【ノコア葉酸サプリ】必須脂肪酸オメガ3オイルが拘り!NOCORの成分や口コミをチェック【私の最強サプリと徹底比較もしました!】



近年グググっと注目を集めている、
オメガ3脂肪酸『DHA・EPA』
実は、このDHA/EPAは妊婦さんの栄養補給だけでなく様々なお悩みに効果的で、さらに胎児の脳や神経の発達の 素となるので、妊婦さんには必要不可欠な栄養素として注目されています。

この注目のオメガ3脂肪酸『DHA・EPA』に 拘り、
葉酸サプリを開発したのが、フューチャーゲートさんで、
消えないといわれる妊娠線を消すノコアクリームでお馴染みのノコアのシリーズになります。
その名も【NOCOR葉酸+DHA/EPAサプリ】 !!

今回は、
妊婦さんに必要な栄養素に子供の脳や神経を育む成分を加えた、
【NOCOR葉酸+DHA/EPAサプリ】の実力をチェックしていきす。

≪ちなみに≫
妊活から飲むべき葉酸サプリではありますが、葉酸サプリは授かるためのサプリではありません。
どちらかというと授かる前提の方向けのサプリです。
授かることに繋がる成分配合の妊活サプリをご検討でしたら↓こちら↓へどうぞ!
葉酸も入ったオールインワンサプリもありますよ!

【2020年最新版】授かるための本物の妊活サプリおすすめランキング【旬はミトコンドリアの活性化?マカ!?葉酸は検討違い?】by◎まるねこママ
スポンサーリンク

【NOCOR(ノコア)葉酸+DHA/EPAサプリ】 と私的最強葉酸サプリ


ノコア葉酸サプリとは!?

ノコア葉酸サプリ
現代女性が日々の食生活から“摂りづらい栄養素”に
特化して成分を厳選した葉酸サプリです。

放射能・水銀汚染リスクフリー
オメガ3脂肪酸「DHA/EPA」300mg
葉酸480㎍配合のノコア葉酸サプリ
公式HPより

【ノコア葉酸サプリ】 妊娠中に摂りたい栄養素の新常識必須脂肪酸オメガ3オイルDHA/EPAをご存知ですか?

妊娠中に摂りたい栄養素の新常識
必須脂肪酸オメガ3オイルDHA/EPAをご存知ですか?

①WHO・厚生労働省も摂取を推奨しています。
『DHA・EPA』はWHO(世界保険機関)や厚生労働省も摂取を推奨するオメガ3オイルです。
妊娠中は、胎児の大切な器官が形成される時です。
人間にとって特に重要な部分に多く存在するDHAは、赤ちゃんの『未来』のためにも、ママがしっかり摂取してあげる必要があります。


DHAが妊娠期・授乳期に摂取が推奨されているのはなぜですか?

妊娠中にDHAを摂ると、妊婦さんの血液中のDHAが増加し、胎盤を通じて赤ちゃんに届きます。出産後の授乳期には、ママが摂ったDHAは、血液から母乳を通じて赤ちゃんに与えられます。赤ちゃんがおなかの中にいる胎児期から乳児期にかけては神経細胞のネットワークの形成が盛んであり、脳の重さは生後1年くらいで生まれた時の2.5倍くらいになります。神経が発達する時には、細胞膜の材料となるDHAが必要となるため、妊娠期~授乳中にママがDHAを摂った方が良いと考えられています。
https://ssl.hagukumi.ne.jp/CGI/qa/search.cgi?mode=detail&seq=787

実際、国内主要メーカーの粉ミルクにもDHAはもれなくしっかり配合されてますよね。

➁重要な栄養素ですが体内でつくることができません。
魚類に多いオメガ3脂肪酸『DHA・EPA』は、人間の体内で合成できない必須脂肪酸で、毎日の食事から摂る必要があります。厚生労働省は一日1,000mgの摂取を推奨していますが、クロマグロのお刺身なら約10人前の量!食事だけで補うのが難しい栄養素でもあります。

➂赤ちゃんの学ぶ力は胎児期から育む時代に。
脳の神経細胞は胎児期から12歳まで時間をかけて育ち、分裂が最も活発なのは、妊娠7ヶ月頃から誕生までと言われています。妊娠中・授乳中は赤ちゃんの未来を育む大切な時期。特に脂質は考え学ぶ力に関わる大切な栄養素であり、どんな油を摂るかはとても重要です。

④放射能・水銀リスクフリーの次世代DHA/EPA。
従来多かった魚由来のDHA・EPAは、食物連鎖の過程で放射能や水銀リスクの心配がありました。そこでノコアは、海藻(微細藻)をクリーンな環境で培養した、放射能・水銀リスクフリーの植物性DHA・EPAを採用。
毎日摂取するものだから、信頼できる品質のものを選びたいですね。

すべてのステージのママのために必要な成分を厳選

すべてのステージのママのために
ノコア葉酸サプリ
公式HPより

長期間サポートできる成分を厳選した葉酸サプリです。

葉酸 480μg 厚生労働省推奨の『モノグルタミン酸型葉酸』
DHA/EPA 300mg。放射能・水銀汚染リスクフリー。クリーンに培養された植物性

マルチビタミン

ビタミンE/ビタミンC/ビタミンA(βカロテン※)/ビタミンB5(パントテン酸カルシウム)/ビタミンB12/ビタミンD/ビタミンB6/ビタミンB1/ビタミンB2

マルチミネラル】

マグネシウム含有酵母/銅含有酵母/ナイアシン(ニコチン酸アミド)

ノコア葉酸サプリは 余計な添加物は使用せず、
葉酸、拘りのオメガ3脂肪酸をはじめとした
必要な成分だけを厳選配合した葉酸サプリです。

私的最強葉酸サプリはこんなサプリ

おすすめ葉酸サプリメントプレミンシリーズ

ノコア葉酸サプリの次は、
私が出産までお世話になった、
私的最強葉酸サプリの「プレミン」のご紹介です。

「プレミン」は、 
「妊活~妊娠初期」
「妊娠中期~出産」
「出産~卒乳」
とそれぞれの時期ごとに、必要な栄養素を配合した商品を用意してくれている、
ママと赤ちゃんを第一に考えてくれている葉酸サプリです。

そもそも、 
「妊活~妊娠初期」
「妊娠中期~出産」
「出産~卒乳」 で、
葉酸をはじめとした栄養素の必要摂取量が違う事って知ってましたか??

↓の表を見ていただくだけでもわかると思いますが、

時期別の推奨葉酸摂取量

 通常摂取(食事など)受胎前後推奨付加量
妊活~妊娠3ヵ月240μg+400μg
妊娠4ヵ月~出産240μg+240μg
授乳期~卒乳240μg+100μg

葉酸だけ見てもこんなに時期ごとに求められる栄養量が違います。

ただ、
こんなに大事な事なのに、
数ある葉酸サプリの中で、ここに注目しているメーカーはプレミンのゲンナイ製薬さんぐらいです。


もちろん、プレミンが
ママと赤ちゃん第一に考えてくれているポイントはこれだけではないのですが・・・。

私は出産までコレを使っていたので少し思い入れがあります。
↓で詳しく紹介してますので良かったらこちらもご覧ください!↓

【プレミンの口コミ】私が信頼した3つの確かな理由と皆さんの評価、成分や最安値をまとめました!!

ノコア葉酸サプリと私的最強サプリを徹底比較



VS
プレミンシリーズ
オススメ葉酸サプリ画像

ノコア葉酸サプリ」「プレミン」 の基本情報をチェックしたあとは、
さっそく徹底比較をしていきましょう。

【葉酸サプリの選び方】妊活妊娠中に飲むべき葉酸サプリメントはズバリコレ!!

↑コチラでご紹介している葉酸サプリの選び方を元に、

比較分析項目は、
葉酸サプリにおいて絶対外せない重要事項の
下記4つ!

「時期別の成分比較」
「飲みやすさ」
「安心・安全性」
「価格・コスパ・サービス面」


この項目で
ノコア葉酸サプリ
「プレミン」
をそれぞれ徹底比較していきます。

【成分】で徹底比較~「ノコア葉酸サプリ」VS「私の最強サプリ」~

まず、第一回戦。

サプリメントは、なんといっても【成分】が重要です。
まず成分をチェックしていきましょう!
そして、
繰り返しになってしまいますが、
重要な事なのでもう一度。

妊活~卒乳までの厚生労働省からもアナウンスされている、
いわゆる葉酸をはじめとした栄養素の必要摂取量は、
初期「妊活~妊娠初期
中期「妊娠中期~出産」
後期「出産~卒乳」
の3時期に分け、
それぞれの時期で変わってきます。

なので、私は、
葉酸サプリは妊活~卒乳までオールインワンではなく、
その時期その時期に合わせた栄養を摂取することができる(もしくはすべての時期をカバーできる栄養が配合されている)サプリを選ぶ必要があると考えます。

ということで、
各時期に必要といわれる栄養摂取量をチェックし、
それぞれのサプリの栄養素含有量と比較して、
各時期にマッチしたサプリを見ていきたいと思います。

「妊活~妊娠初期」の期間で成分的におすすめな葉酸サプリはノコア葉酸サプリ・プレミンどっち!?

「妊活~妊娠初期」の期間で重要なのは、とにかく「葉酸」です。
赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスク低減」のため、
妊活中から、
葉酸」を通常の摂取量に加えて+400μg/日の追加摂取を推奨されています。

一日で計640μgの葉酸が必要になりますが、
この640μgというのは、
葉酸が豊富な食材の代表の一つ納豆で見てみると、

納豆で葉酸摂取量目安を知るの図

640μgを納豆だけで摂ろうとすると10.5パック!w
妊活期に必要な追加摂取量だけでも6.5パックです。
あくまで目安ではありますが、
こんなにたくさん毎日食べなければなりません・・・・。(厳密に言うと全て吸収できるわけではないので更に倍ぐらい必要)

よって、
サプリメントとして
この葉酸量をしっかりカバーできるかが、まず大きなポイントです。

そして、
葉酸の働きを助けるビタミンB6、B12も重要な成分です。
葉酸だけ摂ってもそれが活かされなければ意味がありません。
その他、やはり厚生労働省からアナウンスされている、
妊活~妊娠初期の時期にプラスで摂取が必要な成分を中心に注目して、
ノコア葉酸サプリ」・「プレミン」の成分を比較していきます。

【 「妊活~妊娠初期」 におけるノコア葉酸サプリ・プレミンの栄養含有量比較表】

「妊活~妊娠初期」の期間において、
おすすめな葉酸サプリは、プレミンです。

比較表をご覧の通り、
「妊活~妊娠初期」 に必要な量を必要な分だけ配合されていて、成分が絶妙です。

ノコア葉酸サプリに関しては、
栄養成分表示 として、
エネルギー 12.52kcal、たんぱく質 0.07g、脂質 1.02g、炭水化物 0.77g、食塩相当量 0.02g
などの表記はありますが、
他は
葉酸480㎍、 DHA・EPA 300mg、鉄分10mg、カルシウム100mgの公表があるくらいで、
ビタミン・ミネラルの詳細が不明です。
配合を知られたくないというのはわからなくもないですが、
成分が重要なサプリメントにおいて成分含有量がわからないのは致命的な感じです。

サプリメントにおいて
成分が公表されていないのは含有量が単純に少ないという事もよくあるようです。
どちらにせよ、赤ちゃんのために飲む大事なサプリですので、
何がどれだけ入っているかわかっている確かなモノを摂取したいところ。

確かに最近では様々な研究から注目されているオメガ3オイルDHA/EPAに
ここまでこだわったサプリは無いかもしれませんが、
赤ちゃんのために飲む本来の葉酸サプリを飲む意義において優先順位はそこまで高くない気がします。

逆に、
プレミンに関しては、厚生労働省などから公表されている、
各時期の必要摂取量にのっとり必要な成分を必要な分だけ配合されており、

もちろん含有量もすべて公開されておりまして、安心して飲めるサプリです。

普段の食事と合わせて飲むことで、
赤ちゃんを受け入れるために必要な栄養素を摂取する事ができます。
赤ちゃんには必要がなく、
飲み合わせの問題で大丈夫なのかわからない美容成分などをあえて配合していないのも、
逆にプラスだと判断します。

何のために葉酸サプリを飲むのかを考えた場合は、
プレミンの圧勝かなといった印象です。
ノコア葉酸サプリは大事なところが少し欠けている印象です。

「妊娠中期~出産」の期間で成分的におすすめな葉酸サプリはノコア葉酸サプリ・プレミンどっち!?

「妊娠中期~出産」の期間で重要なのは、
初期に続き「葉酸」に加え「鉄」です。

鉄分が不足してしまうと赤ちゃんの発育不良、未熟児や早産になりやすくなります。
赤血球を作る役割もある葉酸ですが、赤血球を作るために最も重要な栄養素といえば「鉄」。

血液の中を流れる赤血球が全身に酸素を運ぶことができるのは、
赤血球に多く含まれる「ヘモグロビン」という赤いタンパク質が酸素分子と結合する性質を持っているからです。

そして、この「ヘモグロビン」をつくるのに欠かせないのが鉄。
ヘモグロビンの酸素と結びつく性質に、鉄が重要な役割を果たしています。

また、
赤ちゃんの体や、臍帯(赤ちゃんと胎盤をつなぐ器官)と胎盤に鉄を貯蔵したり、循環する血液量が増加するため赤血球の量も多く必要になります。

「葉酸」「鉄」そして、栄養素はそれぞれ支えあって効果を出すものである事からバランスを考慮し「ノコア葉酸サプリ」「プレミン16w」を比較してみます。

【 「妊娠中期~出産」 におけるノコア葉酸サプリ・プレミン16wの栄養含有量比較表

「妊娠中期~出産」 の時期の
ここも、プレミンの勝利です。

比較表をご覧いただければわかると思いますが、
この時期に必要な摂取量に対するプレミン16Wの配合量がほぼ完璧です。

それぞれの食生活が違いますので、そういった普段の栄養摂取を考慮せず、
純粋に厚労省のアナウンスする必要摂取量を正解とするのであれば、
プレミンを飲んでいればほぼパーフェクトの栄養を手に入れる事ができます。

ちなみに、
プレミンですが、名前がプレミン16wに変わったのはお気づきでしょうか?
プレミンはなんと時期別に違うサプリが用意されています。
その時期に合わせ、ピッタリに配合されたサプリが送られてくるんです!
(マイページから自分で時期がきたら変更します。)

これもママと赤ちゃんの事を考えてベストを尽くした結果です。
また、
プレミンからプレミン16wへの変更の際に
もちろん追加料金などは発生しませんし、
もともとノルマなども無く、いつやめてもOKといったママに嬉しい優しいルールになっていますので御安心を!!

こちらの期間もプレミンの圧勝です!
ノコア葉酸サプリ厳しい戦いです(苦笑)

「出産授乳~卒乳」の期間で成分的におすすめな葉酸サプリはノコア葉酸サプリ・プレミンどっち!?

妊活~妊娠3ヵ月妊娠4ヵ月~出産 は葉酸や鉄といった栄養素が重要ですが、
それまでの時期と比べ、
「出産~卒乳」の期間は
少し求められる栄養素がガラッと変わってきます。

それはやはり授乳がポイントです。

授乳期に不足しやすく、摂取が望まれるのは各種ビタミンになります。
それぞれ役目は違うものの、付加摂取が望まれるのは、
ビタミンAを筆頭に、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンCです。
それに加え、厚労省から特段付加摂取の推奨はありませんが、
妊娠・授乳期のお母さんのビタミンD濃度が、小児期や思春期の成長にも関係すると言われており、ビタミンDは母乳に多く含まれるため、授乳中に積極的に摂取したい栄養素です。

このあたりを踏まえ、比較していきます。

この時期もプレミンママをおすすめします。

これまでの時期と比べ、授乳期はそれぞれの栄養必要量がガラッと変わってきています。
ほとんどの葉酸サプリはオールインワンで、妊活~卒乳まで同じものを定期配送するタイプの商品ですが、これだけ時期によって栄養素が違うと、同じものでは対応できません。
ノコア葉酸サプリも例外ではなくこの時期は使い物になりません。

その分、
プレミンは時期ごとにサプリを用意していますので必要栄養素の変化にしっかり対応しています。

プレミン®ママには出産後授乳時に不足するビタミンA (βカロテン由来)を中心とした16種類のビタミンとミネラルを含有。
お食事だけでは摂取しきれていない、出産後授乳期の厚生労働省推奨量をあますところなくカバーできます。

授乳期のことまで考えている「葉酸サプリ」はプレミンだけではないでしょうか?

また、
授乳中、ビタミン・ミネラル以外に注目したい栄養素が「DHA」です。
DHAは、食事摂取基準は設けられてはいませんが、
DHAは、赤ちゃん用の粉ミルクに必ずといっていいほど添加されていますので重要性が伺えます。

実際、国内主要メーカーの粉ミルク100gあたりのDHA配合量を調べると、

  • 明治「ほほえみ」:100mg
  • 森永「E赤ちゃん」:70mg
  • 森永「はぐくみ」:70mg
  • 雪印メグミルク「ぴゅあ」:70mg

で、70mg~100mgのDHAが配合されています。
完ミで育てる人はこちらで足りるかもしれませんが、ここを読んでいただいているという方は母乳で育てる方だと思いますのでサプリでDHAをしっかり補っておいたほうが◎です。
粉ミルクは赤ちゃんに直接届きますが、母乳は母体を通じて赤ちゃんに届きますので、粉ミルクの数字よりは多く摂っておいほうが良い計算です。
そこで、授乳期用のDHAサプリを見てみると、

  • ピジョン「DHAプラス」:350mg
  • 森永乳業「ママのDHA」:350mg
  • 雪印ビーンスターク「赤ちゃんに届くDHA」:350mg
  • 和光堂「授乳ママチャージ」:350mg

いずれも「350mg」のDHAが配合されています。
雪印ビーンスタークが実施した研究でも、サプリから350mgのDHAを摂取することで、母乳中のDHA量が増えることがわかっています。
(参照:日本人の授乳婦に対するDHA含有サプリメント摂取の影響【PDF】

また、DHAの含有量を増やそうとすると、必然的にEPAの含有量も増えてしまいます。多ければ良いというものではありません。そのため、授乳中のDHAサプリは、大手メーカーの基準値である「350mg」が配合されているかをチェックしていきます

なお、注意するのは「EPA」です。DHAサプリは魚油から摂ることが多いですが、もれなくEPAも含まれます。EPAは、妊娠中も授乳中もサプリでの摂取は推奨されていません。注意書きにも「妊娠中や授乳中の摂取を避けてください」と必ず書かれていますので気を付けましょう。

と母乳で育てるママはDHAを摂った方が良いというお話をさせていただきましたが、
実は、プレミンママを購入すると、
プレミンママDHA配合ソフトカプセルが付いてくるんです!!

↓の右側ですね。

「プレミンママ」の画像検索結果

これが本当に優れモノでして、
EPA含有量が少ない良質のDHA含有精製魚油350mg が摂れちゃいます。
先ほども例にあげたDHAサプリ、

  • ピジョン「DHAプラス」:350mg
  • 森永乳業「ママのDHA」:350mg
  • 雪印ビーンスターク「赤ちゃんに届くDHA」:350mg
  • 和光堂「授乳ママチャージ」:350mg

に匹敵、むしろ上回る良質なDHAサプリです。
ちなみにこの例にあげたサプリを購入するともれなく2000円近くかかります!
それを上回るDHAサプリがなんと葉酸サプリに加えて追加料金なしでプラスワンで付いてきちゃうんですね!!!
プレミンママ凄いと思いませんか!?コスパが半端ないんです!!
母乳で育てるママ必見のサプリだと思いますよ!!

ノコア葉酸サプリの唯一の推しポイントである DHA・EPA ですら敗北ということで、
ちょっと厳しいですが、ノコア葉酸サプリは手も足も出ない敗北でしょうか。

【プレミンママ】授乳期の葉酸サプリはコレで決まり!コスパ最強!?のおまけ付き!!【口コミや最安値もチェック】

ノコア葉酸サプリVSプレミン【成分】部門まとめ

時期別に合わせたサプリを用意しているプレミンが、
成分の全部門圧勝、おすすめ葉酸サプリになります。

ノコア葉酸サプリは唯一の推しポイントである DHA・EPA ですら敗北し、
成分が公表されていないため妊婦さんが飲むサプリとして信頼度でいっても推奨することはできません。

せっかく赤ちゃんのために必要な各栄養素を補うために葉酸サプリを飲むのですから、
どんな栄養素がどれだけ入っているか、しっかりわかるサプリを選びましょう!

おすすめ葉酸プレミン

ノコアの売り、オメガ3脂肪酸『DHA・EPA』をもう少し深堀!

せっかくのノコア葉酸サプリの記事なので、
サプリとして一番重要な成分部門でプレミンに大敗を喫していただけでは可哀そうですね。
しっかりフォローもしておきます。
ノコア葉酸サプリの売りといえば、オメガ3脂肪酸『DHA・EPA』なので、
オメガ3脂肪酸『DHA・EPA』に関してもう少し深堀して、良さを見ていきます!

脂肪と聞くとダイエットの敵ですので、あまり良いイメージではないですが、
オメガ3脂肪酸『DHA・EPA』 はとても良い成分です!!

★オメガ3脂肪酸という不飽和脂肪酸の仲間には、↓のような働きがあり、生活習慣病を予防すると期待されています★

◎血中中性脂肪の低下
◎不整脈の発生防止
◎動脈硬化の防止
◎血管内皮細胞の機能改善(血行促進)
◎血栓生成防止作用
◎認知機能維持(高齢者)
◎骨密度を高く保つなど

このような良い働きがあることから、オメガ3脂肪酸は“健康に良い油”と言われています。
植物や魚に多く含まれ、次のような種類があります。
◎ドコサヘキサエン酸(DHA)
αリノレン酸
◎IPA(イコサペンタエン酸)
これらは、体内で合成することができない必須脂肪酸です。
そのため、毎日の食事から摂取しなければならない脂肪酸で、厚生労働省も意識して摂取するように勧めています。

オメガ3脂肪酸を摂取すると、血管壁の脂肪蓄積を予防し、血液の流れを保ちます。
血液の流れをよくし、動脈硬化を防ぐと、全身に栄養分・酸素が行き渡ります。
オメガ3脂肪酸は、さまざまな病気を防ぐのです。
また、 女性は、閉経とともに、骨密度が低下しやすくなります。
ちょっとしたつまずき・転倒で、骨折しやすくなりますが、オメガ3脂肪酸が骨折を防ぐこともあります。
オメガ3脂肪酸を日ごろから摂取していると、骨密度の低下を防げるという研究結果が報告されています。
こういった女性にも嬉しい、素晴らしい成分に目を付けたノコア葉酸。
ママ自身の健康のためにも選ぶ価値はありそうですよ!

≪口コミ≫プレミンの各時期専用のサプリが用意されていることに関する口コミ

↓プレミンの時期別に関する口コミです!医師の方々も共感のママ想いの商品ですね!

【ずっと同じものを飲むことに違和感。時期別であることが嬉しかった。】
時期ごとに葉酸摂取量が異なるとどこかで見て知っていたので、ずっと同じものを飲み続ける製品が多いことに違和感を覚えていました。
プレミン®は時期ごとに分かれているのでその時期が来れば同じシリーズを飲めるのが良かった。
つわりで何も食べられない時も「プレミン®で最低限の栄養は大丈夫!」と安心していました。これまで鉄欠乏になったことがないのに16週に入った途端、鉄欠乏になったんです!
でも病院の検査では鉄欠乏とは診断されない数値だったので、鉄剤を処方してもらえなくて…。
辛くてどうしようと思っていたときに鉄が多めに配合されたプレミン®16wへ切り替わったので「プレミン®すごい!」と思いました(笑)
出典:公式HPより

【時期別は理にかなっている】
時期ごとに用意されていることに驚きました。担当医も理にかなっているとおっしゃっていました。一般的なものは初期も中期も関係なく最大値が含有されてしまっているので時期別はありがたいと感じています。原産国開示など安全性にも非常に満足しています。
このサイトには大変お世話になりました。ありがとうございます!
出典:みん評より

【よかった!】
妊娠時期に飲んでいました。妊娠時期に葉酸は必要不可欠な栄養素であることは知っていました。ですので、妊娠初期から飲もうと考えていました。いろいろ調べていると、プレミン葉酸は妊娠の時期によって種類が分かれていました。ほとんどの葉酸は1種類だけです。その時期にあった葉酸とその他の成分が配合されているのではないかと思い、出産まで飲んでいました。粒も大きくなかったので飲みやすく、無事に出産することができました。
出典:みん評より

葉酸サプリについて色々と調べた際に、妊娠週数にあわせた商品は一つしか見つからなかったので、体の変化にあわせた商品が良いと思いプレミンを選びました。週数によって必要な葉酸の量も違うと思うので、変化に合わせて作られた、とても良い商品だと思います。またwebで発送の手続きなどを完結できる点もとても便利だと感じました。

結婚を決めてからいつ授かっても良いように飲み始めました。インターネットや雑誌、口コミや友人からの話などたくさん調べてこれに決めました。決め手は、美容など余分な成分が入っておらず、妊娠や胎児の成長に必要な成分のみなこと、また国産の天然素材を使用していることなどです。あまり知られていないようで不安もありましたが、錠剤を服用するのが苦手な私もなんとか飲み続けることができました。妊娠期で服用する種類が変わるのもいいことだと思いました。
出典:COZRE

【医師96.4%が「共感できる」】
当社が販売している葉酸サプリ『プレミン』シリーズは、厚生労働省が発表している時期ごとの栄養推奨量に合わせ、妊活準備から出産後まで3種類を飲み分けるようになっています。

 株式会社医師のともが5月に主催したアンケート調査において、『プレミン』シリーズを実際に試した結果、医師の96.4%が「共感できる」と評価しました。これに伴い、『プレミン』シリーズは、『医師のとも・医師の確認済み商品』として認証されました。

 ※医師の意見はあくまでも個人の感想であり、効果等を保証するものではありません。
※2019年5月調査実施、医師55名による商品の試用とWEBアンケートの回答に基づく。

出典:ゲンナイ製薬株式会社プレスリリースより
葉酸サプリの販売を行うゲンナイ製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:上山永生)の時期別葉酸サプリ『プレミン』シリーズは、株式会社医師のとも(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:柳川圭子)が2019年5月に主催したアンケート調査において96.4%の医師から「共感できる」と評価され、「医師のとも・医師の確認済み商品」として認証されました。
プレスリリース詳細へ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000038158.html

もうノコア葉酸サプリはやめてプレミンにしようとおもった方は
プレミン公式サイトはコチラから
活から出産まで飲む高品質葉酸サプリメント【プレミン】

妊娠線予防・肉割れを消す!おすすめクリーム&オイルランキングby◎まるねこママ
【妊娠線・肉割れ予防クリームランキング】 妊婦さんの半数以上にできるとされる妊娠線、そして、その6~7割の妊婦さんは妊娠線が残ってしまうといわれています。更に、一度出来てしまうと、なかなか消す事もできません。「できる限りのことはして後悔した

妊娠線・肉割れ予防おすすめクリームランキング

ノコア葉酸サプリを【飲みやすさ】で徹底比較分析!~ノコア葉酸VS私の最強サプリ~軍配はどちらに?

次は、
「飲みやすさ」ノコア葉酸サプリとプレミンを比較します。

妊娠中は妊娠初期のつわりをはじめ、非常に感覚が敏感になりますので、
毎日飲む事が求められるサプリメントなので、飲みやすさも重要なポイントになってきます。

それでは早速見てみましょう。

まずプレミンですが、無味無臭の小さなタブレットで飲みやすいです。
色は悪いですが、着色など無駄な事を一切していないことの証明でもあり、
逆に好感であります。

次にノコア葉酸サプリですが、
やや大きいつるつるのカプセルです。
また6粒と飲む数が多いです。
少し大きいですがツルっと入るタイプで飲みにくいことはありませんが、
数が多いのと、なんか匂います。
つわりの辛い時期にこの数とこの匂いは地味にストレスになる可能性があり、
飲みやすさでもプレミンの勝利でしょうか。

また、違う角度から差別化すると、
プレミンは、
購入後に飲んだ後、自分に合わないことが判明した場合でも返品(着払いでOK)返金可です。
冒頭でもお話した通り、
妊娠中は自分の思わぬ何かに敏感になってしまい体が受け付けない事があります。
(つわりなんかで全然飲めなかったり、飲めてもすぐもどしてしまったり・・・)
そのあたりもプレママのことを考え、プレミンは返品に応じてくれます。
非常に優しい設計ですね。
ノコアに関しても10日以内であれば返品が可能です。
ただし、 ※ お客さま都合での返品・返金の際に発生する送料・振込手数料などはお客様のご負担となりますことを予めご了承ください。 と記載もあり、微妙にここでもプレミンに劣ります。

飲みやすさ(始めやすさ)という部分の合わせ技でもこの部門もプレミンがリードです。
ノコア葉酸サプリの連敗です・・・

おすすめ葉酸プレミン

≪口コミ≫プレミンの優しさに関する口コミ

    プレミンのやさしさ

【栄養をしっかり摂取できていると実感しています。定期回数に縛りを設けないことに自信を感じました。】
ドラッグストアの安い葉酸も検討しましたが、中身が良くなかったら意味がないなと思って購入しませんでした。プレミン®はパウチ袋の切り口にもこだわっているという口コミを見て信用できると思いました。
葉酸以外にも必要なビタミンやミネラルが入っていて嬉しいです。お惣菜で食事を済ませると少し罪悪感があるのですが、
「プレミン®を飲んでいるので今日くらい大丈夫!」と思えます(笑)
定期縛りを設けていないのをみて、「プレミン®は1回買ってもらえれば続けてもらえるという自信があるんだな。」と思いました。
自信がなければ「最低で○回だけは買ってもらわないと!」という考えになるのかなと。

出典:公式HPより

妊活中から飲んでいて、妊娠がわかった後は、妊娠中用のサプリに代えて飲んでいました。定期購入で少し安くなるし、辞めたい時に辞められたり、1回休むなどもできたので、便利でした。サイトや対応もしっかりしていたので、安心して利用していました。産後貧血気味なので、またママ用のプレミンを飲んでいます。

妊活を始める時から飲んでいます。妊娠してから匂いに敏感になりましたが、このサプリは匂いもなく、粒も小さいのでとても飲みやすいです。妊娠時期によってサプリの種類もたくさんあり、妊婦にとっての必要な栄養の用量を考えられていて、安心して飲むことができます。また、定期便を解約しても、違約金が発生せず、とても良心的です。

葉酸サプリについて色々と調べた際に、妊娠週数にあわせた商品は一つしか見つからなかったので、体の変化にあわせた商品が良いと思いプレミンを選びました。週数によって必要な葉酸の量も違うと思うので、変化に合わせて作られた、とても良い商品だと思います。またwebで発送の手続きなどを完結できる点もとても便利だと感じました。

一番良かったと思ったのは、どこのどのような成分が入っているかが明確で、安心して飲めました。また、飲み忘れた時は1ヶ月休めたりと融通がきいたのも有り難かったです。妊活中から飲め、5ヶ月以降はその時必要な葉酸プラスαの要素が入ったサプリに変わったのも良かったです。

妊活中から飲んでいて、妊娠がわかった後は、妊娠中用のサプリに代えて飲んでいました。定期購入で少し安くなるし、辞めたい時に辞められたり、1回休むなどもできたので、便利でした。サイトや対応もしっかりしていたので、安心して利用していました。産後貧血気味なので、またママ用のプレミンを飲んでいます。

出典:COZRE

もうノコア葉酸サプリよりプレミンが気になった方は
↓プレミン公式サイトはコチラから
活から出産まで飲む高品質葉酸サプリメント【プレミン】

ノコア葉酸サプリ【安心・安全性】で徹底比較分析!~ノコア葉酸VS私の最強サプリ~

赤ちゃんのために飲むサプリメントなので、
より一層「安心・安全」にも気を使いたいところです。

それではまず「ノコア葉酸サプリ」から見てみましょう。

ノコア葉酸サプリの安心・安全

ノコア 成分 こだわった

GMP認定工場製造・無添加・MADEinJAPAN
基本的なところは抜かりなしです。
推しポイントのDHA/EPAも、
従来多かった魚由来のDHA・EPAは、食物連鎖の過程で放射能や水銀リスクの心配がありました。そこでノコアは、海藻(微細藻)をクリーンな環境で培養した、放射能・水銀リスクフリーの植物性DHA・EPAを採用。
とのことで安心です。

プレミンも安心・安全はもちろんのこと全てにおいてクリアクリーン!

プレミンの製造・検査体制は、他社と決定的に違う点が3つあります。

1.ワンランク上をいくNSF GMP認証工場で製造

プレミンは、他社の葉酸サプリにありがちな「GMP(適正製造規範)」工場ではなくて、「NSF GMP」認証工場で作られています。

NSF(National Sanitation Foundation)GMPとは、WHO(世界保健機関)の協力機関である「NSF International」という国際的な第三者認証機関のお墨付きをもらった工場のことです。日本のGMPよりもNSF GMPのほうが審査基準が厳しいので、必然的に品質や安全性も高くなります。世界で勝負できる製造・管理体制である証です。

実際に、通常のGMP認証工場だと使用できる原材料でも、NSF GMP認証工場だと「製造NGです」と断られることもあるくらい厳しい条件下で製造されています。

2.工場はもちろん、商品自体もGMP認定

工場がNSF GMP規格なだけでなくて、商品自体も「GMP製品」として審査をクリアしています。他社は「GMP工場」のアピールはしても、「GMP製品」のアピールはほとんどしません。別途、審査が必要になるからです。

製品審査は、製品の規格試験の検査成績書の提出はもちろんですが、会社の登記簿も提出を求められます。「怪しい会社ではない」という、第三者機関のチェック済みのしるしでもあります。

3.ヒトに対する安全性試験を実施済み(葉酸サプリでは日本初)

極めつけが、「一般女性を対象とした安全性試験を実施済み」であることです。「工場」や「商品」の検査だけではなくて、プレミンを飲んだ「ヒト」に対して、何の異常もなくて、安全であることが証明されています。いわゆる「臨床試験」をクリアしています。

日本で初めての安全性試験実施済み葉酸サプリとして、臨床試験登録システム「UMIN CTR」に登録されたことを確認済みです。(2018年4月12日)

単なる口コミや、お客様の声だと「安心イメージ」止まりですが、第三者機関による臨床試験によって、ヒトに対する「安全性」まで確認されている葉酸サプリは、国内ではプレミンだけです。

もちろん、放射性物質、ヒ素、残留農薬、重金属(鉛)、食物アレルギーの検査もクリアしていて、日本食品分析センターの分析試験成績書も、NPO法人日本サプリメント評議会の「安心安全評価」も販売サイトで確認できます。

出典:葉酸サプリクラブ

プレミンはNSF(National Sanitation Foundation)GMPの図

プレミン は赤ちゃんとママファーストを徹底。怪しいことは一切ありません。
上記のように、
「NSF GMP工場製造」「GMP製品認定」「UMIN CTR登録」というほぼ完璧な製造・検査体制 。
さらに
なんと、すべての原産国、最終加工国の開示を行っています。
原産地・最終加工国・配合量の全てを開示している葉酸サプリはプレミンのみになります。

おすすめ葉酸サプリ「プレミン」
原産国・最終加工国
一覧表

ここまで全てを裸にできるのは、それだけクリーンであり、自信があるからではないでしょうか。
よく見るとこういった製造国や原産国などが、うやむやになっていたり、中国産であったりのメーカーもありますので、こういった信頼できるメーカーの商品を買いたいですね!

安心・安全もプレミン!?

こちらもプレミンの一歩リードでしょうか。
特にノコアも減点はないですが、 プレミンの徹底ぶりが際立っています。

東京・関東でNIPT(新型出生前診断)を受けられるおすすめクリニック★予約方法、検査の流れや体験談、口コミもできるだけ集めました!《2020年最新版ランキング》
ご妊娠おめでとうございます。どんな赤ちゃんが産まれてくるのか、非常に楽しみですね!!そんな楽しみとともに、「順調に育ってくれているかな?」「健康な子が産まれてくるかな?」気になる妊婦さん、パートナーさん、そのご家族も多いかと思います。待望の

東京でNIPTを受けられるクリニック

ノコア葉酸サプリを【価格・コスパ・サービス面】で徹底比較分析!

妊活~子育てと考えると、これから何かとお金がかかります。
やはり値段・コスパは気になりますよね。
その価格に見合う良い商品なのか、その他のサービス面などはどうなのか。
口コミや評判もチェックして、ノコア葉酸サプリとプレミンで徹底比較してみましょう。

               【ノコア葉酸サプリ・プレミン価格表

金額面でもプレミンはお買い得です。
これまでほぼワンサイドゲームでプレミンがリードでしたが、価格面でもリード!!

ノコア葉酸に関しましては、
確かにDHA/EPA300mgクラスのサプリだと2000円近くが相場なので、
ベースが高くなるのはわかりますが、DHA/EPAは最優先事項でもなく、
プレミンママにはオマケで無料でついてきますからね・・・。

どちらも、体に合わなかった時の返品返金対応可能なところや、 他の葉酸サプリでありがちなマイナスポイントであるノルマがなく、いつでも解約可能なところは、両方とも非常に好感です。

ノコア葉酸サプリVS私の最強サプリ【まとめ】 妊活~卒乳までの、おすすめの葉酸サプリはこれで決まり!!

これまで、
「時期別の成分比較」
「飲みやすさ」
「安心・安全性」
「価格・コスパ・サービス面」

ノコア葉酸プレミンを徹底比較してきました。

もうおわかりだと思いますが、
葉酸サプリとしてこの二つを比較した場合
プレミンの完勝、であります。

比較してきた、各項目のリードはもちろんですが、
プレミンは、
ママと赤ちゃんを第一に考えた葉酸サプリである事が一番大きいと思います。
ママと赤ちゃんを一番に考えて作られた結果が、
各項目で自然と上回る結果になっていると思います。

プレミンの良さをまとめますと、

まず、
前半にも書き、繰り返しになってしまいますが、
大事な事なのでもう一度。

妊活~出産授乳期までを下記のように3つの時期に分け、

妊活~妊娠3ヵ月」「妊娠4ヵ月~出産」「授乳期~卒乳

それぞれ摂取すべき栄養素の量が違います。

世の中にあるたくさんの葉酸サプリを見てみても、
「一種類・同一成分」のモノを長期の定期配送するものばかり!
(最低注文回数の縛りがあったり・・・)

普通に考えて、
時期によって栄養素の必要量が違うのにずっと同じサプリメントでいいわけがないですよね

企業も商売なので、同じモノを作るだけの方が儲かるし、
楽なのはわからなくはないですが、
我々ママ、赤ちゃんファーストではないです!

そこで登場したのが、
ゲンナイ製薬株式会社から販売されている、
プレミンシリーズ」です。

必要な成分が変わる、3つの時期に合わせて、
成分量を厚生労働省から発表された「日本人の食事摂取基準2015」から不足分を計算し、
配合された葉酸サプリを≪時期別≫にそれぞれ用意しています!!

妊活~妊娠3ヵ月」のプレミン

プレミン・プレミンMen

妊娠4ヵ月~出産」のプレミン16w

【プレミン16W】

授乳期~卒乳」 のプレミンママ

【プレミンママ】

企業としては「ずっと同じものを飲んでください」、とオールインワンを作る方がとても「楽」です。
しかしママと赤ちゃんのことを想うと妥協できませんでした。
ゲンナイ製薬株式会社HP:プレミンページより

「赤ちゃんとママ」の事を想って
作ってくれているなんてやっぱり一味違いますよね!
そういった想いが、

・製造工場の厳格化・製造過程の透明化によるクリーンさ
・定期配送でもいつでも止めてもOK!
・購入から開封済みであっても25日以内であれば返品返金OK!

などママに優しいつくりになっていると思います。

正しい知識が無いと、
とにかく葉酸がたくさん入ったサプリを選んでしまったり、
意味のない成分に騙されてしまったり、
根拠の無いランキングや人気を信じて購入してしまいがちですが、
赤ちゃんのために飲むモノですから、間違いはないようにしたいですね!

そういった意味では、
プレミンシリーズ赤ちゃんとママのために考え抜かれた商品ですので非常に安心です!

ちなみにノコア葉酸に完勝のプレミンはどこで買うのが一番お得?

プレミン最安値検索の図

プレミンシリーズの購入方法と最安値をご紹介しますね!

私も使っていたので、少しでも安いところを・・・と
アマゾン・ヤフー・楽天とどこかに無いかな?探してみたのですが、

実は公式サイトのみでの販売になっています!
つまり公式サイトの価格が最安値ということです。

プレミン公式サイトはコチラから

妊活から出産まで飲む高品質葉酸サプリメント【プレミン】

 

プレミン・プレミンMen

妊娠を計画(妊活)~妊娠初期にあなたが飲むべき本物の市販葉酸サプリ番付

あなたが飲むべき本物の市販サプリ【葉酸サプリランキング】今回紹介したノコア葉酸はランクイン!?

【2020年最新版】本物のイチオシ葉酸サプリ【◎ねこママの忖度なし評価】
【プレミンの口コミ】私が信頼した3つの確かな理由と皆さんの評価、成分や最安値をまとめました!!

ノコア葉酸以外にも私的最強葉酸サプリ「プレミン」と比較してみました。

【美的ヌーボプレミアムを徹底比較!】口コミや成分はもちろん【実感】できるという葉酸サプリの実力を調べてみました!
【makana(マカナ)を徹底比較分析】口コミや成分はもちろん、不妊クリニックの産婦人科医も推奨する妊活サプリ四冠の実力を調べてみました!葉酸サプリプレミンと比較してみました!

【ベルタ葉酸サプリの口コミや評判】人気だから購入?ちょっと待った!実は糞かも?【最強おすすめサプリと徹底比較分析しました!】

ノコア葉酸サプリでよくある質問

 

Q. ノコア葉酸って妊娠線クリームのノコアと一緒?

A.同じです!消えないと云われる妊娠線を消すあのノコアです!

Q.どのくらいの量を摂ればよいですか?

A. 一日の摂取目安量6粒で<葉酸480μg、DHA・EPA300mg>を配合しており、一日に必要な量を補えるよう設計されています。なお、厚生労働省では葉酸の一日の摂取上限を1,000μgとしており、ノコアのサプリメントだけで葉酸の過剰摂取になる心配はなくお召し上がりいただけます。

Q. いつからいつまで摂ればよいですか?

A. 厚生労働省では妊娠前からの葉酸摂取を推奨しています。特に赤ちゃんの大切な部分の発育が進む妊娠初期や、産後の授乳期は母乳のためにも積極的に摂りたい時期。葉酸は女性の健康にとっても欠かせない成分であり、食物から取り入れるのが難しいDHA・EPAや、カルシウム・鉄分などの各種ミネラルやビタミン等をバランス良く配合していることから、妊娠前~育児中と、長くお召し上がりいただけます。

Q. 妊娠中・授乳中に摂っても大丈夫ですか?

A. はい、お召し上がりいただけます。妊娠中・授乳中の女性に必要な栄養素を厳選し、植物性カプセルや粒の大きさなど、飲みやすさにも配慮したサプリメントです。バランスの良い食生活を基本に、食物から取り入れるのが難しい葉酸やDHA・EPAを補えるよう開発しております。

Q. 薬と一緒に摂っても大丈夫ですか?

A. ノコアのサプリメントはお薬ではなく食品で、栄養補給と健康維持をサポートするものです。疾病などで治療中の方やアレルギーのある方は、原材料をご確認の上、医師や薬剤師にご相談の上お召し上がりください。

Q. DHA・EPAはどれくらい摂ればよいですか?

A. DHA・EPAは、厚生労働省により1日1,000mg摂ることを推奨されています。1,000mgとは、例えばクロマグロの刺身に換算すると10人前もの量になります。食事で摂るのは難しいので、サプリメントなどでしっかり補いたいですね。

Q. DHA・EPAを選ぶ基準はありますか?

A. DHA・EPAには「魚由来」と「海藻由来」の2種類ありますが、クリーンな環境で培養された海藻(微細藻)から抽出した「海藻由来」のDHA・EPAは、水銀や放射能リスクを気にせず摂ることができます。

Q. DHA・EPAってどんな世代に必要ですか?

A. 基本的には全ての世代に必要です。DHA・EPAの摂取量は全世代で不足していますが、とくに妊娠中の女性は、胎児の育能のためにも積極的に摂取する必要があります。

ノコアは葉酸サプリだけじゃない!妊娠線を消す最強クリームも!もちろん予防にも使えます!

ノコアは葉酸サプリより妊娠線クリームの方がすごいです!
妊娠線は一度出来てしまうと消えないと云われていますが、
ノコア妊娠線クリームはその難攻不落へ立ち向かいます!!
最強の妊娠線クリームとも言えそうなそのノコア妊娠線クリームに関してはこちら!!

[ノコアの口コミ]出来てしまった妊娠線・肉割れを消すという効果を徹底チェック! 消えた消えないの皆さんの評判や正中線やセルライトお尻の黒ずみといった肌トラブルを癒すNOCORの「あとケア」とは?
今回は、消えないと云われる妊娠線(肉割れ)を消す「ノコア」のご紹介です!!累計販売50万本突破のその実力とは・・・!?その効果の根拠と、実際の皆さんの肉割れが消えたという口コミ、評判、使用感・効果を徹底分析していきます。私は、首のゴワゴワと

そして忖度なしの妊娠線クリームの2020年最新ランキングはこちら!!
ノコアももちろんランクイン!?

妊娠線予防・肉割れを消す!おすすめクリーム&オイルランキングby◎まるねこママ
【妊娠線・肉割れ予防クリームランキング】 妊婦さんの半数以上にできるとされる妊娠線、そして、その6~7割の妊婦さんは妊娠線が残ってしまうといわれています。更に、一度出来てしまうと、なかなか消す事もできません。「できる限りのことはして後悔した





東京・関東でNIPT(新型出生前診断)を受けられるおすすめクリニック★予約方法、検査の流れや体験談、口コミもできるだけ集めました!《2020年最新版ランキング》
ご妊娠おめでとうございます。どんな赤ちゃんが産まれてくるのか、非常に楽しみですね!!そんな楽しみとともに、「順調に育ってくれているかな?」「健康な子が産まれてくるかな?」気になる妊婦さん、パートナーさん、そのご家族も多いかと思います。待望の
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。