に「授かりました」という口コミも多く、
その点においてマカナが最も優れたサプリメントであるということが
顧客満足度No.1」という称号によって証明されています。
更に、
マカナは人気、支持率、口コミ評価でもNo.1を獲得しており
圧倒的な知名度と人気・実力を兼ね備えた妊活サプリとなります。

マカナは 顧客満足度NO.1
皆さんに選ばれて四冠達成サプリ!

・妊活サプリ 人気 No.1
・妊活サプリ 顧客満足度 No.1
・妊活サプリ 支持率 No.1
・妊活サプリ 口コミ評価 No.1

※ゼネラルリサーチ調べ

◎ねこママ
◎ねこママ

普通の葉酸サプリは、
授かる前提」の赤ちゃんを受け入れる環境を作るサプリですが、
マカナは「授かるため」の成分を配合している事で、
妊活サプリ部門で評価を受けています。
赤ちゃんがそろそろ欲しい!
それにはまず体の環境から整え自信をつけてから・・・
という方にはピッタリですね!それでは早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

オールインワン妊活サプリ「マカナ」が選ばれる理由

オールインワンサプリ「マカナ」が選ばれる8つの理由

妊活専門管理栄養士が計算し尽くした成分!

マカナの成分!

「オールインワン妊活サプリmakana(マカナ)」は、“オールインワン”を謳っている通り、妊活のことを考え抜いた末に選んだ栄養成分(妊活に必要な成分)をまとめて、絶妙なバランスで配合した、他にはない妊活サプリメントとなっております。

管理栄養士としての確かな知識と経験を元に、普段の食事とのバランスも考慮して成分配合を行いました。

マカに関してはペルー産よりも栄養価が非常に豊富で希少な「日本産マカ」をたっぷりと、葉酸に関しては「厚生労働省が推奨する葉酸」をしっかり400μg、その他にも「スピルリナ」「金時しょうが」「GABA」「ルイボスティー」「DHA・EPA」など、ビタミンようを含む「ビタミン・ミネラル類29種類」、「アミノ酸類21種類」、「ファイトケミカル23種類」と90種類以上の成分を配合した、“オールインワン”の妊活サプリとなっております。

妊活といえば「ビタミンD」や「ビタミンE」の重要性が高いですが、その「ビタミンD」や「ビタミンE」をはじめ、葉酸との相性が抜群な「ビタミンB12」「ビタミンB6」、その他にも「鉄」や「亜鉛」、「ビタミンC」など、妊活にとって非常に重要で普段の食事では不足しがちな栄養成分を、ふんだんに配合いたしました。

数多くの妊活指導を行ってきた管理栄養士である私が心からおすすめする、“結果”にこだわったサプリメントです。

ぜひ一度お試しください。

公式HPより

マカナは一袋で四役!!これぞオールインワンサプリ!

妊活サプリのマカナは1袋で四役

先輩ママからの喜びの声多数

マカナの嬉しいの声!リピート率はなんと86%!!

予約殺到の大人気妊活セミナーを開催!

マカナの大人気セミナーの様子

おまけ:マカナ公式アンバサダー保田圭インタビュー

【妊活インタビュー】保田圭さん夫婦 / 妊活サプリ-マカナ

妊活サプリの決定版!オールインワン妊活サプリ【makana(マカナ)】

↓makana(マカナ)の公式HPはコチラから↓
妊活サプリの決定版!オールインワン妊活サプリ【makana(マカナ)】

makana(マカナ)を徹底分析比較!ココからが本番!!

◎ねこママ
◎ねこママ

まず、おおまかにマカナの特徴を見てきましたが、
葉酸に加え、授かるための成分も豊富。
大人気の妊活セミナー《本当に予約が取れないくらい人気》
も運営し、喜びの声もたくさん!
4冠オールインワンサプリは伊達じゃないですね。

オールインワンサプリかぁ!
授かるための成分・赤ちゃんのための成分・ママにも嬉しい成分
をこれ一つで摂れるなんて良い!
普通の葉酸サプリを買おうと思ったけど、これにしようかしら

◎ねこママ
◎ねこママ

すごく良いサプリの雰囲気はありますが、
赤ちゃんのために飲む重要なサプリです。
しっかり分析してからに決めましょう!
私の推奨サプリプレミンと比較して徹底分析です!

私のおすすめ最強葉酸サプリはコレ!!「プレミンシリーズ」

プレミンシリーズ一覧
プレミン
プレミン16w
プレミンママ
写真
◎ねこママ
◎ねこママ

私が出産までお世話になった私的おすすめ葉酸サプリの「プレミン」を簡単にご紹介しておきます。

プレミン」は、 「妊活~妊娠初期」「妊娠中期~出産」「出産~卒乳」
と、それぞれの時期ごとに、必要な栄養素を配合した商品を用意してくれている、
ママと赤ちゃんを第一に考えてくれている葉酸サプリです。

そもそも、 「妊活~妊娠初期」「妊娠中期~出産」「出産~卒乳」 で、
葉酸をはじめとした栄養素の必要摂取量が違う事って知ってましたか??

↓の表を見ていただくだけでもわかると思いますが、

時期別の推奨葉酸摂取量

 通常摂取(食事など)受胎前後推奨付加量
妊活~妊娠3ヵ月240μg+400μg
妊娠4ヵ月~出産240μg+240μg
授乳期~卒乳240μg+100μg

葉酸だけを見ても、実はこんなに時期ごとに求められる栄養量が違うのです。
ただ、
こんなに大事な事なのに、
数ある葉酸サプリの中で、ここに注目しているメーカーはプレミンのゲンナイ製薬さんぐらいです。
もちろん、ママと赤ちゃん第一のポイントはこれだけではないのですが、
私は出産までコレを使っていたので少し思い入れがあります。
美的ヌーボプレミアムとの比較の中でプレミンの良いポイントもご紹介していきます。
また、↓コチラ↓で詳しく紹介してますので良かったらご覧ください!

【プレミンの口コミ】私が信頼した3つの確かな理由と皆さんの評価、成分や最安値をまとめました!!

【成分】で 徹底比較~「マカナ」VS「プレミン」 ~

葉酸サプリメントは、
なんといっても【成分】が重要です。
そして、
繰り返しになって申し訳ないですが、
重要な事なのでもう一度。

妊活~卒乳までの厚生労働省からも公表されている、
いわゆる葉酸をはじめとした栄養素の必要摂取量は、

初期「妊活~妊娠初期」中期「妊娠中期~出産」後期「出産~卒乳」の3時期に分け、
それぞれの時期で変わってきます。

なので私は、基本的に
葉酸サプリは妊活~卒乳までオールインワンではダメだと思っています。
オールインワンサプリのマカナにケンカを売っているわけではありませんw
そもそもマカナは時期でオールインワンではなく配合成分の話ですので意味が違います。
ということで、
各時期の必要摂取量とそれぞれのサプリの栄養素含有量を比較して、
各時期にピッタリな方を決めていきます。

「妊活~妊娠初期」の期間でピッタリおすすめな葉酸サプリはどっち!?

「妊活~妊娠初期」の期間で重要なのは、
とにかくやはり葉酸」です。

【葉酸とは?葉酸サプリとは?】いつからいつまで飲めばいい?素朴な疑問に全てお答え!【妊活から妊娠、出産に大事な葉酸サプリ辞典】

赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスク低減のため、
妊活中から、「葉酸」を通常の摂取量に加えて+400μg/日の摂取を推奨されています。

一日で計640μgの葉酸が必要になりますが、
この640μgというのは、どのくらいなのか、
葉酸が豊富な食材で有名なほうれん草で見てみると、

ほうれん草で見る葉酸量の目安の図

こんなにたくさんのほうれん草を、
毎日食べなければなりません。(厳密に言うと全て吸収できるわけではないので更に倍ぐらい必要)

よって、
この必要葉酸摂取量をしっかりカバーできるかが、まず大きなポイントです。

そして、
葉酸の働きを助けるビタミンB6、B12も重要です。
その他、
妊活~妊娠初期の時期にプラスで摂取が必要な成分を中心に注目して、
マカナ」・「プレミン」の成分を比較していきます。

マカナとプレミン成分比較表

「妊活~妊娠初期」の期間において、どちらが合っているサプリか比較をしてみましたが、
これはかなり高いレベルでほぼ互角になります。
妊活~妊娠初期の赤ちゃん受け入れのカラダ環境に必要といわれる栄養素の補給は、
マカナ・プレミンともに数ある葉酸サプリの中でも屈指の配合であり、
どちらかを選ばなければというのであれば、

授かるための成分も欲しいという方はマカナ
授かる事に関して自信のある方はプレミン
という選び方になるかと思います。

これは、
この時期の葉酸サプリとしての成分的ポテンシャルは互角ですので、
あなたの状況とコスパの問題にゆだねられるからです。
後で価格などに関しては詳しく比較しますので、簡単に紹介すると、

マカナ :初回3,980円 二回目以降5,980円《税込》
プレミン:定額3,866円《税込》

と二回目以降では2,000円近く差があり、この差分はマカナに含まれる妊活成分にあります。
妊活成分としてはかなりコスパが良いといえるのでオススメですが、若い方や授かる事に自信があるのであればこの2,000円分は不要と考えるからです。
ちなみにどちらも解約金やノルマは一切ない優しいメーカーですので、
妊娠するまではマカナ、妊娠後はプレミンに乗り換えというのが一番良いかもしれません。

というわけで、 「妊活~妊娠初期」 の期間に関しては引き分けです!

「妊娠中期~出産」の期間でピッタリおすすめな葉酸サプリはどっち!?

「妊娠中期~出産」の期間で重要なのは、
初期に続き葉酸」に加え「鉄」です。
鉄分が不足してしまうと赤ちゃんの発育不良、未熟児や早産になりやすくなります。

赤血球を作る役割もある葉酸ですが、
赤血球を作るために最も重要な栄養素といえば「鉄」。

血液の中を流れる赤血球が全身に酸素を運ぶことができるのは、赤血球に多く含まれる「ヘモグロビン」という赤いタンパク質が酸素分子と結合する性質を持っているからです。

そして、この「ヘモグロビン」をつくるのに欠かせないのが鉄。

ヘモグロビンの酸素と結びつく性質に、鉄が重要な役割を果たしています。
また、 赤ちゃんの体や、臍帯(赤ちゃんと胎盤をつなぐ器官)と胎盤に鉄を貯蔵したり、循環する血液量が増加するため赤血球の量も多く必要になります。

「葉酸」「鉄」そして、栄養素はそれぞれ支えあって効果を出すものである事からバランスを考慮し「マカナ」「プレミン16w」を比較してみます。

マカナとプレミン16wの成分比較表

「妊娠中期~出産」 の期間に関しては、
葉酸と鉄の必要摂取が変わるだけですので、そこに注目すると、
マカナでは鉄分の量が少し物足りない状況になります。
先ほど述べた通り、この時期の鉄は非常に重要な役割を果たすため、
この時期はプレミン16wに軍配が上がります。

ちなみにプレミンですが、
名前がプレミン16w」に変わったのはお気づきでしょうか?
プレミンは時期別に違うサプリが用意されています。
その時期に合わせ、
ピッタリに配合されたサプリが送られてくるんです。(マイページから自分で時期がきたら変更します。)
今回も、鉄の量が重要な時期に合わせ増量し、葉酸量も食事と合わせて過不足なく丁度いい数字を摂取できるように調整してきています。
常に各栄養素の推奨摂取量を摂る事ができるプレミンはさすがです。
これもママと赤ちゃんの事を考えてベストを尽くした結果ですね。

「出産授乳~卒乳」の期間でピッタリおすすめな葉酸サプリはどっち!?

「出産~卒乳」の期間は、
求められる栄養素が変わってきます。
それは授乳がポイントです。
授乳期に不足しやすいのは各種ビタミンになります。

それぞれ役目は違うものの、
付加摂取が望まれる、
ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンA
に加え、特段付加摂取の推奨はありませんが、
妊娠・授乳期のお母さんのビタミンD濃度が、小児期や思春期の成長にも関係すると言われており、ビタミンDは母乳に多く含まれるため、ビタミンDも授乳中に摂取したい栄養素です。
それを踏まえ、比較していきます。

マカナとプレミンママの成分比較表

この時期もプレミンママをおすすめします。
これまでの時期と比べ、授乳期はそれぞれの栄養必要量がガラッと変わってきています。
(黄色塗の項目が変化があった栄養素)
ほとんどの葉酸サプリは一種類のオールインワンで、
妊活~卒乳まで同じものを定期配送するタイプの商品ですが、これだけ時期によって栄養素が違うと、同じものでは対応できません。
その分、
プレミンは時期ごとにサプリを用意していますので必要栄養素の変化にしっかり対応しています。
プレミン®ママには出産後授乳時に不足するビタミンA (βカロテン由来)を中心とした16種類のビタミンとミネラルを含有。
また、
DHAのソフトカプセルもセット。
お食事だけでは摂取しきれていない、出産後授乳期の厚生労働省推奨量をあますところなくカバーできます。
これが実はお得です。別途購入したらこんな価格で手に入りませんよ~!

授乳期のことまで考えている「葉酸サプリ」はプレミンだけではないでしょうか?
妊活~妊娠初期の葉酸摂取が一番重要であり、
この時期まで想定していないかもしれないので当然といば当然かもしれませんが・・・
それ以降に求められる栄養素が違う事がわかっていながら長期の定期配送や、
最低購入数などのノルマを設定しているベルタをはじめとしたメーカーはもう少しママと赤ちゃんの事を考えて欲しいですね!(マカナはノルマないので優しいです!)

プレミンはノルマなどは一切なし!妊娠中期や授乳期に合わせたサプリも用意してますが、
いらないと思ったら止めてしまってもOKなんです。素晴らしい!w

すでにほかの葉酸サプリを飲んでいるママも
授乳期だけでもプレミンママに乗り換えるというのも一つの手かもしれませんね!
ノルマもないのでプレミンはそういった飲み方も出来ちゃいます!

マカナVSプレミン【成分】部門まとめ

さすが妊活サプリというだけあって、
マカナは「妊活~妊娠初期」に関して強さを誇ります。
授かる成分が豊富かつ、マカナで授かる事ができたという声が着々と積みあがっている以上、
妊活サプリとしても期待したい方にとってはプレミンを上回るでしょう。

それ以降の期間(妊娠後)に関しては、妊活成分も不要で少しずつ必要な栄養素にも変化が訪れますので、対応できるプレミンをオススメします。

幸い、マカナはノルマなしの解約自由のメーカーですので、
妊娠が分かった時点で、プレミンに切り替えるという購入スケジュールが可能でありオススメです。

妊娠まではマカナで頑張って、
それ以降はプレミンが成分的にもコスパ的にも正解なのね!
メモメモ・・・

↓makana(マカナ)の公式HPはコチラから↓
妊活サプリの決定版!オールインワン妊活サプリ【makana(マカナ)】

【飲みやすさ】で徹底比較分析!~マカナVSプレミン~

マカナVSプレミンを飲みやすさ比較!

◎ねこママ
◎ねこママ

次は、「飲みやすさ」で比較します。
妊娠中は妊娠初期のつわりをはじめ、非常に感覚が敏感になりますので、
毎日飲む事が求められるサプリメントなので、
飲みやすさも重要なポイントになってきます。
それでは早速見てみましょう。

プレミンとマカナの飲みやすさ比較表

マカナ、プレミンともに同じようなタブレットで一日に飲む量も大きさもほぼ同じ。
マカナの方がやや厚いですが、そこまで気になる差ではありません。
例えば、
ビオフェルミン(知ってますか?)などの市販薬タブレットを、
問題なく飲めればサイズは心配ありません。

匂い味に関してですが、プレミンは無味無臭。マカナはやや匂いはありますが、敏感な方で泣ければ問題ない部類です。(とはいえ敏感な時期でもあるので注意)
ちなみに、
プレミンの色は一見微妙ですが、逆に余計なもの(香料や着色料)が入っていない事の証拠みたいなものです。

また、違う角度から差別化すると、
プレミンは、
購入後に飲んだ後、自分に合わないことが判明した場合でも返品(着払いでOK)返金可です。
冒頭でもお話した通り、
妊娠中は自分の思わぬ何かに敏感になってしまい体が受け付けない事があります。
(つわりなんかで全然飲めなかったり、飲めてもすぐもどしてしまったり・・・)

そのあたりもプレママのことを考え、プレミンは返品に応じてくれます。
非常にしい設計ですね。
こういった、
飲みやすさ(始めやすさ)という部分の合わせ技で、この部門もプレミンがリードです。

体に合わなかった時の返金制度があると安心して始められますね!

【安心・安全性】で徹底比較分析!~マカナVSプレミン~

◎ねこママ
◎ねこママ

赤ちゃんのために飲むサプリメントなので、
より一層「安心・安全」にも気を使いたいところです。
それではまず「マカナ」から見てみましょう。

マカナの安心・安全

マカナの安心安全の徹底的なこだわり

プレミンの安心・安全

プレミンの製造・検査体制は、他社と決定的に違う点が3つあります。

1.ワンランク上をいくNSF GMP認証工場で製造

プレミンは、他社の葉酸サプリにありがちな「GMP(適正製造規範)」工場ではなくて、「NSF GMP」認証工場で作られています。

NSF(National Sanitation Foundation)GMPとは、WHO(世界保健機関)の協力機関である「NSF International」という国際的な第三者認証機関のお墨付きをもらった工場のことです。日本のGMPよりもNSF GMPのほうが審査基準が厳しいので、必然的に品質や安全性も高くなります。世界で勝負できる製造・管理体制である証です。

実際に、通常のGMP認証工場だと使用できる原材料でも、NSF GMP認証工場だと「製造NGです」と断られることもあるくらい厳しい条件下で製造されています。

2.工場はもちろん、商品自体もGMP認定

工場がNSF GMP規格なだけでなくて、商品自体も「GMP製品」として審査をクリアしています。他社は「GMP工場」のアピールはしても、「GMP製品」のアピールはほとんどしません。別途、審査が必要になるからです。

製品審査は、製品の規格試験の検査成績書の提出はもちろんですが、会社の登記簿も提出を求められます。「怪しい会社ではない」という、第三者機関のチェック済みのしるしでもあります。

3.ヒトに対する安全性試験を実施済み(葉酸サプリでは日本初)

極めつけが、「一般女性を対象とした安全性試験を実施済み」であることです。「工場」や「商品」の検査だけではなくて、プレミンを飲んだ「ヒト」に対して、何の異常もなくて、安全であることが証明されています。いわゆる「臨床試験」をクリアしています。

日本で初めての安全性試験実施済み葉酸サプリとして、臨床試験登録システム「UMIN CTR」に登録されたことを確認済みです。(2018年4月12日)

単なる口コミや、お客様の声だと「安心イメージ」止まりですが、第三者機関による臨床試験によって、ヒトに対する「安全性」まで確認されている葉酸サプリは、国内ではプレミンだけです。

もちろん、放射性物質、ヒ素、残留農薬、重金属(鉛)、食物アレルギーの検査もクリアしていて、日本食品分析センターの分析試験成績書も、NPO法人日本サプリメント評議会の「安心安全評価」も販売サイトで確認できます。

出典:葉酸サプリクラブ

プレミンはNSF(National Sanitation Foundation)GMPの図

プレミン は赤ちゃんとママファーストを徹底。怪しいことは一切ありません。
上記のように、
「NSF GMP工場製造」「GMP製品認定」「UMIN CTR登録」というほぼ完璧な製造・検査体制 。
さらに
なんと、すべての原産国、最終加工国の開示を行っています。
原産地・最終加工国・配合量の全てを開示している葉酸サプリはプレミンのみになります。

おすすめ葉酸サプリ「プレミン」
原産国・最終加工国
一覧表

ここまで全てを裸にできるのは、それだけクリーンであり、自信があるからではないでしょうか。
よく見るとこういった製造国や原産国などが、うやむやになっていたり、中国産であったりのメーカーもありますので、こういった信頼できるメーカーの商品を買いたいですね!

安心・安全部門のまとめ

こちらもプレミンの徹底ぶりで一歩リードでしょうか。
マカナもGMP認定と一定水準以上の製造環境ですので問題はありません。
ただプレミンの徹底ぶりが上回ったというところです。

【価格・コスパ・サービス面】で徹底比較分析! ~マカナVSプレミン~

◎ねこママ
◎ねこママ

妊活~子育てと、これから何かとお金がかかります。
やはり値段・コスパは気になりますよね。
その価格に見合う良い商品なのか、その他のサービス面などはどうなのか。
徹底比較してみましょう。

マカナとプレミンの価格比較表

単純に数字だけを見る価格比較ですと、プレミンの方が安いですが、

マカナの成分

上記の豊富な妊活成分を考えると、定期配送時の2,000円の差は埋まる価値があると思います。
あとは、この妊活成分をあなたが必要としているか必要としてないかの問題です。

また、マカナには、

makana(マカナ)を徹底比較分析】口コミや成分はもちろん、不妊 ...

不妊カウンセラー電話無料相談・食事&栄養指導サービスが受けられます。
こと「妊活」に重きを置くのであればむしろお得でしょう。

「プレミン」は、すでにお伝えしていますが、
定期配送時の、最低注文回数などのノルマが無いこと、
飲んだ後でも自分に合わなければ返品返金が可能なことは、非常にありがたいポイントです。
(つわりなどで体に合わない場合もあり、他メーカーのような高額商品や定期配送はリスクが高いです)
また、「プレミン」は、繰り返しになりますが、
時期別で必要な栄養摂取量が違うということで、
それぞれの時期別で専用のサプリを用意しています。
一つの製品だけを作って売っていた方が、手間もコストもかからないため、
商売という面で、他社メーカー含め、
他メーカーのように一つの製品を定期配送させますが、
プレミンは、ママ目線に立ち、
時期別でそれぞれ用意し、コストがかかっていそうながら、この価格とサービス。
スゴイですね!(それでいながら安心安全も抜かりなし)

マカナもノルマなしとこの二社はユーザー想いで非常に信頼がおけますね。

成分と同じく、あなたの妊活の状況次第でこの部門の勝敗が決まってくると思います。

口コミ・評判をチェック!! マカナとプレミン

マカナの口コミをチェック

マカナは、葉酸だけでなくマカも入っているので、他の葉酸サプリよりも栄養が豊富です。妊活に必要なアミノ酸がたくさん入っているので、妊活にはこのサプリ一種類でいけるのもメリットです。少し匂いは気になりますが、慣れれば全然問題ないです。

日本産のマカを主成分としていて、スピルリナや金時しょうがなど、耳慣れた体に害のなさそうなものなので、とりあえず飲み始めました。

今のところ、はっきりとした効果は表れていませんが、不順だった生理が少し定期的にくるようになったかなという感じはしています。

妊活のために購入、商品はすぐに届きました。
他の妊活サプリよりも栄養価が高く入っていたため購入しました。
他にはない日本産のマカらしく、無添加なので安心の面でも良いかなと思います。
匂いや味もなく飲みやすかったです◯

妊活中は赤ちゃんとの暮らしを想像して楽しむ幸せな時間というよりも、生理周期と体調、食事管理、そして仲良しのタイミングを常に考えなければならない修行の時間だと思っていました。特に葉酸たっぷりでなおかつ体を温める食事作りに神経をすり減らしていました。そんな生活に夫婦仲はいつの間にかギスギス。すると、現状を変えたいと思ったのか主人がマカナ(makana)を注文したのです。成分を調べてみると妊活に必要な成分ばかりで、実際に飲み始めると体調が改善されていくのが分かり手足の冷えも取れてきました。主人も体の活力が戻ってきたようですし、私は葉酸の配合量を気にせずに食事を作れるので、ストレスが激減。まだ飲み始めて1か月なので妊娠はしていませんが、生活の質と二人の体調が良くなったと思います。

私が不妊に悩んで、妊活に必須の葉酸サプリを探している時、オールインワン妊活サプリのマカナ(makana)に出会いました。葉酸だけじゃなくて、各種アミノ酸や体を温める成分も欲しいなと思っていので、これこそ私が本当に欲しかったサプリだと思いすぐに購入しました。すると、2か月で今まで何度も検査薬を使っても、真っ白だった判定窓に薄っすら赤い色が浮かび上がってくれたのです。マカナ(makana)のおかげだけとは言えませんが、体も温まった感じはありましたし足りなかった栄養が補われたので体のバランスが整えられたのはマカナ(makana)の効果かな、と思っています。

妊活=葉酸と思って、葉酸サプリを欠かさず飲んでいましたが、調べてみると妊娠するためにはアルギニンやリジンなどのアミノ酸も摂取する必要があることが分かりました。そこで、アミノ酸が大量に配合されているマカのサプリも飲み始めたのですが、毎日2種類のサプリを飲むのは、金銭的にも精神的にも負担になって少し気分が落ち込んでいたんです。そんな時葉酸もマカも入っているマカナ(makana)を知りました。マカナ(makana)はこれだけで、妊活に必要な栄養や成分が全部入っているので毎日ストレスなく飲み続けることができます。おかげで、フライング検査ながら陽性反応が!まだ確定ではありませんが、マカナ(makana)をストレスなしで飲み続けたおかげかなと思っています。

妊娠に向けた体づくりの基礎、葉酸とマカが入っているマカナ(makana)は、理想の妊活サプリでしたが、お値段が高くて飲み続けることができませんでした。私は費用対効果を考えればむしろ安いかなと思ったのですが、主人が「サプリにそんなお金を払うなんて無駄」と言うのです。結局、私の料理でマカナ(makana)に配合されている栄養を全部取るためにマカナ(makana)の数倍の食材代がかかっているので、マカナ(makana)を続けていた方がよかったかも…と後悔しています。

マタニティーマークに憧れていた私が、今では堂々とマークをつけて外出しています。
飲んでからわずか3ヶ月で結果が出ました。まさかこんなに早く結果が出るとは思いませんでした。
ママになるための体調や準備の大切さを実感しています。
そろそろ安定期に入り、これから楽しいマタニティライフがくると思うと楽しみです♪
マカナには本当に感謝しています。

年齢的にもうダメだ。。。と諦めた頃、1年だけ試してみようと決めて夫と共に始めた妊活。
ちょうど1年ぐらいで検査薬に陽性反応が出て、そのまま病院で妊娠確定!
まさに夢のようでした。
今では元気な男の子が私の側を元気に走り回っています。
もう1人ぐらい頑張ろうか?と夫と相談できるぐらい、毎日が楽しいですよ!

病院でのチェックは異常無し。それでもなかなか授からない。
そんなモヤモヤした状態から、夫婦でいい感じの空気になった頃、このサプリに出会いました。
「妊活には葉酸サプリがいいよ」と先輩ママのアドバイスがあったけど効果あるのかな?と半信半疑でした。
しかし、2ヶ月前に見事に妊娠!!
あまりの嬉しさに泣いてしまいました。。だけど、これからが大切なんですよね。
サプリと一緒に授かった命を大切に育んでいきたいと思っています。

プレミンの口コミをチェック

「時期ごとに葉酸摂取量が異なるとどこかで見て知っていたので、ずっと同じものを飲み続ける製品が多いことに違和感を覚えていました。
プレミン®は時期ごとに分かれているのでその時期が来れば同じシリーズを飲めるのが良かった。
つわりで何も食べられない時も「プレミン®で最低限の栄養は大丈夫!」と安心していました。これまで鉄欠乏になったことがないのに16週に入った途端、鉄欠乏になったんです!
でも病院の検査では鉄欠乏とは診断されない数値だったので、鉄剤を処方してもらえなくて…。
辛くてどうしようと思っていたときに鉄が多めに配合されたプレミン®16wへ切り替わったので「プレミン®すごい!」と思いました(笑)」
出典:プレミン公式HP

こだわりを感じる
妊活サプリは葉酸の含有量はある程度一定ですが、その他の成分について違いがあります。プレミンはビタミンや鉄分が満遍なく入っていて美容成分などは特にないところが、本当に妊活の体作り、妊娠中の赤ちゃんの成長のために特化しているものだと感じました。
錠剤は小粒黒い色をしていて、他に飲んだことある葉酸のサプリはベージュっぽい色だったので、葉酸以外の栄養成分がつまっているという印象を受けました。またにおいは気にならず飲みにくさは全くありませんでした。
1日4粒飲むことになっていますが、葉酸は水溶性なので朝晩2粒ずつ飲んで、妊活~妊娠中もトラブルなく過ごせました。また16w以降は「プレミン16w」という葉酸の量を少なく鉄分が多い商品が推進されているのもまた他社との違いでこだわりを感じました。
出典:みん評

ドクター
ドクター

「NSF GMP工場製造」「GMP製品認定」「UMIN CTR登録」という製造・検査体制のトリプルスリーで、圧倒的な品質、製造、安全性の高さを証明できています。
最終加工国だけでなく原産国も全て開示している、かつ、ヘム鉄と非ヘム鉄も同時に摂れる葉酸サプリは、市場で売られている葉酸サプリ85商品中、プレミンだけです。
摂り過ぎはデメリットもある鉄の量が「妊活~妊娠初期」にピッタリの量になっています。ビタミンB群や亜鉛も網羅されて、栄養バランスがとても良いです。
出典:葉酸サプリクラブ

「安全性を第一に考えていたので、製造過程が第三者から保証されているプレミンは安心して飲むことができると思い購入しました。成分のバランスもよく、夫婦そろって飲むことができるのでとても良い商品だと思います。」
出典:美コミ

今まで他のサプリを使っていたのですが…原産国どこ?と不安になってプレミンに変えました。プレミンは言うほど高いとは感じませんし、定期購入のしばりがないのが良いです。なんといっても良いところはシンプル!余計な成分が入っていないこと!過剰摂取はなさそうだと思いました♪
出典:プレミン辛口

【時期別は理にかなっている】
時期ごとに用意されていることに驚きました。担当医も理にかなっているとおっしゃっていました。一般的なものは初期も中期も関係なく最大値が含有されてしまっているので時期別はありがたいと感じています。原産国開示など安全性にも非常に満足しています。
このサイトには大変お世話になりました。ありがとうございます!
出典:みん評より

【よかった!】
妊娠時期に飲んでいました。妊娠時期に葉酸は必要不可欠な栄養素であることは知っていました。ですので、妊娠初期から飲もうと考えていました。いろいろ調べていると、プレミン葉酸は妊娠の時期によって種類が分かれていました。ほとんどの葉酸は1種類だけです。その時期にあった葉酸とその他の成分が配合されているのではないかと思い、出産まで飲んでいました。粒も大きくなかったので飲みやすく、無事に出産することができました。
出典:みん評より

・妊娠週数や産後によって成分が変わるのはこのサプリメントしかなかったし、必要な栄養素がそれぞれの時期によって違うというのは納得できるので、納得しながら飲めた。まず16週から変わるので、その時は、やっとここまできたんだな、とテンションもあがり喜びも感じられたのが良かった。また、ポストに投函してもらえるのは大変助かった。

・葉酸サプリについて色々と調べた際に、妊娠週数にあわせた商品は一つしか見つからなかったので、体の変化にあわせた商品が良いと思いプレミンを選びました。週数によって必要な葉酸の量も違うと思うので、変化に合わせて作られた、とても良い商品だと思います。またwebで発送の手続きなどを完結できる点もとても便利だと感じました。

・結婚を決めてからいつ授かっても良いように飲み始めました。インターネットや雑誌、口コミや友人からの話などたくさん調べてこれに決めました。決め手は、美容など余分な成分が入っておらず、妊娠や胎児の成長に必要な成分のみなこと、また国産の天然素材を使用していることなどです。あまり知られていないようで不安もありましたが、錠剤を服用するのが苦手な私もなんとか飲み続けることができました。妊娠期で服用する種類が変わるのもいいことだと思いました。

・葉酸は妊娠する前の妊活中から飲む事が大切だと知り、インターネットでどの葉酸サプリが良いか徹底的に調べ、安全性、成分内容、金額、どれをとっても良いなと思ったので選びました。匂いも無く、粒の大きさも飲みやすいです。また、妊娠初期、妊娠中期、ママになってから、と3種類にサプリが分かれており、それぞれの時期に合った必要な栄養素を取る事ができるという点もポイントでした。

・妊活中に葉酸が良いと聞き、インターネットの比較サイトを見て検討してゲンナイ製薬さんのサプリにしました。葉酸だけでなくその時期に必要な栄養素がしっかり入っていることが気に入っています。ホームページを見ると、安全性が高いので安心して飲むことができます。

出典:COZRE

プレミンの良い口コミはやはり、
時期別に必要摂取量が違うという重要な事実を知ったユーザーからの納得の意見が多いです。
重要なことですが、他のメーカーはその事実をアナウンスすらほとんどしていません。
知られてしまうと長期の定期購入してもらえませんもんね。ズルイです(苦笑)
そういう所にも目を付け、ママと赤ちゃん第一に考えてくれるプレミンはさすがですね。

また、安全性という部分の口コミも非常に多かったです。
すべてを余すことなく開示しているクリーンさもですが、 「NSF GMP工場製造」「GMP製品認定」「UMIN CTR登録」という製造・検査体制のトリプルスリーという、エビデンスのある安全性が確認できているところも◎。

やはり赤ちゃんのために飲むサプリですので安心安全性は気になるところ。
こういった部分にしっかり力を入れているところは信頼できますよね。

プレミンはあまり悪い口コミはありませんでした。
一応何も載せないと逆に怪しいので、苦し紛れに悪い口コミを載せましたが、効果に関して少し勘違いしているようなモノばかりでした。
プレミンに関しましては、私が妊活~出産までしっかり使ってましたので、自信を持ってオススメしますよ!!

マタニティ服(ウェア)かわいい!安い!ネットで買える厳選オススメ4店舗【コスパ◎のプチプラ】SOIMの口コミ・評判ほか

【まとめ】マカナVSプレミン 妊活~卒乳までの、おすすめの葉酸サプリはこれで決まり!!

これまで、
「時期別の成分比較」
「飲みやすさ」
「安心・安全性」
「価格・コスパ・サービス面」
「口コミ」

マカナプレミンを徹底比較してきました。

結論として
両サプリのレベルが高くマカナ・プレミンともに非常におすすめできるサプリです。

これだけ比較対決して仲良し決着!?

と、思われるかもしれないですが本当に白黒つけにくい良サプリです。
他の比較を見てもらうと分かるのですが、ベルタVSプレミンの時なんかはボロクソ言って、
白黒しっかりつけることもありますので、信じてもらえればと思います。

ただ、どちらを選んでもOKですよということで、
あなたのサプリに求める事によってオススメするサプリは変わってきます。

まず、
マカナですが、こちらはやはり妊活に重きを置くかによってです。
授かるための成分、サービスも是非欲しいという妊活サプリとして期待をしているのであれば、
マカナをチョイスで間違いないと思います。

妊活サプリ部門4冠のポテンシャルは伊達ではないです。
8大妊活成分を配合し、不妊カウンセラー電話無料相談・食事&栄養指導サービスが受けられるという特典付き。これが、葉酸サプリにプラス2,000円で得られるのです。

もちろんベースの葉酸サプリとしての能力も高いレベルで安定しています。
厚労省からアナウンスされている妊娠前後の各栄養素の推奨摂取量にしっかり過不足なく合わせてきており(ここが結構ずれているメーカーが多い)、好感がもてますし、
飲みやすいタブレットや赤ちゃん、ママの事を考えたノルマ無しなどのサービス設計も申し分ありません。
妊活であれば、
なるべく早く始めて赤ちゃんを受け入れるカラダの環境を整えるべきですので、
この機会にマカナを始めてみましょう!!ノルマもないので気軽に始められますよ!!

↓makana(マカナ)の公式HPはコチラから↓
妊活サプリの決定版!オールインワン妊活サプリ【makana(マカナ)】


そして、もし、
「私は授かる事に関してはおそらく問題かなぁ」という元気なあなたは、
プレミン をオススメいたします。
こちらのサプリは私が飲んできたということで、思い入れがあるのですが、
私がプッシュするのは、無事に娘が生まれた事もありますが、
ママと赤ちゃんを第一に考えた葉酸サプリである事が一番大きいと思います。

前半にも書き、繰り返しになってしまいますが、
大事な事なのでもう一度。

妊活~出産授乳期までを下記のように3つの時期に分け、

妊活~妊娠3ヵ月」「妊娠4ヵ月~出産」「授乳期~卒乳

それぞれ摂取すべき栄養素の量が違います。

世の中にあるたくさんの葉酸サプリを見てみても、
「一種類・同一成分」のモノを長期の定期配送するものばかり!
(最低注文回数の縛りがあったり・・・)

普通に考えて、
時期によって栄養素の必要量が違うのにずっと同じサプリメントでいいわけがないですよね

企業も商売なので、同じモノを作るだけの方が儲かるし、
楽なのはわからなくはないですが、
我々ママ、赤ちゃんファーストではないです!

そこで登場したのが、
ゲンナイ製薬株式会社から販売されている、
プレミンシリーズ」です。

必要な成分が変わる、3つの時期に合わせて、
成分量を厚生労働省から発表された「日本人の食事摂取基準2015」から不足分を計算し、
配合された葉酸サプリを≪時期別≫にそれぞれ用意しています!!

妊活~妊娠3ヵ月」のプレミン

プレミン・プレミンMen

妊娠4ヵ月~出産」のプレミン16w

【プレミン16W】

授乳期~卒乳」 のプレミンママ

【プレミンママ】

企業としては「ずっと同じものを飲んでください」、とオールインワンを作る方がとても「楽」です。
しかしママと赤ちゃんのことを想うと妥協できませんでした。

ゲンナイ製薬株式会社HP:プレミンページより

「赤ちゃんとママ」の事を想って、作ってくれているなんてやっぱり一味違いますよね!
そういった想いが、
・製造工場の厳格化・製造過程の透明化によるクリーンさ
・定期配送でもいつでも止めてもOK!
・購入から開封済みであっても25日以内であれば返品返金OK!
などママに優しいつくりになっていると思います。

正しい知識が無いと、
とにかく葉酸がたくさん入ったサプリを選んでしまったり、
根拠の無いランキングや人気を信じて購入してしまいがちですが、
赤ちゃんのために飲むモノですから、間違いはないようにしたいですね!
そういった意味では、
プレミンシリーズ赤ちゃんとママのために考え抜かれた商品ですので非常に安心です!

◎ねこママ
◎ねこママ

最後に、
プレミンをどこで一番買うとお得か、

プレミン押しの私が教えちゃいますね!

プレミンシリーズの購入方法と最安値をご紹介しますね!

私も使っていたので、少しでも安いところを・・・と
アマゾン・ヤフー・楽天とどこかに無いかな?探してみたのですが、

実は公式サイトのみでの販売になっています!
つまり公式サイトの価格が最安値ということです。

プレミン公式サイトはコチラから

妊活から出産まで飲む高品質葉酸サプリメント【プレミン】

2020年最新版おすすめ葉酸サプリランキングはコチラ!!


今回ご紹介したマカナ、プレミンもランクイン!?
→2020最新版葉酸サプリランキングです←

また、今回マカナと比較した、私的最強葉酸サプリ「プレミン」と
他の人気葉酸サプリを比較してみました!是非こちらもご覧ください!

【ベルタ葉酸サプリの口コミや評判】人気だから購入?ちょっと待った!実は糞かも?【最強おすすめサプリと徹底比較分析しました!】
【美的ヌーボプレミアムを徹底比較!】口コミや成分はもちろん【実感】できるという葉酸サプリの実力を調べてみました!
【エレビットを徹底比較分析】成分や口コミはもちろん、最安値などCMでおなじみのサプリを調べてみました!【買うべき葉酸サプリは実質2強!?】

2020年最新版おすすめ妊活サプリ【授かる成分】ランキングはコチラ!!

【2020年最新版】授かるための本物の妊活サプリおすすめランキング【旬はミトコンドリアの活性化?マカ!?葉酸は検討違い?】by◎まるねこママ

NIPT(出生前診断)はご存知ですか?

妊活を経ていよいよ妊娠、
葉酸をしっかり摂って、
赤ちゃんの成長を楽しみにマタニティライフが始まります。

そんな楽しみとともに、
しっかりと育ってくれているかな?
健康な子が産まれてくるかな?
気になる妊婦さん、パートナー、そのご家族も多いかと思います。

待望の妊娠とともに不安なく過ごし、
安心したマタニティライフ・出産を迎えるために、
2013年より、
NIPT(新型出生前診断)がはじまりました。

非常に精度が高く、採血のみという負担のない検査で、
ダウン症候群(21トリソミー)をはじめとした、
エドワーズ症候群(18トリソミー)、
パト―症候群(13トリソミー)
といった 先天性の疾患(染色体異常・形態異常) を調べることができます。
(赤ちゃんの性別もわかります)
非常に簡単な採血のみの検査で、
上記のような重要項目の有無を確認ができます。

↓もし興味がございましたら下記に詳しく書いてますのでどうぞ!↓

→→→→東京でおすすめの新型出生前診断施設【NIPT】
→→→→新型出生前診断施設【NIPT】とは??

◎まるねこママの妊娠線・肉割れ予防(消す)クリームおすすめランキング
【妊娠線予防クリームランキング】 妊婦さんの半数以上にできるとされる妊娠線、そして、その6~7割の妊婦さんは妊娠線が残ってしまうといわれています。更に、一度出来てしまうと、なかなか消す事もできません。「できる限りのことはして後悔したくない!
ノコアは妊娠線・肉割れを消す救世主?消えた消えないの口コミと評判をチェック!消せないと云われる肌トラブルを癒すNOCORの「あとケア」とは?正中線やセルライトにも◎!
今回は、消えないと云われる妊娠線(肉割れ)を消す「ノコア」のご紹介です!!累計販売50万本突破のその実力とは・・・!?その効果の根拠と、実際の皆さんの肉割れが消えたという口コミ、評判、使用感・効果を徹底分析していきます。結果として私は、首の
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。