【葉酸サプリの選び方】妊活妊娠中におすすめの市販葉酸(妊活)サプリはこれで決まり!!

おすすめ葉酸サプリ
医師:管理栄養士:手にサプリ
【葉酸サプリとは?】いつからいつまで飲めばいい?素朴な疑問に全てお答え!【妊活から妊娠、出産に大事な葉酸サプリ辞典】

↑コチラで↑葉酸サプリ(妊活サプリ)の「必要性」や「いつから、いつまで飲めば良いのか」、「摂取量」などご紹介していますので、良かったらご覧ください。

選び方・おすすめ葉酸サプリを知りたいという方は↓へお進みください。

前半は「葉酸サプリの選び方
後半は「時期別のおすすめ葉酸サプリ

です。

少し長いので、目次より見たいところまで飛んでいただければと思います。

スポンサーリンク
  1. おすすめ葉酸サプリのご紹介の前にまずは「葉酸サプリの選び方」4つのポイントに分けて解説
    1. ①成分の確認をしましょう:必要な成分は?各サプリの成分含有量は?
      1. 元気な赤ちゃんを迎えるため、まずは妊娠前後の必要な食事と栄養について基礎知識
      2. サプリメントの含有成分と含有量を確認し自分に合った葉酸サプリを選ぶ
    2. ②飲みやすさ(葉酸サプリの大きさ・匂い・味)
    3. ③原材料・原産国にも注目
    4. ④自分の体質を知り、必要な葉酸摂取量を知る
      1. 多くの日本人女性の体は葉酸を上手く利用できないって知ってましたか!?
  2. 葉酸サプリメントの選び方まとめ
  3. これらを踏まえた【おすすめ葉酸サプリ】はコチラ!!
    1. 【妊活~妊娠3ヵ月 】におすすめな葉酸サプリメント(妊活サプリメント)
      1. 【妊活~妊娠3ヵ月】におけるオススメ葉酸サプリメント(妊活サプリ) ランキング
      2. 葉酸含有量でいえば、やはり【エレビット】!妊活サプリでは筆頭!
      3. 妊活中妊娠中の先輩ママに人気の【ベルタ葉酸サプリ】【ベルタ葉酸マカプラス】
      4. 【妊活】ビタミンEで 子宮内膜に対する効果 !?ビタミンEなら美的ヌーボプレミアム
    2. 「妊娠4ヵ月~出産 」 におすすめな葉酸サプリメント
      1. 必要な栄養を必要なだけ! 欲しいをピッタリの含有量を誇る【プレミン】
      2. 次点はバランスOKの【ミタス】とヌーボプレミアム
    3. 「授乳期~卒乳」 におすすめな葉酸サプリメント
      1. 授乳期~卒乳 もおすすめはプレミン【プレミンママ】
    4. おまけ:妊活サプリ(赤ちゃんを受け入れる体を整える時期)
      1. いま必要となる「妊娠に向けた栄養補給」に着目。本来の「体環境」をグッと引き出す。
  4. おすすめ葉酸サプリ:まとめ
    1. 共有:
    2. いいね:

おすすめ葉酸サプリのご紹介の前にまずは「葉酸サプリの選び方」4つのポイントに分けて解説

マタニティ・妊婦さん
葉酸サプリの選び方に悩む

葉酸は、
元気な赤ちゃんを迎えるために欠かせない栄養素です。
厚生労働省からも、

「葉酸を摂る事による赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクの低減
各時期の推奨摂取量

がアナウンスされています。

その他の栄養素も含めて、

赤ちゃんを受け入れる体の準備、
胎児の成長のために

バランスの良い食事に加えて、
適宜、葉酸サプリを取り入れ、しっかりとした栄養管理をしていきましょう。

葉酸の重要性に関して騒がれ始めてから、
まだそれほど時間は経っていませんが、
葉酸サプリメントの市場は成長し、商品数も大変多くなっています。

なかなか、
この多くの中から良いモノや自分に合った商品を見つけるのは非常に大変です。
まず、
オススメの葉酸サプリの前に、最低限知っておきたい、
葉酸サプリを選ぶうえで確認したいポイントを4つにまとめましたので、ご紹介します。

①成分の確認をしましょう:必要な成分は?各サプリの成分含有量は?

医師・妊婦さん
葉酸サプリの成分の確認をしましょう

元気な赤ちゃんを迎えるため、まずは妊娠前後の必要な食事と栄養について基礎知識

毎日三食バランスの良い食事を取れていますか?
朝食を取れていなかったり、野菜や魚を避けてしまって偏った食事をしていませんか?

↓の食事バランスガイドを見ていただくとわかる通り、

いわゆる「普通の食事」を取る事自体が、現代人にとって意外とハードルが高いんです。

私の母は栄養士の資格を持つ専業主婦だったため、
まわりの家よりかなり品数が多く恵まれていたと思いますが、
学校や会社で話を聞く限り、
毎日このような食事をしている家庭は少ないのではないかという印象です。

balanceguide_maternity
妊婦さんのための食事バランスガイド~あなたの食事は大丈夫?~
厚生労働省と農林水産省が共同で、生活習慣病の予防を目的とした日本の「食生活指針」を分かりやすく具体的に実践するツール
出典:http://sukoyaka21.jp/syokuiku

こういった状況の中、
現在、厚生労働省から、葉酸以外の各種ビタミン、ミネラルといった栄養素においても
「妊活~妊娠、出産、そして授乳期」といった各時期ごとに、
どれだけ摂取するべきかの基準量が公表されていますが、
現代人にとって数字で見てもやはりハードルが高くなってきています。

実際、厚生労働省 国民健康・栄養調査報告などを参考にすると、
食事での栄養摂取量だけでは推奨量を不足していることがわかります。

参考:【厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2010年版)】
https://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/05/s0529-4.html
参考:【厚生労働省 「平成27年国民健康・栄養調査報告」】
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou/h27-houkoku.html

そして、
葉酸をピックアップしますと、
神経管閉鎖障害のリスクの低減」 の効果が期待される、
妊活~妊娠3ヵ月」の時期に推奨されている+400μgの葉酸摂取はきわめてハードルが高くサプリに頼らずを得ない状況と見ていいでしょう。

時期別 葉酸推奨摂取量

 通常摂取(食事など)受胎前後推奨付加量
妊活~妊娠3ヵ月240μg400μg
妊娠4ヵ月~出産240μg+240μg
授乳期~卒乳240μg100μg

                               ≪ 1000μg=1mg ≫

また、
その他の栄養素も、妊娠前後は本人+赤ちゃんの分も必要なため、
当然通常より多くの量が必要です。

【 厚生労働省「妊婦の食事摂取基準」より 】
https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000114401.pdf

葉酸以外では特に、
赤ちゃんの血液にもなる鉄分が不足気味で、
必要摂取量の半分にも満たない量しか摂れてない方が多いというデータもあります。

元気な赤ちゃんを迎え入れる体の準備をするためにも、
バランスの良い食事を取る努力をするとともに、
足りない部分をサプリメントで補いましょう。

サプリメントの含有成分と含有量を確認し自分に合った葉酸サプリを選ぶ

マタニティ・妊婦さん
自分に合った葉酸サプリを選ぶ

含有成分を確認する
鉄をはじめとした自分に不足している栄養素が含まれているか、
厚労省の摂取基準に記載のある重要な栄養素がしっかり含まれているかを確認しましょう。

※注※色々な商品が出ており、各社独自の色を出すために、栄養素以外の部分を強調しているようなモノもありますが、重要なのは下記栄養素です。

ママに嬉しい成分(美容など)が入っていても、その成分が赤ちゃんが嬉しい成分かはわかりません。
赤ちゃんファーストで含有成分をチェックしましょう!

重要栄養素
葉酸・鉄・ビタミンA・ビタミンB1,2,6,12・ビタミンC・ビタミンD
亜鉛・カルシウム・マグネシウム


カルシウム赤ちゃんの骨を作るため大量に必要
鉄分赤ちゃんへ栄養を運ぶ血液を作る
亜鉛赤ちゃんの中枢神経系の発育にかかわる。免疫力を高める作用も。
マグネシウム体内酵素の働きや血液循環などを正常化する。カルシウムの吸収を高める。
ビタミンC鉄分やミネラルの吸収を助け、酸化を防ぐ。妊娠中の病気の予防にも。
ビタミンB12葉酸と共に血液をつくる
ビタミンB6葉酸の代謝を助ける。またつわりの軽減にも
ビタミンB2ビタミンB6の働きを助ける



含有量を確認する
それぞれの食事の内容や
受胎前後、妊娠前後の時期により必要摂取量が変わってきます。
そこをしっかり補えるかどうか、含有量をチェックしましょう。

≪妊活~妊娠3ヵ月≫
この時期は繰り返しになりますが、葉酸が多く必要です。
(通常の摂取量240μg に加え400μgが必要です。計640μg!)
葉酸量に注目しつつ、あとは自分の不足栄養素を選びましょう。
また、 吸収率を高めるビタミンB群、ビタミンCも多く必要です。

妊娠4ヵ月~出産
赤ちゃんのために葉酸と鉄が重要な時期です。
この時期も計480μgの葉酸が必要になり、鉄においては 15mgの付加が推奨されています
赤ちゃんの血液を作るために鉄の必要量が飛躍的にあがりますので、
貧血などにならないためにもしっかりと鉄に注目して選びましょう。
また、ビタミンAを筆頭にビタミンB群、ビタミンCも不足しがちです。
ビタミンAは含まれていない商品もあるので要チェックです。

授乳期~卒乳
この時期も、通常時期より葉酸は必要ですが、
受胎前後~出産までの時期と比べ、必要量は多くありません。
その頃に飲んでいた葉酸多目のサプリでは過剰摂取になる可能性もありますので注意が必要です
含有量をよく確認しましょう。

時期によって必要な摂取量が変わってきますので、
定期配送などを勧めるメーカーなどもありますが、
含有量などが問題ないか等をチェックしてから購入しましょう!

おすすめの葉酸サプリは時期やあなたの状況によって変わってきますので、
ランキングなどを見ただけで慌てて買わないようにした方がいいですよ!

②飲みやすさ(葉酸サプリの大きさ・匂い・味)

マタニティ・妊婦さん
葉酸サプリの飲みやすさ

これは妊娠初期に多いですが、
つわりもありますし、なにもかも敏感になったりする時期でもあります。
においや味も普段と違い反応してしまうことも。

そんな時期でもあるので、
「タブレットなどの形状」や、「大きさ」、「匂い」、「一回に飲む粒数」などは、
しっかりアナウンスされているメーカーや、サンプルをもらえる所も多いので、
自分がしっかりと飲めるタイプを選ぶようにしましょう。

そんなに安いモノでもなく、
定期配送の縛りがあるメーカーもありますし、サプリメントは、
しっかりと継続して飲まなければ意味がありません。

ちょっとしたストレスで続けられなくなる事もあります
ので、
必ずチェックをしておきましょう。

これも赤ちゃんのためですね。

③原材料・原産国にも注目

マタニティ・妊婦さん
葉酸サプリの原材料・原産国に注目

これは確認も簡単ですが、案外見落としがちな部分です。
日本製が多いですが、価格が安くていいかなという中には、
違っていたり、日本で作られていても原材料・原産国が違うモノも
生産過程や原材料がわかる安心安全の製品を選びたいですね。

また、不要な添加物着色料など、よけいなモノがないかのチェックもしておきましょう。

これも、赤ちゃんのため。
もともとリスク回避の意味でも飲んでいるのですから余計なリスクは除きましょう。

④自分の体質を知り、必要な葉酸摂取量を知る

マタニティ・妊婦さん
自分の体質に合った、必要な葉酸摂取量を知ろう!

多くの日本人女性の体は葉酸を上手く利用できないって知ってましたか!?

葉酸は私たちの小腸で吸収され、葉酸・ホモシステイン代謝経路という生体内システムで利用されることになります。このシステムにはMTHFR(メチレンテトラヒドロ葉酸還元酵素)という酵素が関わっていますが、この酵素の量は個人のMTHFR遺伝子によって決められています。実は、日本人女性の6割以上(CT型51.6%、TT型15.6%)がこのMTHFR遺伝子に変異があるといわれていて、これらの女性ではMTHFRの酵素活性が低下しています。つまり摂取した葉酸を上手く利用できない体質といえます。

エレビットHPより

およそ7割の日本人は MTHFR遺伝子に変異があるといわれ、 
この約7割の人はMTHFRの酵素活性が低下しています。

つまり、
日本人のほとんどは摂取した葉酸を上手く利用できない体質ということです。

葉酸は、

「葉酸を摂る事による赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクの低減」 
「赤ちゃんのための重要な栄養素」


といった部分で我々ママとしては、見逃せない事実です。
もし、じぶんが7割の中であれば、余計に葉酸を摂らなければなりません。

でも、自分は、
「7割の摂取した葉酸を上手く利用できない体質」なのか、
「残り3割の上手く利用できる体質」なのか、
わからないことには何とも言えないですね・・・。
そこで、
自分がどちらのタイプなのかを簡単にチェックする方法が実はあります。

↑コチラの↑葉酸代謝遺伝子検査キットです。

付属の綿棒をつかって口の中の粘膜を採取して郵送するだけで、
「葉酸が不足しやすいかどうか」「葉酸がどのくらい必要か」、
「どんな健康リスクがあるのか」を知ることができるとともに、
葉酸摂取に関するアドバイスも盛り込まれたレポートがもらえます。

価格は税込 【5,700円】 

分析内容としましては、
1.分析結果、各遺伝子型の特徴、ホモシステイン高値が続いた場合のリスク
2.ホモシステインが高くなる理由、ホモシステイン値を下げる食品群
3.葉酸、ビタミンB6、ビタミンB12を多く含む食材一覧、参考文献

あなたの葉酸代謝遺伝子タイプ結果表
出典: https://u-gene.jp/  ユージーン

自分の体質を知り、葉酸をどれだけ摂らないと推奨摂取量に届かないのかを知ることができる検査です。赤ちゃんのため、将来の自分のため、知っておいて損はない検査です。

葉酸サプリメントの選び方まとめ

医師:管理栄養士監修っぽいイラスト
葉酸サプリの選び方のまとめ

・まず、バランスの良い食事が重要です。
 ただ、それだけでは赤ちゃんのための各栄養素の推奨摂取量を摂ることは難しいのが実情です。
 また、受胎前後~出産まで時期により、多く必要な栄養素も違います。

 そのため、
それぞれのママ個人の食生活、時期に合わせた含有成分と含有量を見極めて、
 サプリメントを選択する事が大事
です。

 また、

美容成分や味付け香料など、必要な栄養素以外のママに嬉しい成分が、
 赤ちゃんに必要な成分、プラスになる成分とは限りません。
 あくまで赤ちゃんファーストで商品を選ぶこと
が重要です。


赤ちゃんのため、毎日の栄養補給が必要であり、
飲みにくい等のストレスは、 飲み忘れや、三日坊主の元です。
粒の形状などは事前にチェックしておきましょう。


原産国、原材料のチェックも忘れずにしておきましょう。
 不要な添加物は避けた方が無難です。

それではお待ちかね、おすすめ葉酸サプリのご紹介です。

これらを踏まえた【おすすめ葉酸サプリ】はコチラ!!

おすすめ葉酸サプリはこちらです。

以上のことを踏まえながら、おすすめ葉酸サプリをご紹介します。

妊活~妊娠3ヵ月」
「妊娠4ヵ月~出産
「授乳期~卒乳

時期によって推奨摂取量が変わってきますので、
時期別のおすすめ葉酸サプリメントをご紹介していきます

【妊活~妊娠3ヵ月 】におすすめな葉酸サプリメント(妊活サプリメント)

【妊活~妊娠3ヵ月】におけるオススメ葉酸サプリメント(妊活サプリ) ランキング

【葉酸サプリランキング】妊活~妊娠初期にあなたが飲むべき本物の市販サプリ【おすすめ葉酸サプリメント】

↑コチラ↑で【妊活~妊娠3ヵ月】におけるオススメ葉酸サプリメント(妊活サプリ)を徹底比較してランキングにしています!!そろそろ子供を・・・という妊活を始め、葉酸サプリメントを検討している方は是非是非ご覧になってください!

改めまして、
【妊活~妊娠3ヵ月】にオススメな葉酸サプリ(妊活サプリ)ですが、
この時期の注目点は、とにかく葉酸です。

赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスク低減のため、
妊活中から、
葉酸+400μg/日の摂取を推奨されています。

普段の食事から気をつけるのはもちろんですが、
食事から摂る天然葉酸では一日に必要な量の葉酸を摂取するのは、なかなか難しいところです。

しっかりと葉酸サプリで補い、赤ちゃんを受け入れる準備をしましょう!
それでは妊活~妊娠初期におすすめの葉酸サプリ(妊活サプリ)を見ていきましょう。

葉酸含有量でいえば、やはり【エレビット】!妊活サプリでは筆頭!

エレビット 産婦人科医推奨NO.1
産婦人科医推奨

妊娠1ヶ月以上前から、ママと赤ちゃんのための栄養 by エレビット

妊娠初期の葉酸という赤ちゃんの成長にかかせない成分に焦点をあてたのが「エレビット」です。

エレビットの成分表詳細

★「神経管閉鎖障害のリスクの低減」に効果があるといわれる葉酸
赤ちゃんの血液となるはとにかくしっかり押さえたいという方にオススメです。

もともと葉酸と鉄は不足しがち、摂りにくい栄養素でもありますし、
少し偏った食事をしてしまっていたり、
つわり等で食事がうまく取れていない方は注意が必要です。
食生活に自信がない方は、葉酸800μg配合のエレビットがピッタリですね。
もちろん他の栄養素も総合的に配合されております。

★栄養素豊富ながら一日小さな錠剤を3粒でOK!(無味無臭)で飲みやすい!
これだけの栄養素の含有量を誇りながら飲みやすく、少ない数で良いのはありがたいですね。

       【妊活~妊娠初期におすすめ葉酸サプリの飲みやすさ比較表

葉酸サプリ徹底比較ランキング
プレミン,ベルタ,エレビット,美的ヌーボプレミアム,
飲みやすさランキング


☆注意としては葉酸800μgと圧倒的な量ですので、
妊活~妊娠初期は良いのですが、
それ以降の時期では過剰摂取の可能性が出てきますので気をつけましょう。
妊娠初期まではエレビットでそれ以降は他サプリに変更というのが良いかも知れませんね。

産婦人科医推奨No.1の葉酸マルチサプリメント といわれており、
エレビットは、
全国2,800箇所以上の医療機関での取り扱いがあります。
「エレビット」と検索してみても、
マルチビタミンサプリ「エレビット」を導入しました!
という声がたくさんあります。
医療法人社団「冬城産婦人科医院」
医療法人社団ともみ会「高橋レディースクリニック」
産科婦人科「愛和病院」
・・・・上から見ていくだけでたくさん出てきます。
これだけの医療機関で続々取り扱いをはじめているのは、推奨されているのも同然!
信頼の証ですね。

自分の心と体の状態を確認する事が第一歩。医師監修ガイドで確認!

エレビット公式HPでは、産婦人科医師が集まって話し合い、あなたの心と体の準備が万全かをしっかり確認できる医師監修の「妊活の心と体づくりガイド」というものがあります。
必須項目8つと推奨項目4つ、全12項目をチェックするだけで、 自分の心と体の状態を確認ができ、これをもとに医師に相談ができる便利なコンテンツなんかもあります。


★葉酸代謝遺伝子タイプで、
葉酸不足になりやすいと判定された方もこの葉酸たっぷりのエレビットが断然おすすめです。

【エレビットを徹底比較分析】買うべき葉酸サプリは実質2強!?【成分や口コミはもちろん、価格や効果などもCMでおなじみエレビットを調べてみました!】
【妊活・葉酸】知ってましたか?日本人はほとんど葉酸不足!【葉酸サプリ】

エレビット 90粒×3箱【栄養機能食品】≪送料無料≫こちらの商品は代引き不可とさせていただきます。

妊活中妊娠中の先輩ママに人気の【ベルタ葉酸サプリ】【ベルタ葉酸マカプラス】





【ベルタ葉酸マカプラス】

人気NO.1といわれている
【ベルタ葉酸サプリ】【ベルタ葉酸マカプラス】も一応紹介しておきます。

厚生労働省が摂取を推奨している一日400μg のモノグルタミン酸型葉酸※をしっかり配合
(※ モノグルタミン酸型は食事などの天然葉酸のポリグルタミン酸型よりも体内での吸収率が高いことがメリットです。 )

飲みやすいソフトカプセル
エレビットとは違いつるっとしたソフトカプセルです。

ベルタ葉酸サプリ
ソフトカプセルで飲みやすい

安心安全の国産製造
保存料・着色料・光沢剤・漂白剤・膨張剤・苦味料・香料・防カビ剤・香料発色剤の無添加製造。
GMP認定以上の厳しい製造チェックや放射能検査なども実施済み。

カスタマーサポートの充実
専任サポート担当(管理栄養士・不妊治療経験者・出産経験者)が一人一人の悩みに寄り添ってくれます。不安の多い妊活、妊娠にこういったサービスは非常に有り難いですね。

葉酸以外の栄養成分も贅沢に配合
ビタミン・ミネラル27種、アミノ酸20種、美容成分5種、DHA・EPA、ラクトフェリン、ベビーコラーゲン、乳酸菌などを贅沢に配合。 美容成分などを含んでおり、赤ちゃんの事だけでなく自分もプラスに!という方はおすすめでしょうか。

【ベルタ葉酸サプリ】【ベルタ葉酸マカプラス】
と二種類ありますが、もちろん両方とも葉酸400 μg といった基本、
ならびに上記おすすめポイントをある程度押さえています。
2つのベルタ葉酸の違いは、
【ベルタ葉酸サプリ】
鉄分20mg,カルシウム250mgと女性に不足しがちな成分を豊富に含んでおり
妊活、妊娠初期、また妊娠中期以降の鉄分がより必要な時期もカバーできます。
よって、
妊活~出産までの女性に人気のあるサプリです

【ベルタ葉酸サプリを徹底比較分析】人気NO.1だから購入?ちょっと待った!【口コミや評判も調べてみました!】



【ベルタ葉酸マカプラス】
国産マカ30mgと亜鉛8.9mgが配合されて、
女性だけでなく男性も一緒に妊活する夫婦での妊活に特化したサプリになっています。
マカは男女ともに生殖機能を高める効果があるといわれています。
妊活で悩んでいるご夫婦はこちらをチョイスですね。



【妊活】ビタミンEで 子宮内膜に対する効果 !?ビタミンEなら美的ヌーボプレミアム

数年前から抗酸化作用があるとして、様々な雑誌で勢い劣らず取り上げられている「ビタミンE」。アンチエイジング業界などでも幅広く取り扱いされています。

さてそんなビタミンEですが、ギリシャ語で「子どもを産む」という意味を持ち合わせているのをご存知でしたでしょうか。血流の改善には欠かせない成分で、子宮内膜の血流改善はもちろん、全身の血流が改善することで冷え性にも効果的です。また男性ホルモン・女性ホルモンの生成に関わる成分です。
また抗酸化作用があることで、活性酸素から卵子を守る働きもあります。
出典:https://www.lc-kitahama.jp/recipe/49.html

ビタミンEの効果としては
①子宮内膜の血流を改善し内膜の厚さを上昇させる 
②内膜が厚くならない症例でも妊娠が成立していることから、薄い子宮内膜では活性酸素によるダメージが激しいものの、ビタミンEがそのダメージを低下させ着床環境を改善させる 8) が考えられます。

また健康を維持するビタミンEの目安量(6㎎)に比べて、子宮内膜に対する効果を期待する場合400~600㎎/日と必要量がかなり異なることも分かります。子宮内膜に対して治療が必要な場合は、クリニックで投薬を受ける必要があります。
出典:https://ameblo.jp/imai-clinic/entry-12363824525.html

不妊治療で通院中に、
超音波検査で子宮内膜の厚さ(内膜厚)を測定している事をご存知でしょうか?

内膜厚は着床し易さに影響する重要な因子であり、
内膜厚が新鮮胚移植では8mm未満、凍結融解胚移植では7mm未満で有意に妊娠率と生産率が低下したというデータがあります。
参考:「薄い子宮内膜が新鮮胚移植、融解胚移植に与える影響:4万周期以上の胚移植の分析」

妊娠率は低下するものの、4〜6mmの内膜でも妊娠が可能ではありますが、
ビタミンEが子宮内膜の着床環境を改善させると考えられる以上、
妊活中は積極的な摂取を考えていいと思います。

ただ、
なかなかビタミンEを推しているサプリはなく、
入っていても含有量の記載がなかったり(ほとんど入っていない)、着床環境改善を期待できるほどの量が入っていないものばかりです。

その中でも、100%天然成分の葉酸を含む27種ビタミンミネラルにDHA&EPAも配合【美的ヌーボプレミアム】 は群を抜いてよく配合されており、ビタミンEはなんと302㎎です。
(他商品は一桁mgか入っていないモノばかり)



100%天然成分の葉酸を含む27種ビタミンミネラルにDHA&EPAも配合【美的ヌーボプレミアム】 は、妊活・妊娠中の葉酸サプリとして、また日頃の美容サポートも補えるサプリメントで非常に人気です。

栄養成分はすべて100%天然素材から抽出し、認定工場での製造、放射能検査など安全面も安心。

ビタミン・ミネラル含有量は業界随一!
天然素材100%は美的ヌーボプレミアムだけ!
実感力にこだわる方にもぜひオススメしたいサプリメントです。

マイナス点は、
豊富な栄養素と比例してサプリメントが少し大きい事と5錠と飲む数も多いことでしょうか。
あとは少しお値段が高めですね。
このあたりが気にならない方であれば、
その名の通りプレミアムな栄養素が配合されているので満足できるおすすめ葉酸サプリメントです。

【美的ヌーボプレミアムを徹底評価!】私的おすすめ葉酸サプリとも比較してみました!【成分や口コミはもちろん、価格と効果もしっかりチェックしました!】

「妊娠4ヵ月~出産 」 におすすめな葉酸サプリメント

赤ちゃんのために葉酸と鉄が重要な時期です。

この時期も計480μgの葉酸が必要になり鉄においては 15mgの付加が推奨されています。 
赤ちゃんの血液を作るために鉄の必要量が飛躍的にあがりますので、貧血などにならないためにもしっかりと鉄に注目して選びましょう。

また、ビタミンAを筆頭にビタミンB群、ビタミンCも不足しがちです。
この時期はバランスの良い葉酸サプリメントがオススメです。
(ビタミンAは含まれていなかったり含有量の記載がない商品もあるので要チェックです。 )

必要な栄養を必要なだけ! 欲しいをピッタリの含有量を誇る【プレミン】

妊娠四ヵ月~出産期間ピックアップサプリメント比較

妊娠4ヵ月~出産期間のおすすめ葉酸サプリ成分比較表
プレミン16Wの成分バランスが良い

上記比較表をご覧いただけると分かりますが、
必要摂取量をバランスよく、過剰摂取もなく抑えているのが、
プレミン16W」ですね。

【プレミン16W】

プレミン

厚生労働省から発表されている「日本人の食事摂取基準2015」より
「妊娠16wから出産」必要な推奨量から日本人の平均摂取量を引いた不足分をしっかりと配合しています。

原産地、最終加工国も全て開示
日本健康栄養食品協会から「GMP工場認定製品マーク
日本サプリメント評議会から「安心安全マークプラス」を付与されており、
安心安全という部分はお墨付きです。

更に、
主要葉酸サプリメントが6回継続が制約なのに対し 、
定期の縛りがなく、いつでも解約が可能と妊婦さん目線でかなりありがたい、優しい販売となっています。

プレミン錠剤寸法

形状は錠剤ですが、
極限まで薄くされていて、無臭です。
ちょっと色はあれですが(笑)それだけ余計なモノが入ってない証拠ですよね!
非常に飲みやすいですよ。

こちらの商品は私も使っていて、おすすめです。
私の場合は母が栄養士でありしっかりとした食事を取る習慣があったため、
自分の分は食事で赤ちゃんのために必要最低限の栄養をサプリでというイメージだったので、
推奨摂取量を過剰摂取なくほぼピッタリの含有量を誇るプレミンさんを選びました。

プレミン・プレミンMen

【プレミン】で無事出産!私が信頼した3つの理由と成分や口コミ、最安値もまとめました!【葉酸サプリプレミンの評価と評判】

次点はバランスOKの【ミタス】とヌーボプレミアム

葉酸サプリ【mitas-ミタス-】





葉酸サプリ【mitas-ミタス-】

「授乳期~卒乳」 におすすめな葉酸サプリメント

授乳期~卒乳 もおすすめはプレミン【プレミンママ】

プレミンママ
写真

プレミンは、
各時期に合わせた栄養素の必要量を過不足なく配合してくれている、
非常にママのことを考えてくれている商品です。


「プレミンママ」は、出産後~卒乳にコミットしたサプリであり、
出産後の授乳時に不足するといわれるビタミンA (βカロテン由来)を中心とした16種類のビタミンとミネラルを含有しています。

出産後授乳期の厚生労働省推奨量をしっかりとサポートでき、
DHAのソフトカプセルもセットでお得です。

これは、繰り返しになっちゃいますが、


原産地、最終加工国も全て開示
日本健康栄養食品協会から「GMP工場認定製品マーク
日本サプリメント評議会から「安心安全マークプラス」を付与されており、
安心安全という部分はお墨付きです。

更に、主要葉酸サプリメントが6回継続が制約なのに対し 、
定期の縛りがなくいつでも解約が可能と妊婦さん目線でかなりありがたい、
優しい販売となっています。
赤ちゃんの事だけを考えるならプレミンがおすすめですよ!!

【プレミンママ】

 

おまけ:妊活サプリ(赤ちゃんを受け入れる体を整える時期)

これまでお伝えしたとおり、

妊娠初期に神経系の器官が形成され、
その際に、葉酸をしっかり摂っている事で異常の発生リスクを抑えられるといわれています。

しかし、
妊娠のタイミングというのは誰もわからないため、
妊娠に気付いた時には、すでに神経系の器官が形成された後だということも考えられます。

そのため、
妊活時から継続して葉酸を摂ることで必然的に、妊娠初期に十分量の葉酸が行き渡っている状態を作り出す
これが葉酸サプリを妊活中から飲む理由の一つであります。

ですが、
こういった理由から、葉酸を妊活期間から飲む事をすすめているため、
「葉酸は妊娠をするため、しやすくする成分」だと誤解している方も多くいらっしゃいます。
葉酸には、造血作用や細胞分裂を促進させる働きがあるので、
受精卵が着床しやすいような子宮内環境を作る一助となる部分はあるものの、
葉酸サプリは、
直接的に不妊から脱却できるという代物のではありません。

葉酸サプリは、
授かるための、いわゆる本当の意味での妊活サプリメントとは違います。
意外と、この部分を勘違いされている方が多くいらっしゃるようです。

そこで、
授かるための妊活サプリ、授かるための体を整えるサプリをおまけで紹介いたします。

ご紹介するのは、
私が使っていたプレミンシリーズを手がけるゲンナイ製薬さんから出ている、
妊娠を希望するご夫婦へ向けた妊活応援サプリメント
なかなか授からないけど病院へ行くほどではない、そんな方への 妊活応援サプリメント
「ミコトプラス」です。

2分半でわかるゲンナイ製薬の妊活サプリ 〜ミトコプラス〜

いま必要となる「妊娠に向けた栄養補給」に着目。本来の「体環境」をグッと引き出す。

思い通りに妊活をすすめたいご夫婦が必要としているのは妊活に必要な「コンディション」、つまり体環境です。

ミトコプラスは、専門医師監修の元、可能な限り短期間で良い結果へと導くための配合成分、量を吟味。

加齢の影響等で「コンディション低下」を感じている、「時間を要している」とお悩みの方が摂取すべき成分をぜいたくに配合しています。
お客さまに1分たりとも無駄な時間を過ごして欲しくないという強い決意でお届けしています。

人は年齢を重ねると様々な部分が問題をかかえはじめます。これはごく当たり前のことです。

とはいえ、実際の年齢よりも若く見える方、お年を召して見える方と様々です。
コンディションに関しても同じことがいえます。
生活リズムの乱れや偏食など、様々な要因により問題をかかえている方が多いのかもしれません。

ミトコプラスは本来のコンディション、つまり体環境を求める今のあなたに必要な栄養を、専門医監修のもと厳選して配合しています。
本来の体環境を引き出し、質の高い妊活を行うために必要な栄養補給をしっかりサポートします。
ご期待ください。
引用:https://www.0120460242.com/ゲンナイ製薬株式会社

葉酸サプリ市場も盛り上がっていますが、
妊活サプリの市場も様々な商品が販売され、
今注目されているのが、ミトコンドリアサプリです。

【ミトコンドリアとは?】

そもそもミトコンドリアとは、人体を構成する細胞に含まれているものです。
人体は約60兆個の細胞からできていますが、ミトコンドリアはその一つ一つに数十〜数万個も含まれているので、体全体で考えると途方もない数が存在していることになります。
この途方もない数のミトコンドリアは、私たちが食事により体内に取り込んだ糖や脂質を、酸素を使うことで分解しています。
そして、その分解過程で私たちが生きていく上で必要なエネルギーを生み出しているのです。
私たちが日々の生活の中で当たり前に行っている、運動する・食べる・寝るなどのすべての活動は、このエネルギーを原料としています。
そのため、ミトコンドリアは「人体の発電所」とも呼ばれ、私たちの生命活動を支えるなくてはならないものなのです。

私たちが元気に日々の生活を送るためには、細胞内に十分な数のミトコンドリアが存在し、どんどんエネルギーを作り出していくことが必要です。
しかし最近の研究で、ミトコンドリアは加齢に伴って老化して数が減っていくということがわかりました。
歳をとるにつれて体が思うように動かなくなる…というのはよく聞く話ですが、これはミトコンドリアの減少により、体のエネルギーが不足して、代謝が低下したり臓器の機能が低下することが一因として考えられるのです。

卵子は妊娠するためになくてはならないものですが、この卵子も細胞でできているので、内部にはミトコンドリアが存在してエネルギーの生産を行っています。
そのため、他の細胞内のミトコンドリアと同様に、加齢によって卵子内のミトコンドリアが減少していくと、卵子はエネルギー不足になって、質が低下してしまいます。
このようにして出来てしまった質の低い卵子は、受精しにくい・受精しても着床しにくい・着床しても成長せずに流産や死産になりやすいため、不妊の原因になります。

出典:http://mamakao-web.com/2018/07/17/mitokondoria-supplement/

以上のことから、
普段からミトコンドリアを活性化させて数の減少を防いでおけば、卵子の質は保たれ、妊活の成功率も上がると考えられます。

そして、
日本で初めてミトコンドリアに着目した妊活サプリメントが
なかなか授からないけど病院へ行くほどではない、そんな方への 妊活応援サプリメント
ミコトプラス」です。


ママと赤ちゃんの事を第一に考えたサプリを作ってくれている、
ゲンナイ製薬さんですので、
安心安全の、成分情報の開示はモチロンのこと、
薬剤師さんによる問い合わせ対応もしています。

授かる前段階として、体をあるべき状態に戻す事からはじめてみませんか?
↓公式HPはコチラです。↓

ミトコプラス

おすすめ葉酸サプリ:まとめ

妊婦さん
おすすめ葉酸サプリまとめ

以上、
各時期のおすすめ葉酸サプリでしたが、
私の中では、
あまりまだメジャーではないのかもしれませんが、
プレミンシリーズ」が一番おすすめです。

もちろん、
・普段の食生活などで偏りや傾向があって何かの栄養素が足りない
・遺伝子タイプで葉酸が不足しやすいと判定された
・つわりであまり食べられていない
といった状況であれば、
特徴のある強力なサプリ(エレビットなど)もいいかもしれません。

しかし、しっかりと三食食べてるよ~というような方は、
各時期に合わせたサプリがそれぞれ用意されていて、
それぞれの栄養素の推奨摂取量の丁度良い配合になっているプレミンが過不足なく良いと思います。

また、
各時期によって必要量が違うのに関わらず、
6回の定期配送を決められているようなタイプが目立ちますが、
プレミンはいつ止めてもOK、時期に合わせてサプリの変更OKなど、
お客さん目線の商品だと思います。

そのうちランキングなんかで一番の商品になるかもしれませんね!(笑)

それとも、
現代人は食生活が乱れているから、必要量以上のサプリでないと足りないのでしょうか?

赤ちゃんのためにもしっかりとした食事もあってこそだと思うので、
体も辛く、忙しいと思いますが、そのあたりも頑張っていきましょう!!!

【プレミン】で無事出産!私が信頼した3つの理由と成分や口コミ、最安値もまとめました!【葉酸サプリプレミンの評価と評判】
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。